AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2007年05月の記事一覧

5月30日 キヘリキンチャクダイ幼魚

2007.05.30
20070530_103614.jpg

タマザキ24mのキヘリキンチャクダイの幼魚です。
じっくり撮りたかったけど、タイムリミットでここまで。

20070530_103120.jpg

タツノイトコもいろいろなポイントでよく見られるようになりました。

20070530_102750.jpg

これは緑藻のタマゴバロニア。
ビー玉のようできれーです。

20070530_120430.jpg

常連のイロカエルアンコウです。

20070530_121416.jpg

ネンブツダイもきれいな群れをつくっています。

20070530_122228.jpg

伊豆の冬の寒さに弱いアカホシカクレエビも見られています。

20070530_124858.jpg

シロハナガサウミウシも増えてきましたねー。

20070530_115250.jpg

こちらも常連のタテガミギンポです。
浅いので観察はしづらいですけど・・・。

20070530_122608.jpg

20070530_121912.jpg

オオウミシダトウマキクリムシやツリフネキヌヅツミなどのきれいな貝類も被写体にいいですよね。

寒がりの僕もロクハンに衣替えしました。
ほんとはドライに穴が開いたからですが・・・。
陸上が暖かいので、ロクハンが一番かも。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月29日 ムラサキウミコチョウ ハナタツ

2007.05.29
20070529_103358.jpg

2月の黒潮流入の産物なのか、ムラサキウミコチョウがこの時期に数個体見られています。
小さいけれど、目を引く色ですよねー。
これはよく会う他サービスのイントラが教えてくれました。
ありがとー!

20070529_102610.jpg

ハナタツも健在ですよぉ。

20070529_101928.jpg

このイロカエルも息が長いです・・・。

20070529_124222.jpg

湾内では黒いカエルアンコウが人気です。

20070529_130422.jpg

ネンブツダイの群れです。
海藻が多い季節ですが、まわりにはたくさんの生物が見られています。

20070529_125648.jpg

マワダワラにはアオリイカの卵塊が・・・。

20070529_123014.jpg

海藻にそっくりなムカデメリベです。
口が大きくて面白い顔をしてます。

20070529_123810.jpg

20070529_123236.jpg

ヒラムシも海藻の陰などで何種類も見られますよ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月28日 アオリイカの産卵

2007.05.28
20070528_140750.jpg

大瀬崎の湾内では連日アオリイカの産卵が見られています。
人間が入れた陸上の木の産卵床ではなく、マメダワラという海藻に卵塊を産み付ける、本来の自然の姿が観察されています。
とても感動的で貴重なシーンですので、ぜひ観察に来てください!

20070528_140042.jpg

20070528_140034.jpg

大きなオスイカは迫力がありますよぉ。

20070528_143558.jpg

近くにはスズメダイが群れをつくって泳いでいました。

20070528_135150.jpg

20070528_135338.jpg

水底に目を移すとダテハゼがこっちも撮ってポーズを・・・。
鰭といい模様といい、地味そうでよく見るときれいですよねー。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月28日 サクラダイ スジハナダイ

2007.05.28
20070528_110734.jpg

前日はダイバーズデイということで、たくさんのダイバーが大瀬崎を訪れました。
自分もお客さんとゆっくり楽しもう、と思ったけれど、
結局バタバタしてそうはいきませんでしたー。

で、1日明けた月曜の大瀬はさすがにガラガラでした。
常連ゲストとのんびり撮影ダイビングを楽しめました。

上の写真は柵下のサクラダイの雄です。
白い桜の花びらのような模様が、赤い体色に映えてきれーですよねぇ。

20070528_111040.jpg

そして柵下といえばスジハナダイですねー。
こいつは白い縞模様の婚姻色を出した雄です。

20070528_110810.jpg

まわりにはイサキも群れていました。

20070528_112640.jpg

柵下のハナオトメウミウシです。
ゲストとじっくり撮りました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月26日 ハナオトメウミウシ

2007.05.26
20070526_140028.jpg

先端のハナオトメウミウシです。
毒々しいけれど、斬新な色使いですよね。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月25日 大瀬崎

2007.05.25
20070525_131820.jpg

天候:雨 風向:東風 最高気温:18度 水温:18度 透視度:湾内4~7m 外海5~10m

しっかりと雨が降って、久々に涼しかったですねー。
んー、しかし透明度が良くないなぁ~。
特に上の方・・・。
初夏によくあるパターンですね。
下はまあまあ見えてますが、今日は天気が天気なんで、光が届かずちょっと暗かったっす。

明日はまた暑くなるようです。
そして明後日は「フレッシュ大瀬ダイバーズデイ」。
楽しみましょう!!

20070525_134654.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

5月23日 テングダイ

2007.05.23
20070523_134804.jpg

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温:23度 水温:18度 透視度:湾内5~7m 外海7~10m

ほんと、いい陽気でした~。
長く観察されているテングダイです。
4個体いましたが、うち1個体はちょっと弱ってました・・・。

マンボウも目撃されましたよ・・・僕は見てましぇん。sc07
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月21日 ゾウアメフラシ ハナタツ

2007.05.21
20070521105702.jpg

天候:晴れのちくもり 風向:東のち南西風 最高気温:22度 水温:17~18度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m

本日はさらに透明度が良くなりましたー。
ウミウチワのまわりできれいに群れるネンブツダイなど、
とってもきれいでしたよ~。

外海ではアントクメなどの海藻が元気に茂ってますが、そんな中の水深7mでは体長25cm以上あるアメフラシが見られました。あとで調べてみるとゾウアメフラシであることがわかりました。

20070521105146.jpg

水深15m付近ではきれいなオレンジ色のヤグルマウミウシが。

20070521104902.jpg

こちらはトサカの間に挟まるようにいたシロオビコダマウサギです。

20070521102524.jpg

お腹の大きなハナタツも健在でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月19日 大瀬崎の夕日

2007.05.19
20070519_182814.jpg

天候:くもりのち晴れ 風向:南西風 最高気温:23度 水温:17~18度 透視度:湾内8~10m 外海8~10m

天気は崩れる予報で朝のうち雨も降りましたが、ゲストの晴れ女さんのおかげでまたまた晴れてしまいました。

なぜだか雨を呼んでしまう方、潮流を巻き起こす方、etc・・・、
いろんな方がいらっしゃいます。

透明度は前日より良くなってきました。
アオリイカもたくさん産卵に来てましたよー!
ホンダワラ(マメダワラ)への産卵シーン、自然の姿なのでケッコー貴重ですよ~。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月18日 ミズタマウミウシ

2007.05.18
20070518_114102.jpg

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温:22度 水温:17~18度 透視度:湾内7~8m 外海7~8m

Wさん、おつかれさまー!

大瀬はのんびりムードなんだけど、
なんか時間的に忙しなくなってしまいました・・・。
けど、今回も何かと楽しませていただきました。

20070518_120244.jpg

コノハガニのメスです。
海藻をくっつけて、擬態ばっちしです。

20070518_115744.jpg

2匹並んだハオコゼ、
なんだか会話が聞こえてきそうです・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

5月15日 大瀬崎

2007.05.15
20070515_144716.jpg

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温:23度 水温:17~18度 透視度:湾内7~8m 外海7~8m

今日も暖かくのんびりした大瀬でした。
ゲストは2年ブランク、5mmウェットのフードなし。
陸上が暖かいので意外と平気だったようです。
自分はというと、いまだにドライにフード着用です。
・・・ほんとお疲れさまでした。

20070515_101958.jpg

20070515_115606.jpg

カエルアンコウは大小見られました。

アオリイカも3組、マメダワラに産卵していました。

【今月 大瀬の予定】
●17日(木)・・・外海スロープの補修工事
●27日(日)・・・フレッシュ大瀬ダイバーズデイ


20070515_114226.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月14日 ゴマフビロードウミウシ ミジンベニハゼ

2007.05.14
20070514_133442.jpg

天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温:22度 水温:17~18度 透視度:湾内7~8m 外海7~8m

最近ゴマフビロードウミウシがすっかり減りましたが、本日はでっかい奴に会えました。

20070514_133544.jpg

湾内はアオリイカが産卵してたり、チャガラやドロメの幼魚が見られたり、賑やかになってきました。
ミジンベニハゼも愛想いいですよ。

20070514_134744.jpg

20070514_134502.jpg

人気のカエルアンコウの幼魚も引き続きよく見られます。

20070514_133040.jpg

キヌヅツミガイの仲間です。貝類もきれいなものが多くていいですよね。

20070514_110640.jpg

外海では蛍光ピンクのヨコエビの仲間が目立ちます。
ノーストロボで撮ってこの色です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月13日 キイボキヌハダウミウシ カエルアンコウyg

2007.05.13
20070513_093954.jpg

天候:くもり時々晴れ 風向:南西風 最高気温:23度 水温:17~18度 透視度:湾内10m 外海8~10m

先端で出会ったキイボキヌハダウミウシです。
個人的にはこの色使いといい大好きなんですが、ウミウシ食べちゃうんで獰猛なイメージを持たれてるみたいです。
共食いもするカエルアンコウは大人気だし、
海洋生物のほとんどは他の動物を食べてるのにねぇ・・・。

20070513_095928.jpg

こちらはカンザシウミウシ。
安全停止時のネタにいいです。

20070513_125216.jpg

20070513_124304.jpg

20070513_125006.jpg

湾内では2cm位に育ったカエルアンコウの幼魚が同じあたりに4個体見られました。
他に成魚も見られていますよ。

20070513_120740.jpg

シロオビコダマウサギはきれいな巻貝の仲間です。

20070513_122226.jpg

ゲストがミジンベニハゼを撮影中、自分は近くにいたビン入りハオコゼを撮りましたー。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月12日 ムラサキウミコチョウ クモガニ属の一種

2007.05.12
20070512_112856.jpg

天候:晴れ 風向:西風 最高気温:22度 水温:17度 透視度:湾内10~12m 外海8~12m

マンボウ探しをするつもりがマクロになってしまいました・・・。
↑写真はちょっとめり込んでるムラサキウミコチョウです。
色がいいですよねー。

20070512_111208.jpg

オランウータンのようなクモガニ属の一種です。
ベテランゲストが見つけてくれました。

他にイロカエルアンコウやハナタツを観察しました。

今日も湾内の方が透明度良かったですよぉ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月11日 アオリイカの産卵 カエルアンコウ

2007.05.11
20070511_105136.jpg

天候:晴れ 風向:西風 最高気温:24度 水温:17度 透視度:湾内10~12m 外海8~12m

湾内のマメダワラ(ホンダワラの仲間)にアオリイカが産卵をしています。
今日は外海より湾内の方が透明度が良かったです。
このアオリの産卵は6mと浅いので、明るい海の中で、時間を気にせずに見入ってしまいました。

20070511_105624.jpg

20070511_105616.jpg

雄同士が雌をめぐって激しいけんかをしていました。

20070511_104732.jpg

その少し下では、大きなカエルアンコウがどっしりと構えてましたよ。

20070511_101036.jpg

メガネウオのまわりを少し掘って立体感を出しました。
この後、たくさんのマダイが集まってきて、メガネ君、モビングされてました・・・ごめんね。

20070511_102806.jpg

スナイソギンチャクのまわりには、小さなアミの仲間が見られました。

若干水温が上がったかな?・・・陸上も日中は暑いくらいで快適でした。

様々な生物の子供たちが見られていて、海中は賑やかになってきましたよー。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月10日 ユメウミウシorウミトンボ?

2007.05.10
20070510_103242.jpg

天候:晴れのちくもり 風向:南西風 最高気温:24度 水温:16~17度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m

門下23mのユメウミウシorウミトンボです。
7~8cmとでかく、はじめカヤの上にいました。

20070510_103716.jpg

頭部をアップで見るとカマキリに似てません?

20070510_104406.jpg

こちらはイガグリウミウシでーす。

20070510_102302.jpg

20070510_110118.jpg

イロカエル君たちも健在でした。

20070510_135332.jpg

湾内のカエルアンコウ成魚です。
でかいです・・・。

20070510_140600.jpg

ミジンベニハゼのペアも元気ですよ~。

昼間、ほんとにあったかいですよね。
今日は大瀬周辺で夕立と雷がすごかったです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月5日 大瀬崎

2007.05.05
20070505_134446.jpg

ゴマちゃんとか、つい最近まで多かったウミウシが減りましたね。
コモンウミウシがやたらと多いです。

外海の5m付近では元気のいいミズウオが目の前を泳いで行きました。
写真間に合いませんでした・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月2日 大瀬崎

2007.05.02
20070502_153902.jpg

大瀬ではマンボウの季節到来です。
GW中は毎日目撃情報が・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.