AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2010年02月の記事一覧

2月28日 大瀬崎 津波警報 オオモンカエルアンコウ

2010.02.28
天候:雨のち晴れ 風向:東風 最高気温10度 水温:14~15度 透視度:湾内4~10m 外海15~20m

本日はチリで起こった地震による津波警報が発令。
午前11時で大瀬崎でも潜水禁止となりました。

大雨とか津波警報とかあったのに
なんか今週末はダイバーが多かったな~・・・。

とりあえず今日は11時前に湾内と柵下に潜りました。
昨日は大雨の影響で浅場は1mの視界まで落ちましたが、
今日は浅場でも4~5mは見えていて、
さらにその下は10mは見えていました。
また外海では20mほどの透視度があって
かなりテンション上がりました! 

20100227_145150.jpg
湾内ではミズタマ・カンナ・ツノザヤウミウシが見られてます。
もちろんこの時期なので、他にもいろいろ・・・。

20100228_080158.jpg
ミヤコウミウシの二次鰓。

20100227_121350.jpg
先端ではカナメイロ・サキシマミノなど・・・。

甲殻類もアカホシカクレエビ・ビシャモンエビ・アヤトリカクレエビ・クダヤギクモエビ・イボイソバナガニ・イソコンペイトウガニ・ナマコマルガザミなどなど多数見られてますよ。

20100228_103144.jpg
今日はソウシカエルに会えず・・・
かわりにクリーム色のオオモンカエルに会えました。

明日から早くも3月ですね~。 
3月もよろしくお願いしまーす 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月24日 大瀬崎

2010.02.24
20100224_095402.jpg

天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温17度 水温:14度 透視度:湾内8~12m 外海12~20m

若干、水温が下がって14度前後でしょうか・・・。
水温1度の差は大きいですね・・・。

20100224_123824.jpg
旬の生物のひとつ、ミズタマウミウシです。
何にもないような砂地も
この時期はよーく見るとコケムシやらヒドラやら
ウミウシの餌になる生物がいっぱいです。

20100224_122006.jpg
これも旬のホウボウ科のトゲカナガシラです。

20100224_102516.jpg
ベニカエルアンコウを撮ろうと思ったら
イソカサゴが割って入ってきました・・・オレも撮れと・・・。

20100224_100848.jpg
前日の場所にはソウシカエルアンコウはいなくなってましたが、
違う場所に違う個体がいました・・・。
少なくとも3個体はいるようです。

何が出るかわからない面白い海が
しばらく続きますね・・・!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月23日 大瀬崎 富士山の日!?

2010.02.23
天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温15度 水温:14~15度 透視度:湾内10~12m 外海12~20m

SBSH0088.jpg
本日朝の大瀬崎です。

気温が高いせいか
天気は晴れでしたが
富士山はやや霞んでいました。
朝のラジオで
今日は2月23日なので
ふじさん(223)の日なんだと言ってました。

海中もちょっと霞んだ感じでした。
でもまずまずいいですよ・・・。

20100223_145514.jpg
カンナツノザヤウミウシです。
ますますウミウシが増えてきました。
・・・小さいのが多いですけど。

20100223_102710.jpg
ツルガチゴミノウミウシ。
海藻の上を移動しているウミウシも多いです。

20100223_150100.jpg
今日のヒレナガカサゴは
海藻に隠れていました。

でっかいソウシカエルアンコウも健在で、
2匹いるようですよ。

それにしてもあったかい一日でした。
河津桜も見頃みたい。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

2月22日 大瀬崎 ソウシカエルアンコウ

2010.02.22
20100221_114040.jpg

天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温12度 水温:14~15度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

ちょっと白っぽい海中にはなってますが、
問題なくきれいでした!

やや水温を上げてる大瀬崎ですが、
下に冷たくて青く抜けた海水がありました。

20100221_110532.jpg Sakushita Depth:22m TL:30cm?
今、人気なソウシカエルアンコウです。
岩の奥が好きなので、
カメラは内蔵ストロボ+コンデジがおすすめ!

20100222_124114.jpg
ベニカエルアンコウは
撮りやすい位置にいました。

20100221_113618.jpg
弱ってるオーストンフクロウニの
Allopontonia iaini(アロポントニア・イアイーニ)
は今日も健在です。
カゴウニカクレエビもいたようですよ。

20100222_124406.jpg
サクラミノウミウシやガーベラミノウミウシも見られてます。

20100221_105716.jpg
ボラの群れ。

水面付近とマンボウとマクロなウミウシ・・・。
注意どころがたくさんな大瀬でした! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月17日大瀬崎 アカクラゲ ヒレナガカサゴ

2010.02.17
天候:くもり 風向:東風 最高気温5度 水温:14~15度 透視度:湾内15~20m 外海20m

大瀬の最高気温が5度・・・。
山間部では雪も降ってたみたいですね。

水温はというと、
外海で15度ありました。
暖かさすら感じてしまいました・・・。

20100217_105257.jpg
湾内では小魚つきのアカクラゲが
何個体も見られました。
ツノクラゲも入ってます。

20100217_104527.jpg
眼の大きなヒレナガカサゴの幼魚。

20100217_125534.jpg
セトリュウグウウミウシは
今日も遠くを眺めてました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月15日 大瀬崎 セトリュウグウウミウシ ハワイウツボ

2010.02.15
天候:雨 風向:東風 最高気温8度 水温:13~14度 透視度:湾内12~18m 外海15~20m

今日は大瀬も雨の一日となりました。
水温も1度位上がってたせいか、
7~80分を2ダイブしても意外と平気でした。

20100215_100046.jpg
青い海を眺めてるのか、仲間を探してるのか・・・
何かのキャラクターみたいな小さなセトリュウグウウミウシ。

20100215_100310.jpg
近くにちょっとオトナな奴もいました。

20100215_134410.jpg Sakushita Depth:25m
素敵な柄?のハワイウツボです。

20100215_135432.jpg
誰が上げたか Allopontonia iaini
オーストンは弱りきってほとんど動けず。

水温が1度上昇で
オーストンフクロウニはだいぶ減ってました。
下の方へ行っちゃったみたいです・・・。

今日、クリーニング中のマンボウが見られたらしいです。
わずかな水温上昇だけど
クリーナー・シラコダイ食性と
マンボウの寄生虫が活性化したのかな・・・?
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月14日 大瀬崎 ゼブラガニ

2010.02.14
天候:晴れのちくもり 風向:東風 最高気温7度 水温:13~14度 透視度:湾内15~20m 外海20~25m 先端20~25m

20100214_125010.jpg Monshita Depth:20m
大きなゼブラガニ。
イイジマフクロウニには注意!

20100214_125408.jpg Monshita Depth:21m BL:10mm
マツカサウミウシ属の一種。
もっと小さな個体もいくつか住んでました。

20100214_101016.jpg
コノハミドリガイ。
ウミウシ多いですね。
他にアズキ・ヒメクロモ・ウデフリツノザヤ・ミズタマ・ツノザヤ・ヒロ・ミツイラメリ・ハナオトメ・アワシマオトメ・セスジミノ・ガーベラミノ・サキシマミノなどなど見られました。

20100214_155558.jpg
本日は生物探しが上手なゲスト。
メイタガレイの子どもを見つけてくれました。

20100214_155144.jpg
ヨウラククラゲがプカプカ。

20100214_160650.jpg
ハリセンボンがまた多いです。
前日のナイトでは
ハリセンボン・ウォールができてたって・・・。 

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

サキシマミノウミウシ オトヒメエビ

2010.02.11
20100211_134832.jpg

天候:雨 風向:東強風 最高気温7度 水温:13度 透視度:湾内7~15m 外海15~20m 先端15~20m

今日は寒かったですねぇ・・・。
最高気温は昨日の半分以下。
東寄りの風も強くて
海から上がったら一気に冷やされました。

20100211_135436.jpg
先端はウミウシ多いです。
写真のサキシマミノ・ピカチュウをはじめ、
コノハミドリガイ・カナメイロ・サラサ・ミヤコ・コトヒメなどなど・・・。

20100211_140657.jpg
めでたい模様のオトヒメエビのペアです。

天気の影響なのか
平日並みに空いてる大瀬でした。 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

アミメベニサンゴガニ ゴマフビロードウミウシ

2010.02.10
20100210_071746.jpg

天候:くもり一時晴れ 風向:南東風 最高気温15度 水温:13度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

雲が多く富士山は見えませんでしたが、
時々陽も差して、海中は明るかったですよ~!
写真↑は朝7時の大瀬です。

なにより陸上が暖かくて
春を感じさせられました。
そのおかげで低水温ダイビングでも
かなり楽でした。

20100210_075506.jpg
ツノザヤウミウシやミズタマウミウシも
パラパラと見られるようになりました。

20100210_073102.jpg
冷たい海の中、ビシャモンエビもがんばってます。

20100210_132140.jpg
外海のキイロイボウミウシです。

20100210_132400.jpg
ゴマフビロードウミウシも見られました。
あらら、ウミウシばかりだ・・・。
20100210_132840.jpg
ハワイウツボもこの時期には
時々見られます。

20100210_133828.jpg
水深20mのアミメベニサンゴガニです。
ホシベニサンゴガニのペアも見られました。
このカニさん、けっこう長生きかも・・・。

20100210_135646.jpg
ムラサキゴカクガニはムラサキウニなどで
よく見られます。

外海は全ポイント潜水可で、
透明度良好、青い海ですよー 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

アサヒガニ Allopontonia iaini

2010.02.08
20100208_133228.jpg

天候:晴れ 風向:西弱風 最高気温10度 水温:13度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

少し前までの今日の天気予報は雨だったんですが、
自称「晴れ女」のゲストさんのおかげ?で晴天でした。 

20100208_133430.jpg
普段は砂潜りのとても早いアサヒガニですが、
弱っているせいで撮りやすかったのでラッキーでした。
昔、素手で掘り出そうとして
手を切られた思い出があります・・・。 

20100208_132916.jpg
オーストンフクロウニでは
Allopontonia iainiとカゴウニカクレエビが見られました。

20100208_101338.jpg
ピカチュウ・・・。
ウミウシも増えてます。
ハクセンミノウミウシやイソウミウシの仲間や・・・

20100208_102228.jpg
通称ナマハゲミノウミウシ。

20100208_110208.jpg
クモガニの仲間のモクズショイです。
カイメンをいっぱいくっ付けてます。
面白いカニですよね・・・。

海は青いし
穏やかだし
のんびり潜れました~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

2月7日 大瀬崎

2010.02.07
SBSH00371.jpg

天候:晴れ 風向:南西風 最高気温8度 水温:13度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m 先端12~20m

富士山がとってもキレイな一日でした。

朝早くから赤富士を撮っているカメラマンが
たくさん見られましたよ。

大瀬崎の海中もきれいで、
視界の良い日が続いていまーす!

【見られた生物】
イロカエルアンコウ・ベニカエルアンコウ・タカクラタツ・タツノイトコ・イシヨウジ・トゲカナガシラ・クマノミ・アカカマス・マアジ・メガネウオ・キビレミシマ・ヨメゴチ・コケギンポ・ヘビギンポ・ヒメギンポ・クサハゼ・ダルマガレイ・クロウシノシタ・アオサハギ・ゼブラガニ・ミズヒキガニ・ビシャモンエビ・ウデフリツノザヤウミウシ・カンナツノザヤウミウシ・ミズタマウミウシ・ツノザヤウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ヒロウミウシ・ヤリイカ卵塊・アオリイカ・スナダコなど。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月3日 大瀬崎

2010.02.03
SBSH0015.jpg
富士山と面白い雲。

p2030040.jpg
クロホシイシモチの群れ・・・癒しです。

P2030001.jpg
クロサギの群れです。

P2030014.jpg
イソカサゴのベッド。

P2030036.jpg
タカクラタツのそばのタツノイトコです。

P2030028.jpg
門下のセミホウボウです。
背びれも立ててくれました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

2月2日 大瀬崎

2010.02.02
20100202_143442.jpg
ヤリイカが1匹ふらふらと・・・。

20100202_143710.jpg
岩の下にはヤリイカの卵塊が。

20100202_120406.jpg
元気なオーストンフクロウニが上がっ来てました。
カゴウニカクレエビの確率もUP!
前々からいる比較的浅い場所のウニは弱ってます。

20100202_124510.jpg
ナガレモエビ属の一種はそろそろ消えそうな感じ・・・。

Kさん、お疲れ様でした!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.