FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2005年11月の記事一覧

フリソデエビ

2005.11.20
PB200684.jpg

ダイビングの休息中、
ダイバー仲間の大穴君(僕が勝手に名づけました)が
意味深な笑顔を浮かべてデジカメ写真を見せてきました。
キツネメネジリンボウでも撮れたのかな?とモニターを見ると、
そこに写っているのはフリソデエビでした。

聞いた話では発見現場は定住しそうな場所ではなく、
1時間以上も時間が経っていたのでどうかな?と思いつつも、
大瀬崎では珍しい人気生物なので
大穴君を含めた4人で捜索に出かけました。

・・・で、捜索は難航。
20分以上も探したのに見つからないので諦め解散・・・。
その後、アカオビハナダイ・キツネメネジリンボウ・サキシマミノウミウシなどを観察してダイビングの後半、
再度捜索にチャレンジしました。
他のメンバーもまた探していましたが見つからないまま、
エアの残圧はわずかに。
そろそろエキジットしようかと思ったその時、
ゆらゆらと動く白い影が・・・。
・・・ということで、最後の最後にやっと会えました。
 それにしても、最初の捜索ポイントとはずいぶん離れていたな~!?。
テーマ:写真日記 - ジャンル:写真
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

キツネメネジリンボウ

2005.11.20
PB200677.jpg

本日2本目の先端のダイビングでは、
伊豆半島では目にする機会の少ないキツネメネジリンボウを
観察してきました。
この個体は神経質で、一度巣穴に引っ込むと
なかなか出てこないようです。
テーマ:写真日記 - ジャンル:写真
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ハナタツ

2005.11.20
PB200657.jpg

大瀬崎の柵下水深15mに住み着いているタツノオトシゴ属のハナタツです。
おもに繁殖行動を行うためだと思いますが、
大瀬崎では周期的に何個体かで住処をつくります。
また繁殖の場所を探す放浪の旅途中?のハナタツを見かけることもあります。
自分のログ(抜けているデータもたくさんあり)を見直してみると
今回のこの場所では少なくとも今年2005年の2月初旬から
観察されていて、本日も4個体を観察することができました。
記憶に新しい門下の集合場所では
2003年1月前後から2004年4月頃まで観察されていました。
さてこの場所の次はどこに?
テーマ:写真日記 - ジャンル:写真
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.