AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2010年01月の記事一覧

1月31日 大瀬崎 キアンコウ 

2010.01.30
20100130_102040.jpg

天候:晴れ 風向:西弱風 最高気温10度 水温:13~14度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m 先端10~15m

透明度は安定してますよー!

風も弱かったので、
けっこう暖かくて、
外海もオッケーでした! 

20100130_104606.jpg
今日の朝、
クロちゃんが見つけてきたキアンコウです。
水深24mで全長90cmです・・・でかい!!

20100130_104728.jpg
ゲストのSさん、おつかれさまでしたー!
Tさん、300ダイブおめでとうございまーす!
大物が見られてよかったです!!

20100130_104656.jpg
しかし迫力だったなぁ~~! 

20100130_104202.jpg
海中も穏やかで、ゆったり潜れました・・・。
メガネウオ増えましたよー。
キビレミシマも上手に隠れてました。
タカクラタツはだいぶ濃色になりましたねぇ。

20100129_075014.jpg
ヤリイカは傷ついたのが数杯・・・。

20100130_140332.jpg
大瀬の常連さんに教えてもらった
オオモンカエルと・・・

20100130_141652.jpg
ミノウミウシ亜目の一種・・・
通称ナマハゲミノウミウシです。

20100130_142554.jpg
3cmのダイオウタテジマウミウシ。
ウミウシも季節っすね~。

20100130_143410.jpg
イラが顔アップ、撮らせてくれました! 

明日も安全に楽しく潜りましょー!! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヤリイカ産卵 ハリセンボン玉 ワニギス

2010.01.24
20100124_075534.jpg

【1月24日の海況】
天候:晴れ 風向:西弱風 最高気温11度 水温:13~14度 透視度:湾内15m 外海15~20m 先端15m


週末の大瀬も引き続き
良いコンディションでした・・・。

天気も良く穏やかで
透明度もサイコーでしたよ~。

とっても明るい海なので
浅場でスズメダイ・テンジクダイ類・クロサギ・クサフグ
なんかの群れを見てるだけで癒されますが、
ヤリイカの交接と産卵が日中から見られ、
たくさんのカメラマンが集まってました。

20100124_075440.jpg
通常ヤリイカの産卵は夜間行なわれるので
明るい時間帯にこれだけの数が観察できることは
とっても珍しいことなんですよぉ・・・。

20100124_075914.jpg
大瀬崎では1997年に
ヤリイカの大産卵が確認され、
柵下の砂地の広範囲に渡って
卵塊がじゅうたんの様に
産み付けられたことがありました。
この時には湾内の石垣では
日が昇っても集団での産卵が観察されました。


20100122_154942.jpg Wannai Depth:28m (2010.1.22)
ヤリイカの卵塊はこんなです。

20100123_190222.jpg Wannai Depth:6m
23日のナイトでのヤリイカです。

ナイトではサクラテンジクダイも
高確率で見られてますよ~。

20100124_115006.jpg
それから最近見られてる
ハリセンボン玉も人気です。
ハリセンボンの全長は8~10cmと小ぶりです。
けっこうな数になってるものもあるみたいです・・・。

20100123_184346.jpg Wannai Depth:18m TL:40mm (2010.1.23)
ナイトで会えたワニギスです。
4cmとまだ小ぶりですが、
通常は大陸棚周辺に棲んでるDeeperです。

これからの季節
まだまだ楽しい生物が
現れそうですね~! 音符
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

カンナツノザヤウミウシ ヤリイカ卵塊

2010.01.20
20100120_115044.jpg

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温15度 水温:13~14度 透視度:湾内12~15m 外海15~20m

暦では「大寒」なのに
とってもあたたかい一日でした。

海況ですが、
朝のうちは外海も穏やかでしたが、
予報どおり、次第に南西の風が強まり
昼には外海は大荒れになりました。

透明度は良好で
湾内でも15mの視界があって快適そのもの!

20100120_115032.jpg
常連のゲストと
青い海を満喫しましたー!

20100120_134008.jpg Wannai Depth:16m TL:10cm
透明度はサイコーですが、
やはり1月後半ですので寒いです・・・。
ハリセンボンが砂の上でジッと耐えてました。

20100120_142554.jpg Wannai Depth:11m TL:1.5cm
イロカエルアンコウも寒いだろうな~。

20100120_143430.jpg Wannai Depth:6m TL:5cm
セホシサンカクハゼもがんばってました。

20100120_112200.jpg Wannai Depth:24m
まだ卵塊は少な目ですが、
ヤリイカはシーズンですね~。

20100120_111610.jpg Wannai Depth:24m
ミズタマウミウシです。
ウミウシの種類は増加中・・・。

20100120_113438.jpg Wannai Depth:18m
青い海の中で
カンナツノザヤウミウシのオレンジ色が
目立ちました!

20100120_120240.jpg
エキジット直前、見上げた海面には
海底と陸上のびゃくしんが写ってました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

ツラナガハギ ビシャモンエビ トビエイ

2010.01.13
20100113_130720.jpg Wannai Depth:21m TL:20cm

天候:晴れ 風向:西強風 最高気温5度 水温:13~14度 透視度:湾内10~12m

今日は西風の強い一日でしたね~。
大瀬崎の外海はもちろん潜水禁止・・・。

湾内は風の陰に入って
静かな時間もありましたが、
ちょっと風が南寄りになると
すごい風でした・・・。

透明度はまあまあ良くて、
けっこう青い海でしたよ!

20100113_130504.jpg
トビエイが飛んでたので、
少し追いかけていたら
いつのまにか目の前に
ツラナガハギ(トップの写真)が現れました。
いつ以来だろ・・・久しぶり!

20100113_130014.jpg
スケロク、イロカエル、ミジンも
この寒い中がんばってます。

20100113_130152.jpg
その横のビシャモンエビです。

20100113_131522.jpg
セスジミノウミウシです。

20100113_133112.jpg
タカクラ君もがんばれっ!

水温は下がりましたが、
面白い生物が出る季節なので
ぜひ遊びに来てくださ~い! 笑い。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

謹賀新年 トガリマルガザミ セミホウボウ

2010.01.01
20091230_100918.jpg

天候:晴れ 風向:南西強風 最高気温6度 水温:16~17度 透視度:湾内10~12m 先端10~12m

明けましておめでとうございます! 初日の出 pkk

新年初日から天気が良く、
富士山もバッチリ見ることができました。

前日の飲み会ではたくさん飲んだにもかかわらず、
いいお酒のおかげでダメージはほとんどなく、
朝食もしっかり食べられましたGOOD
ごちそうさまでしたsmile

それにしても南西の風が強烈で、
今日も外海は潜水不可。
湾内と先端は潜水可能でした。

20100101_155536.jpg
甲幅8mmほどの小さなトガリマルガザミが
タコノマクラについていました。

20100101_134822.jpg
セミホウボウの幼魚は
やっぱり可愛いですねぇ!

2010年もたくさん写真を載せていきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたしまーす bikkuri01
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.