AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2006年12月の記事一覧

12月30日 大瀬崎

2006.12.30
20061230_094350.jpg

天候:晴れ 最高気温:12度 水温:15~16度 透視度:湾内5~15m 外海15~20m 先端7~15m

湾内側の潮の出入りが少ないポイントでは、水面近くの海水が冷気で冷やされてかなり冷たく、浅場は白濁りしていました。
外海側は相変わらず きれーな海でした。
しかし全体に穏やかで、全ポイント潜水可能となりました。

20061230_093800.jpg

先端のミスジスズメダイは健在でした。

20061230_094232.jpg

その下にはサガミウミウシが見られました。

20061230_094538.jpg

こちらはムギワラエビです。
今日潜った灯台側では深38mから上がオルトマンワラエビでした。

20061230_094920.jpg

強毒のイイジマフクロウニにはでっかいゼブラガニが・・・。

20061230_095138.jpg

深18mと20m地点にはウデフリツノザヤウミウシが見られました。

20061230_100238.jpg

サキシマミノウミウシもまだ見られています。

20061230_101124.jpg

湾内や先端ではウミテングが見られてます。
これは先端の個体です。

20061230_123208.jpg

外海のイロイザリはうまく隠れていました。

明日で今年も終わりですねー。
大晦日と元日も大瀬崎で潜っています。

今年も一年、本当にありがとうございました!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

弘法の湯 長岡店オープン

2006.12.27
VFTS0001.jpg

伊豆の国市長岡にオープンした温泉宿「弘法の湯」です。

以前からごく近くの伊豆の国市古奈で営業していますが、藍染の宿・長岡ホテルが営業終了し、そこを改装して新館をオープンしました。

館内には温泉と岩盤浴場、駐車場脇には足湯が設置されています。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
温泉    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Merry Christmas!

2006.12.25
20061225_095018.jpg

潜水地:大瀬崎 天候:晴れ 最高気温:11度 水温:16度 透視度:湾内12~15m 外海15~20m

今日も透明度バッチリです。
上の写真は、海中のクリスマスツリーと言われる
イバラカンザシです。
いろんな色があってきれいですよね。

20061225_093424.jpg

北東の風がやや強く、外海の水面はこんな感じでした。
富士山はしっかり見えましたよー。

20061225_114030.jpg

そんで湾内はこんな感じ・・・。

20061225_101654.jpg

ザラカイメンからはイチモンジハゼが顔を出していました。

20061225_093928.jpg

ヒメギンポが数多く見られるようになりました。
これは婚姻色の雄です。

20061225_101944.jpg

こっちは鰭全開でアピールです・・・。

あっ、年賀状、今日までに出した方がよかったんですよねぇ・・・
 今年も間に合わん。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月24日 大瀬崎

2006.12.24
20061224_095008.jpg

前日に続いて風も弱く、
穏やかで透明度のいい海でした。

クリスマスイブということで、
サンタの衣装を着て潜るダイバーも目立ちました。

上の写真は深24mのミジンベニハゼです。

20061224_101556.jpg

猛毒テトロドトキシンを持つヒョウモンダコです。
でも、真っ青な模様には惹きつけられますよねー。

20061224_112434.jpg

外海の岩の上には大きなサラサウミウシが移動中でした。

20061224_114008.jpg

変わった形のシロハナガサウミウシも見られてます。

20061224_114354.jpg

こちらはサガミリュウグウウミウシ。色使い?がすごいですよね~。

20061224_113414.jpg

イロイザリウオの幼魚も健在・・・。

20061224_112936.jpg

コケギンポの仲間も数ヶ所で見られてます。

20061224_143438.jpg

やっと撮れたミスジスズメダイ・・・くろちゃんサンキュ!

20061224_143640.jpg

ホシノハゼの前で不思議な行動をしてました。なんだろう?

20061224_144810.jpg

先端の深20mではウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)が交接してました。

12月23日 大瀬崎

2006.12.23
20061223_152236.jpg

本日は先端2本、外海1本潜りました。
上の写真はイソギンチャク畑のイソギンチャクエビです。

20061223_153242.jpg

先端では、ヤグルマウミウシ・ルージュミノウミウシ・セスジミノウミウシなどウミウシの種類が増えてきましたよ。

20061223_155722.jpg

大きなアカオニナマコにはナマコマルガザミが棲んでました。

20061223_160904.jpg

先端からの夕日です。

みなさん、お疲れさまでしたー!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月22日 大瀬崎

2006.12.22
20061222_105546.jpg

最近は透明度がいいので、何でもかんでも撮りたくなります。
ムラサキハナギンチャクも何だか輝いて見えます・・・。

20061222_110426.jpg

スズメダイの群れもきれいなのでやっぱり撮りたくなります。

20061222_111854.jpg

浅場にはカミソリウオが枯葉のようにフ~ラフラ。

20061222_152524.jpg

今が旬。ヤリイカの卵塊も見られるようになりました。

20061222_131220.jpg

ちょっと寒そう・・・ハタタテダイです。

20061222_105838.jpg

メガネウオやキビレミシマは見ない日がないくらいよく見られるようになりましたが、探すにはちょっとしたコツがあります・・・。

本日は 病み上がり?の常連ご夫婦、
それから 5Dive希望のイントラとご一緒させてもらいました。
今年もお世話になりましたー!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月21日 ミズタマ・・・ツノザヤ・・・

2006.12.21
20061221_103024.jpg

潜水地:大瀬崎 天候:晴れ 最高気温:13度 水温:16度 透視度:湾内12~15m 外海15~20m

水は冷たいけど、今日も透明度はいいですよー。
湾内ではピカチュウや上の写真のミズタマウミウシが見られてます。
どちらも人気者です。

20061221_104024.jpg

こちらはツノザヤウミウシ。
もうウミウシの季節ですか・・・。

20061221_124202.jpg

ナシジイソギンチャクにはアヤトリカクレエビが見られましたが、ちょっと深かったです。

20061221_124852.jpg

テングハギは3匹が仲良くくっついてましたー。
ワイドで撮りたいな~。

20061221_122952.jpg

ノコギリハギです。
けっこう成長してんなぁ・・・。

20061221_131104.jpg

20061221_130742.jpg

もう何ヶ月ここに居てくれてるんだろか・・・。
外海浅場のベニイザリウオです。
だいぶ色が変わってきましたが、2匹とも健在でしたよー。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月19日 大瀬崎

2006.12.19
20061219_105536.jpg

天候:晴れ 最高気温:12度 水温:16度 透視度:湾内12~15m 外海15~20m

透明度も相変わらずいいし、穏やかで明るい海でしたー。

20061219_104246.jpg

コケギンポ科のヒメギンポの婚姻色が目立つようになりました。

20061219_104932.jpg

こちらはイソギンポ科のニセクロスジギンポです。
ホンソメワケベラのカラーにそっくりです。

テンクロスジギンポやミナミギンポも見られました。

20061219_100308.jpg

イロイザリウオのチビちゃんはこんな感じで海藻に紛れてました。

20061219_103758.jpg

ハナミノカサゴygも元気に動き回っていました。

寒いけど透明度がいいので、震えながらも1ダイブがつい長くなっちゃいます。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月17日 大瀬崎

2006.12.17
20061217_140318.jpg

天候:くもりのち晴れ 最高気温:13度 水温:16度 透視度:湾内12~15m 外海12~15m(一部のみ可)

水温は低めなものの、透明度は安定して良好です。
南西の風が強くなり、湾内でも横風が強く吹きつけました。

20061217_144708.jpg

トラフカラッパが貝を見つけ食事中でした。

20061217_141100.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

クリスマスツリー

2006.12.16
20061216_125314.jpg

大瀬崎では今年から高さ3mほどのクリスマスツリーを海中に設置しています。
土日にはケミカルライトを使ってライトアップされますので是非見に来てくださいね・・・もちろんクリスマスまでの期間限定ですよー。

20061216_133918.jpg

14日には大瀬崎各サービスの現場スタッフの忘年会も行われました。
僕はすでに現地サービスの正社員を退いてますが、声をかけてもらったので参加させてもらいました。
集まった15名は皆のりのりで熱唱してましたー。

クリスマスツリーもそうですが、大瀬各店が結束して、これからの大瀬を盛り上げていってくれることでしょう。

20061216_130234.jpg

20061216_131326.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月11日 大瀬崎

2006.12.11
PC110015.jpg

天候:くもり 最高気温:12度 水温:16度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m

また水温が微妙に低くなったような・・・。
でも透明度は安定してますよ~。

PC110022.jpg

上と同じトサカの写真です。
ウミタケハゼの仲間がついてます。
上の写真はほぼ水平に撮影。
下の写真は下から上に向けて撮影しました。

PC110006.jpg

8mmほどのイロイザリウオです。
黄色に赤模様の人気柄です。
長く観察できるといいですね~。

PC110036.jpg

タカクラタツを撮ってまーす。
いい写真撮れたかな??

PC110047.jpg

ロープの上にちょこんとニジギンポが乗ってました。

PC110056.jpg

こちらは砂地をはっていたセスジミノウミウシです。

PC110057.jpg

ムチカラマツにはムチカラマツエビ。
 わかりやすいお名前・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月9日 大瀬崎

2006.12.09
20061209_01.jpg

本日は写真派ゲストと先端を2ダイブしました。
2ダイブ合わせて160分近く潜ったのでお腹いっぱいになりました。
水温がだいぶ下がってきたので、さすがに冷え冷えになりますね。

20061209_02.jpg

寒いけどシテンヤッコもがんばってます。

20061209_05.jpg

エダムチヤギにはホリキヌヅツミ(貝)が擬態してました。

20061209_19.jpg

オルトマンではなく、ムギワラエビです。
裏にもう1個体いました。

20061209_34.jpg

浅いところには2cmもないテングチョウチョウウオのチビが・・・
今シーズン、はじめて見ました。

20061209_29.jpg

これも約2cmのチビです。
量はなくとも種類は来てるんですねー。

20061209_15.jpg

砂地にはでかいトラフカラッパがいました。
 潜ってるところです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

海ほたる

2006.12.08
とある仕事で千葉まで行ってきました。

なので、今日のタイトルの「海ほたる」というのは
川崎市と木更津市を結ぶアクアラインのパーキングエリアのことです。

20061208_150142.jpg

今さらだけど、初・海ほたるです(完成:1997年)。
ここから木更津側4.4kmがブリッジで、川崎側9.5kmがトンネルらしい・・・よくつくったな~。

20061208_150708.jpg

正面が川崎で、この下に海底トンネルが通ってるのかぁ・・・すごい!

そういえばトンネル通行中、水面下57mの看板表示が出てました。

今日のログ ポイント:東京湾(車で) 最大水深57m
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
   Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

シゲハゼの由来、志下より

2006.12.07
海の向こうに見えるのは大瀬崎です。20061207_151048.jpg


風の強い午後、でかい凧上げてんなぁ・・・と思ったら、
カイトボーディングって言うらしいっすね。
運動不足解消できそうな、楽しそうなスポーツですねぇ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
   Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月6日 大瀬崎

2006.12.06
20061206_103944.jpg

天候:晴れ 最高気温:13度 水温:16~17度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m

富士山とアルプスの雪山がくっきりの朝でした。
水温は平均17度台でしょうか。
外海の下のほうは特に冷たかったなぁ・・・。

今日はゲスト1名とのんびりダイブで、自分も調子に乗ってたくさん写真を撮ってしまいました。ありがとうございましたー!

20061206_091840.jpg

透明度もよく明るい海なので、ムラサキハナギンチャクも輝いてましたよ。

20061206_094508.jpg

ウミテングはフラフラとさまよっていました。

20061206_093628.jpg

きれいなチビイザリ君はこんな感じで潜んでました。

20061206_div3_06.jpg

すぐ近くにはタツノイトコが木の枝に絡まってましたー。

20061206_div3_02.jpg

人気者のタカクラタツもロープ漁礁の付け根にお気に入りの場所を見つけた模様。

20061206_div3_01.jpg

で、そのロープ漁礁に釣り下がっているウミトサカにはテンロクケボリと卵塊がついていました。

20061206_112738.jpg

外海のカミソリウオも健在です。

20061206_112046.jpg

でっかいニシキウミウシにはエビは不在・・・残念。

20061206_111736.jpg

オオガラスハゼです。エダムチヤギのポリプの形も星のようでいいですよね。

20061206_111304.jpg

ウミウチワにはコガネスズメダイの幼魚が。

20061206_113650.jpg

そして、見惚れてしまったハナミノカサゴの幼魚です。
時々パッと鰭を全開にする仕草がたまりません・・・。
20061206_114042.jpg

20061206_113854.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

イザリウオの幼魚

2006.12.05
20061206_093348.jpg

20061206_093754.jpg

鮮やかなレモンイエローと鰭の模様がきれいでイロイザリウオみたいです。
が、吻上棘(エスカがついているイリシウム)の基底が上顎縫合部から前方へ張り出していること、背鰭第2棘の鰭膜と第3棘の間隔が広いこと、尾鰭の模様がイロイザリと異なっていることなどからイロイザリウオではないことがわかります。
これからどんなふに変化していくんでしょう?
幼魚って難しい!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月25日と12月2日のユリウツボ

2006.12.04
11月25日に先端の灯台寄り水深35mで撮ったユリウツボと、
12月2日に先端の湾内より水深10mで撮ったユリウツボは、見比べてみたら同一個体でした。

20061125_133022.jpg

20061125_133114.jpg

上が25日で、下が今月2日のものです。
20061202_140102.jpg

20061202_140504.jpg

行動範囲はけっこう広いんですねー。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月3日 大瀬崎

2006.12.03
20061203_125758.jpg

天候:晴れ時々くもり 最高気温:12度 水温:17~18度 透視度:湾内10~12m 外海10~15m 先端10~12m

気温があまり上がらない割には
風もなくて思ったよりあったかい一日でした。

20061203_101928.jpg

外海では普通サイズのピカチュウと小さい奴が・・・。
サイズは5mm弱でした。

20061203_133526.jpg

日曜でも花金(ハナキン)・・・
こいつも今年は少ないっすね。

20061203_135400.jpg

ウミテングの正面顔・・・。
面白い顔だな~。

Sさん、2週連続でありがとうございましたー!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月2日 大瀬崎

2006.12.02
20061202_110614.jpg

南西の風がびゅんびゅんの一日でした。
でも海に入ってしまえば、静かできれいな海でした。

20061202_110516.jpg

タカクラタツはやっぱり人気者でしたねー。

20061202_112038.jpg

ガイドロープ沿いのミナミハタタテダイもまだがんばってますよ~。

20061202_141114.jpg

これ以上水温が下がるときついですが
ミツボシ君たちも成長中!

20061202_140018.jpg

今年はキリンミノもほとんど見かけないので
会えるとちょっとうれしい・・・。

20061202_140556.jpg

ユリウツボが昼間から水深10mで見られました。
普段は深いです。

20061202_142112.jpg

セスジミノは相変わらずよく見られますねー。

20061202_142326.jpg

初ファンダイブのMさん、お疲れさまでしたー!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.