AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2009年11月の記事一覧

おつかれさま!

2009.11.30
CA390083.jpg

約1年半サンライズ大瀬で勤めたミヅキが
本日をもって退社いたしました。

写真↑は
X JAPAN を歌う図です。
けっこう高い声でるんすよね・・・。

大変残念ですが、
また手伝いや遊びに来ることもあると思うので、
その時は絡んでやってくださいねー!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

11月29日 大瀬崎

2009.11.29
20091129_143942.jpg Ohkawashita Depth:6m TL:5cm

天候:くもり 風向:東風 最高気温17度 水温:19~20度 透視度:湾内10~15m 外海12~20m

外海にはうねりが入っていましたが、
透明度は良好でした~!

20091129_080704.jpg Wannai Depth:10m
ネンブツダイ、クロホシイシモチ、イサキなどの群れがいいですねー。

20091129_074518.jpg Wannai Depth:25m
ミジンベニハゼは湾内の数ヶ所で見られます。

20091129_104136.jpg Sakushita Depth:18m
アヤトリカクレエビは
比較的浅い水深でも見られていますよ。

うねりに気をつけながら
ダイビングを楽しみましょう!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

千本浜のシロギス

2009.11.24
20091124_200850.jpg Depth:7m TL:8cm

夜、サンライズのミヅキと千本浜に潜りに行きました。

全長8cmほどのシロギスが多く見られました。

ライトを当てていると砂に潜ってしまうので、
3回くらい砂から出したら
死んだフリをするんですよね・・・。

20091124_201902.jpg
ツンツンしてたら
この後、慌てたように
泳ぎ去って行きました・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎以外    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月24日 大瀬崎

2009.11.24
CA390085.jpg

天候:くもり 風向:東風 最高気温16度 水温:19度 透視度:湾内10~15m 外海12~15m

朝のうちは富士山も
くっきりと見えてましたが、
曇り空の一日でした。

でも海中は
透明度もよく、
明るくて快適でしたよー。

本日は、前回マンボウをゲットしたゲストに
また来ていただきました。

世の中そんなに甘くなく、
今回はマンボウに会えませんでしたが、
外海の潮流にも当たらず、
の~~んびりとダイビングを
楽しめましたぁ。

平日、いいっすよ~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月23日 大瀬崎 

2009.11.23
20091123_104956.jpg

天候:くもりのち快晴 風向:東風 最高気温17度 水温:19度 透視度:湾内10~15m 外海12~15m 先端12~15m

連休の大瀬崎、
たくさんのダイバーが
訪れました。

時間によって
潮が速かったりしましたが、
透明度も良くて、
みなさんそれぞれに
楽しんでいました。

20091122_081942.jpg
この連休中に
50本を迎えたOさん、
おめでとうございます!
これからも楽しいダイビングを!!

20091123_074600.jpg
いつも居てくれてありがたい
オドリカクレエビです。

ネジリンボウはダイバーに
巣穴を潰されていて、
連休中はほとんど
顔を見ることができませんでしたぁ。

20091123_080818.jpg
ウミウシカクレエビは
アカオニナマコやタツナミガイで
見ることができました。

20091123_102930.jpg
アカホシカクレエビは
外海や先端で多く見られました。

20091122_105536.jpg
キビナゴの群れのまわりでは
イナダやワラサがビュンビュン
飛びまわってましたよー。

20091123_101844.jpg
ヤグルマウミウシです。
ウミウシ類も様々な種類が
見られました。

20091123_140334.jpg
イロカエルアンコウも
数個体見られました~。

イサキやイシモチ系の群れも
いいですよ~!

次の週末も
ぜひ大瀬にお越しください!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月15日 大瀬崎

2009.11.15
20091115_145522.jpg

天候:晴れ 風向:南西強風 最高気温17度 水温:20~21度 透視度:湾内15~20m 先端15~20m

ぃや~、南西の風が
ビュービューでしたね~! 波

でも天気が良く、
透明度もバッチリなので
海中は明るい明るい・・・!! 音符

それにしても
湾内のカマスの群れは
相変わらずすごいです! えぇ

1ダイブはゲストと30分位
群れに囲まれてましたが、
砂底に仰向けになって
眺めてる人とか・・・
まわりには
そんなダイバーが
たくさんいましたよぉ。 星

もちろん他にも
たくさんの生物が
見られました。

イロカエルアンコウ・クロホシイシモチyg群れ・イサキ群れ・ブリ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイ・モンツキベラyg・ミカヅキツバメウオ・ツノダシ・ヒメユリハゼ・ハナハゼ・ササハゼ・チャガラ・ネジリンボウ・ガラスハゼ・オオガラスハゼ・クロウシノシタ・アオキハギad・アオサハギ・アオリイカ・ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)・ハナオトメウミウシ・セスジミノウミウシ・スミゾメミノウミウシ・サキシマミノウミウシ・ツリフネキヌヅツミ・イソギンチャクモエビ・アカホシカクレエビ・オドリカクレエビ・ウミウシカクレエビなどなど。

マンボウには会えませんでした。。。 肉球
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

マンボウ ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)

2009.11.14
20091114_153714.jpg

天候:雨のちくもり 風向:南西風 最高気温19度 水温:19~20度 透視度:湾内10~20m 先端15~20m

午前中は雨が降り、
西寄りの風が
ビュービュー吹き荒れました。 波

でも透明度は絶好調です! Brilliant

昼には雨も風も
おさまりましたよ。 笑い。

カマスの大群とブリ、
イサキの群れ、
キンギョハナダイの群れ、
ハゼ類からウミウシまで
見もの満載です!! さんま さんま さんま

20091114_160454.jpg
石垣を降りた水深8m付近では
たくさんのピカチュウが見られました。
講習地帯でもあるため、
Sand Snow が降り注いでました stitch

そして今日のゲストとは
先端でシラコダイにクリーニングされている
1m弱の「マンボウ」に会うことができました~ えぇ
僕はカメラなしで潜ったので
撮れませんでしたが、
ゲストはバッチリと撮れてましたよ~
写真はサンライズ大瀬のHP
アップされました~。 ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

土曜日のダイバーの多い中・・・
透視度20mの青い海で・・・
水深15mという好シチュエーション・・・ 音符

やはり日頃の行いでしょうか?
・・・そんなわけないな
・・・やっぱゲストの強運だな。。。 ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ガラスハゼ属の一種

2009.11.13
20091113_144026.jpg

天候:くもり 風向:東風 最高気温15度 水温:19~20度 透視度:湾内12~20m 外海15~20m

東寄りの風が強くて
肌寒い一日でしたが 波

透明度が良くて
青い海でしたよ~ 笑い。

とくに午前中は
湾内でも20m位の透視度でしたよー ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヒレナガネジリンボウ フウライカマス

2009.11.09
20091109_154404.jpg Wannai Depth:26m

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温20度 水温:20度 透視度:湾内10~15m 外海12~15m

風も弱く、
暖かで、
湖のような
大瀬崎の海でした~。 太陽

外海はここのところ
流れやすいので注意です! sc02

20091109_102522.jpg

20091109_100044.jpg
ネジリンボウやヒレナガネジリンボウは
ダイバーの少ない平日には
ゆ~っくり撮れますよぉ。 さんま

「一緒に撮ろうよ」と言ってくれる
ありがたいゲストだったので
調子に乗って
たくさん撮らせてもらいました。
・・・いつもありがとうございます! 音符

20091109_094748.jpg
浅場のイサキの群れ・・・
いいっすね~。
クロホシイシモチygも
Goodです。 星

20091109_095346.jpg
ミカヅキツバメウオも
健在でした。 肉球

20091109_094034.jpg Wannai Depth:2m TL:25cm
クロシビカマス?
と思いましたが、
側線の形から
フウライカマスになるのかな・・・。
かなり弱ってましたが、
鋭い歯が印象的でしたよ。 えぇ

何かしら出会える秋の大瀬。
ぜひぜひどうぞ~! 笑い。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

セスジミノウミウシ

2009.11.08
20091108_153810.jpg Sakushita Depth:8m

暦では
立冬を過ぎてしまったんですねぇ・・・。

風やインフルが
流行ってますが、
透明度のいい
秋の大瀬を
楽しんでいただくためにも
体調、気をつけてくださいね~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月1日 大瀬崎

2009.11.01
20091101_124448.jpg イラ Monshita Depth:21m

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温22度 水温:20~22度 透視度:湾内10~12m 外海10~15m 先端10~15m

もう11月ですかぁ~・・・。
早いですね~。

自分が住んでる伊豆の国市でも
インフルエンザがけっこう流行ってきてまーす・・・。

快適なダイビングライフのためにも
体調には気をつけましょーねー!

20091101_095414.jpg Wannai Depth:10m
下にはちょっと冷たい潮が入ってました。
メガネウオには2個体会えました~。

20091101_093440.jpg Wannai Depth:2m
水面下をイボクラゲの仲間がフワフワと・・・。
傘の直径は20cmでした。

20091101_093956.jpg
そしてこのクラゲの口腕の間には
マルガザミのような
こんなガザミ(ワタリガニの仲間)がついてました。
これ以外にも傘の奥にも1匹いました・・・?
抜け殻もクラゲに付着していたので、
クラゲを宿主として
生活している種類なのではないかと思います。
詳しいことがわかったら
また追記しまーす!

(追記: ワタリガニ科のシマイシガニの幼体になりそうです。ある程度成長したのちに着底するようです。)


■今日観察したおもな生物:
ベニカエルアンコウ・タツノイトコ・ノコギリヨウジ・ダイダイヨウジ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイyg・クロホシイシモチyg群れ・ネンブツダイ群れ・タナバタウオ・アカカマス群れ・メガネウオ・ヤマドリ・ミカヅキツバメウオ・ネジリンボウ・ヒレナガネジリンボウ・ミジンベニハゼ・アオサハギ・チャガラ・テナガカクレエビ・オドリカクレエビ・アカホシカクレエビ・アカスジカクレエビ・カゲロウカクレエビ・アミメサンゴガニ・ホシベニサンゴガニ・ミレニアムマツカサウミウシ・ハナオトメウミウシ・セスジミノウミウシ・ガーベラミノウミウシなど。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.