AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2008年09月の記事一覧

ホリキヌヅツミ ヒトエガイ

2008.09.28
20080928_162700.jpg Sakushita Depth:22m BL:15mm

天候:くもり 最高気温22度 水温:24度 透視度:湾内5~6m 外海7~8m 先端6~8m

東の風がやや強くて寒い一日となりました。
風がすっかり秋ですね~。
来ていただいたゲストのみなさん、
お疲れ様でしたー!!
透明度がちょっと落ちてしまいましたが、
楽しいマクロ生物も多いので面白いですよ!

写真↑はエダムチヤギに付くホリキヌヅツミです。
宿主にそっくりですね~。

20080928_164450.jpg Sakushita Depth:18m BL:120mm
殻を持つウミウシ、背楯目のヒトエガイです。

20080928_162946.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)も
最近またよく見られるようになってきました。

20080928_162906.jpg
ムチカラマツにしがみつくように擬態している
イボイソバナガニです。

他に、ベニカエルアンコウ・オキザヨリ・トゲチョウチョウウオ・ミゾレチョウチョウウオ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイ・オオガラスハゼ・ハナハゼ・ヒメユリハゼ・クロユリハゼ・オグロクロユリハゼ・ツマジロモンガラ・オトヒメエビ・オルトマンワラエビ・チュウコシオリエビ・トラフケボリ・コナフキウミウシなどなど観察しました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ミヤケテグリ セホシサンカクハゼ

2008.09.26
20080926_154054.jpg Wannai Depth:6m TL:4cm

天候:晴れ 最高気温28度 水温:24度 透視度:湾内7~10m 外海不可(南西強風)

今日も南西の風がとても強い一日となり
湾内オンリーとなりました。
こんな風の時、北側桟橋前では
沖に引っ張られる流れが生じやすいので要注意です!

本日はコウワンテグリには会えませんでしたが、
代わりに、やや成長したミヤケテグリに会えましたよぉ。
もう少し若い方が赤が鮮やかできれいなんですが・・・。

20080926_154416.jpg Wannai Depth:6m TL:1.5cm

すぐそばにはまだ小さいセホシサンカクハゼも見られました。

20080926_123706.jpg Wannai Depth:10m TL:10cm

ネッタイミノカサゴもいつもの場所で少しずつ成長しています。

あと、クルマダイも健在です。
貝殻入りミジンベニハゼもいい被写体です。
クサハゼ・ササハゼyg・カスリハゼ・ハチマキダテハゼ・ダンダラダテハゼも見られました。

今週末は何に出会えるかな?
安全に楽しく潜りましょ~!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

シロブチハタ コウガイメナガガザミ

2008.09.24
20080924_124154.jpg

天候:晴れ 最高気温26度 水温:24~25度 透視度:湾内5~8m 外海不可(うねり)

外海がうねりで潜れなかったため、
湾内だけでの潜水となりました。。。

昨年に続き、
今年も写真↑のシロブチハタの幼魚が見られています。

20080924_123116.jpg
セトミノカサゴもきれいで被写体にはもってこいですね・・・。
他にネッタイミノカサゴやハナミノカサゴも見られています。

20080924_124702.jpg
このカエルアンコウは浅場をふらふらしてます。

20080924_095444.jpg
湾内でもピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)が見られてます。
先端や外海でも見られていますよ。

20080924_153132.jpg
なかなか寄れないコウガイメナガガザミ・・・。
特徴的な飛び出した眼柄は収納できるようになってます。

20080924_150948.jpg
サツマカサゴより頭部の丸いヒメサツマカサゴです。

20080924_093814.jpg
お客さんとクルマダイを撮っていたら
ミノカサゴがちょっかいを出しにやってきました。
・・・クルマダイは無事ですよ・・・。

他にカンパチの群れが入ってたり、
オグロクロユリハゼやクロユリハゼの幼魚が見られたり、
秋らしい生物の観察も楽しくなってきました。。。 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

24日8時現在の外海…

2008.09.24
20080924084319
あれっ、
台風13号の時よりうねってる…。

湾内で楽しも。。。

台風13号が過ぎて・・・ ムラサキウミコチョウ

2008.09.21
20080921_155440.jpg ( Sentan Depth:18m)

天候:くもり時々雨 最高気温25度 水温:24~25度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m 先端10~15m
 
台風なんか来てたっけ?
という位、大瀬には影響がなく、
引き続き快適な海況です!・・・さすがっ!!笑い。

午前中は先端のボロカサゴが人気だったので、
午後から行ってみたら、
潮は流れてるは、
場所は移動してるはで、
結局会えませんでした・・・。sc07

なんか新ネタでも探そ・・・。肉球
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

9月17日 大瀬崎 ダイビング

2008.09.17
20080917_135240.jpg
天候:晴れ 風向:東風 最高気温28度 水温:25度 透視度:湾内10~15m 外海12~15m

本日は天気もよく、明るい海中となりました。太陽
外海のうねりも特に無く、
のんびりと潜ることができました。

20080917_140832.jpg
今日は5年のブランクダイバーさんにお越しいただきました。
浅めにゆっくり、生物や景色を眺めながら潜りました。。。
おつかれさまでしたー!

それにしても平日の大瀬はやっぱりいいですよぉ!smile 

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

クルマダイ イボイソバナガニ ピカチュウ

2008.09.16
天候:くもり 風向:東弱風 最高気温26度 水温:25度 透視度:湾内10~15m 外海12~15m 

今日も透明度が良く、
快適な一日でした。。。
外海はややうねりがありましたが、
潜水可能でした。

平日はのんびり潜れて
やっぱりいいですね~。

ゲストのリクエストで
クルマダイとニセボロカサゴを見てきました。

20080916_105758.jpg

20080916_110136.jpg
クルマダイは2個体観察できました。
深いので上級者限定ですが・・・。
沖側の方が鮮やかな赤で、
若干大きめです。

20080916_140054.jpg
ムチカラマツに上手に擬態している
イボイソバナガニです。

20080916_135636.jpg
ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシは
写真の小さな個体や
1.5cm位の個体が見られました。

20080916_144826.jpg
ツノダシも秋の大瀬らしさを感じさせられます。

20080916_145156.jpg
ホソテンロクケボリは
安全停止をしながら観察するのにちょうどいいですね・・・。

20080916_142918.jpg
ニセボロカサゴは昨日と場所が変わっていて
探すのに時間がかかってしまいました。

ソラスズメダイ・スズメダイ・テンジクダイ系の群れもきれいですよー。
平日の大瀬・・・ぜひどーぞ!

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ニセボロカサゴ

2008.09.15
20080915_134908.jpg ( Depth:20m TL:14cm )

天候:くもり 風向:東 最高気温28度 水温:25度 透視度:湾内10~12m 外海12~15m 先端10~15m

本日はうねりも小さくなり
外海も潜水可能でした。
でもまだ台風には注意ですね!波

それにしても
今の大瀬は
暖かいし、
透明度はいいし、
快適でしたぁ。。。笑い。

20080915_080024.jpg ( Ohkawashita Depth:12m )
オキエソ vs カワハギ !

この3連休は秋の大瀬らしく
たくさんのお客さんが潜りに来てくれました。
道路もけっこう混んでたみたいですね・・・。
みなさんほんとにお疲れさまでした!ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

セトミノカサゴ ヒレナガネジリンボウ

2008.09.14
20080914_114718.jpg

本日の大瀬・・・
今年一番の賑わいだったかな・・・。
台風13号の影響で外海にはうねりが出ました。
潜水禁止とはなりませんでしたが、
時折大きめの波がきてました。

写真↑は湾内のセトミノカサゴです。

20080914_113846.jpg
写真に撮ると鮮やかな色してるカエルアンコウです。

20080914_115658.jpg
小さなヒレナガネジリンボウも登場。。。
でも巣穴が決まってないようです・・・。

クルマダイも健在でしたが、何個体いるの??
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Apterichtus klazingai(ゴマウミヘビ属の一種) クルマダイ

2008.09.09
20080909_161124.jpg ( Wannai Depth:5m )

天候:晴れ 風向:東 最高気温29度 水温:21~25度 透視度:湾内4~8m 外海7~12m

本日ものんびりとした穏やかな大瀬の海でした。
上層はちょっと濁り気味ですが、
水温がわずかに上がりました。
でもきれいな潮のところは水温が下がります・・・。

写真↑は水温の高い時期に湾内で見られる
Apterichtus klazingai(ゴマウミヘビ属の一種)です。
大瀬崎では湾内の水深10m前後で見られることが多いです。

20080909_154102.jpg
ビシャモンエビのバックを黒くなるように撮りました。

20080909_152842.jpg
クルマダイのチビちゃんは、まだ見ぬままいなくなってしまったそうなので、
夕方、話に聞いた別の個体を見に行きました。

それから台風13号が発生してますねー。
今年は本州上陸がまだないんですよねぇ。
どっちに行くのかな・・・?
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

ネッタイミノカサゴ スミツキベラ

2008.09.07
20080907_151430.jpg( Tamazaki Depth:5m TL:2cm )

天候:晴れ 風向:南西 最高気温30度 水温:20~24度 透視度:湾内4~10m 外海7~15m 先端4~12m

上層の濁りが目立つ一日でしたが、
外海で10~22m以深(時間により異なる)では
透視度15m以上とクリアでした!ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
その代わり水温は20度位まで落ちてましたが・・・。

夕方にはパラパラと雨も降りましたが、
日中は快晴で、海中は結構明るかったですね。太陽

昨日今日とクルマダイの幼魚と若魚が一部で人気でしたが、
僕は見に行けませんでした・・・。

20080907_145424.jpg( Tamazaki Depth:11m TL:6cm)
鮮やかな赤がきれいなネッタイミノカサゴの幼魚です。

20080907_123542.jpg( Monshita Depth:9m TL:6cm )
スミツキベラの幼魚です。
アップするのが恥ずかしい写真ですが・・・。
かなり長い期間観察されてます。

南方系の生物はまだ少なめですが、
カエルアンコウ・アキアナゴ・ハナタツ・ネジリンボウ・ヘビギンポ属の一種・イボテズルモズルなどの人気生物は健在ですよー!smile
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヒメサンゴガニ シマウシノシタ タカベ

2008.09.05
20080905_115740.jpg
天候:晴れ 風向:南西 最高気温30度 水温:19~24度 透視度:湾内5~12m 外海10~15m

今日も暑い一日でしたねー。
湾内の海面近くの視界があまり良くなかったものの、
全体的には良かったですよぉ。

20080905_124026.jpg
ヒメサンゴガニ、またはその近似種です。
大瀬には少ないのですが、ミドリイシの仲間があれば、
暖かい時期には高い確率で見られます。
小さいカニなので肉眼でははっきり見えませんが、
きれいな色の模様がついています。

20080905_100648.jpg
外海ではタカベの群れがまわっています。
スズメダイやクロホシイシモチの群れも入り混じってすごいですよー!

20080905_095120.jpg
ハナタツ君も健在です。

20080905_093720.jpg
専門家の方にイボテヅルモヅルと同定していただきました。
セノテヅルモヅルの亜種だそうです。

20080905_121834.jpg
サンゴイソギンチャクでは写真のイソギンチャクエビやカザリイソギンチャクエビが見られます。

20080905_122116.jpg
マガキガイの面白い眼、です。

20080905_145340.jpg
ネジリンボウも水温があったかいので機嫌が良く、
かなり寄れますよ~。
でも夕方、20度を切る冷たい潮が上がってたようで・・・。
5mmウェットの方は一応フードベストを用意しておきましょう。

20080905_152512.jpg
カゴカイダイの群れもいいですよね~。
湾内のカゴカキ君は餌付けされてるのか、寄ってきます・・・。

20080905_151612.jpg
湾内のシマウシノシタです。
黄色い模様のある尾部を持ち上げて威嚇されました。

この週末も安全に楽しくダイビングをしましょう!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ホオジロゴマウミヘビ コノハミドリガイ

2008.09.04
20080904_124422.jpg ( Ipponmatsu depth:22m )
この時期に時々見かけるホオジロゴマウミヘビです。

20080904_131012.jpg ( Monshita depth:4m )
コノハミドリガイです。
この小さな海藻に5~6個体が集まってました・・・。

透明度は湾内7~10m前後、外海側で10~12m前後です。
まだまだ暖かい海が続いてますよ~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.