FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2006年10月の記事一覧

10月25日 大瀬崎

2006.10.25
PA250044.jpg

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温:22度 水温:22度 透視度:湾内7~8m 外海8~10m

朝からいい天気で、浅い雪の帽子をかぶった富士山がきれいに見えました。

上の写真はオルトマンワラエビです。
いつもきれいな宿主に住んでいるのでいい被写体になります。

PA250039.jpg

岩陰にはイセエビが潜んでいました。

PA250007.jpg

写真のヒレナガハギの幼魚には深10mで会いました。きれいなお魚ですが、なかなかこちらを向いてくれないので撮りづらいです。

PA250051.jpg

ザラカイメンのそばにはヒメゴンベの子どもが隠れていました。
今、大瀬崎では様々な魚の幼魚がたくさん見られていて賑やかですよ。

PA250059.jpg

ハナゴイの幼魚は今年、伊豆のいろんなポイントに出没しているみたいです。柵下では15m地点と6m地点で見られていますが、これは浅い方のです。
南方系の魚で大瀬では稀です。過去の観察例としては2003年の10月に湾内の深7mで見られました。


【今日見たおすすめ生物】
ベニイザリウオ・ニシキフウライウオ・ハナタツ・ハダカハオコゼ・ハナゴイ・ヒレナガハギ・モンガラカワハギ・ウデフリツノザヤウミウシ

【他に今日見た生物】
イタチウオ・サクラダイ・イサキ群れ・インドヒメジ・オジサン・トゲチョウチョウウオ・タキゲンロクダイ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイ・タコベラ・クロフチススキベラ・ブチススキベラ・コケギンポ・ヒメギンポ・オオガラスハゼ・ハナハゼ・ツノダシ・ミナミハタンポ・アオサハギ・オルトマンワラエビ・アオリイカ・ホソテンロクケボリ・トラフケボリ・ベニキヌヅツミ・ミチヨミノウミウシなど
スポンサーサイト



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

モンガラカワハギの幼魚

2006.10.25
PA250034.jpg

今、大瀬で見られている人気生物のひとり? モンガラカワハギです。

季節来遊魚で、近年では2001年や2002年にも現れていますが、特に2002年には門下や一本松で数個体が見られました。

PA250016.jpg

見れば見るほど不思議なカラーですよね。
不二家のレモンスカッシュを思い出すのは自分だけ・・・?


PA250030.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.