AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2010年07月の記事一覧

コロダイ幼魚 クロウミヘビ

2010.07.29
20100729_081334.jpg Ipponmatsu 12m 15mm
コロダイの幼魚が増えてきました。
縦縞になる前の横縞ステージです。

20100729_072340.jpg Monshita 13m
おなじみハナタツです。

20100729_074040.jpg Monshita 27m 45mm
ベニカエルアンコウ。

20100729_101102.jpg Ohkawashita 22m 12mm
ニシキウミウシ幼体です。

20100729_154014.jpg Wannai 15m
潜って移動しているのがわかるクロウミヘビです。
3個体が砂地に潜って移動していました。
ゲストは同じ穴から顔を出してる2個体を撮ってました・・・いいなぁ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

タイワンマトイシモチ

2010.07.29
20100729_152246.jpg Wannai 15m 20mm

20100729_152710.jpg

テンジクダイ科のタイワンマトイシモチです。
内湾の藻場に生息するようで、
この個体は海藻の付いている捨てロープ陰で見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ニシキカワハギ カミソリウオ トサカクレエビ

2010.07.28
20100728_080052.jpg
夏の空になりました!

20100728_102238.jpg Ipponmatsu 18m 40mm
ニシキカワハギ。
名前の通りきれいなカワハギです。

20100728_095656.jpg Ipponmatsu 13m
カミソリウオのペアです。
海藻そっくり!

20100728_100624.jpg Monshita 21m 12mm
ムラサキウミコチョウのトリオ。
大川下沖でもトリオになってました。
鳥のような見事な着底をします。

20100728_073952.jpg Ohkawashita 23m 20mm
ホクヨウウミウシ科の一種。

20100728_160108.jpg Ohkawashita 10m 40mm
すぐ穴に隠れて慣れてくれないカシワハナダイです。

20100728_151932.jpg Ohkawashita 15m 15mm
1cmに満たない幼魚も見られているヤマドリの子。

20100728_124318.jpg Wannai 20m 30mm
とってもいい子のカエルアンコウ。

20100728_125314.jpg Wannai 23m 20mm
まだ小さめのトサカクレエビ。
大瀬ではやや浅めの登場です!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヒレナガネジリンボウ メガネハギ

2010.07.26
20100726_075124.jpg Wannai 16m
ヒレナガネジリンボウとニシキテッポウエビ。

20100726_072954.jpg Wannai 20m
メガネハギとトラギスです。
季節来遊魚探しが楽しくなってきました。

20100726_073758.jpg Wannai 20m 25mm
オキゴンベの幼魚。

20100726_092804.jpg Wannai 7m
色調の面白いタツノイトコ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

キントキダイ科の一種 アシナガスジエビ

2010.07.25
20100725_164734.jpg Wannai 20m 80mm
ゴマヒレ or ホウセキ?
このサイズは珍しいですねぇ・・・。

20100725_172818.jpg Wannai 6m 15mm
マメダワラの中にいたアシナガスジエビです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月24日 大瀬崎 ヒシガニ

2010.07.24
20100724_194136.jpg Wannai 16m
ナイトは日中見られない生物がいっぱいですね~。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月23日 大瀬崎 サラサゴンベ

2010.07.23
天候:晴れ 風向:南西風 最高気温31度 水温:26~28度 透視度:湾内6~10m 外海7~15m

すっかり真夏の大瀬崎です。
昨日・一昨日と東京・神奈川にいましたが、
市街地はホント猛暑でものすごい暑さでした。
まだ水辺の大瀬は我慢できますが
日差しの強さはすごくて火傷しそうです。
そして水温もこの時期にしては
かなり高いです。
ヒヤッとする潮もなく
深25mまで行っても
水温26度・・・暑すぎです。
みなさん、熱中症にはくれぐれも気をつけましょう!

20100723_110214.jpg Monshita 6m 28mm
季節来遊魚がぞくぞくと現れていますよ。
まだ小さなサラサゴンベです。

20100723_102120.jpg
ハナタツも健在です。

20100723_103646.jpg
ビシャモンエビのペアや
イボイソバナガニも成長中!

20100723_103024.jpg
アカホシカクレエビはペアになっていて抱卵してました。

20100723_133222.jpg
とっても見づらいですが、
ナガレモエビが小さな海藻の中に4個体。
また別の個体も近くにいました。

20100723_134712.jpg Ohkawashita 23m 20mm
ホクヨウウミウシ科の一種。

20100723_103100.jpg Monshita 22m 30mm

20100723_135200.jpg Ohkawashita 23m 11mm
ニシキウミウシ。

20100723_104414.jpg
ゲストからのリクエスト。
ムラサキウミコチョウ。
6個体見られました。

その他、
カシワハナダイ・ホソウミヤッコ抱卵・ノコギリヨウジ抱卵・ヒメタマガシラ・キツネベラ・ハナビヌメリ・ガラスハゼyg・イソギンチャクエビ・ガンガゼカクレエビ・クモガニ・クモガタウミウシなど観察しました! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

7月19日 ヒメイソギンチャクエビ

2010.07.19
20100719_132956.jpg Sentan 10m 13mm
サンゴイソギンチャクにもエビが増えてきました。
イソギンチャクエビの近くにいたヒメイソギンチャクエビです。
7mm位のアカホシカクレエビも近くで見られました。

20100719_102346.jpg Ohkawashita 12m
ハタタテダイの幼魚にも会えました。
大瀬の海も賑やかになってきましたよ~。
20100719_100914.jpg Ohkawashita 23m
大川下のベニカエルアンコウです。

20100719_100718.jpg Ohkawashita 22m
きれいな模様の
ツリフネキヌヅツミです。
産卵中です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月17日 シロウサギウミウシ

2010.07.17
20100717_160026.jpg Sentan 8m 15mm
シロウサギウミウシ。
小さくてシンプルなのに
落としたソフトクリームみたいに
ぼてっとした姿が憎めませんね・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月16日 ヤグルマウミウシ

2010.07.16
20100716_152444.jpg Ipponmatsu 5m 12mm
安全停止中に出会った
ヤグルマウミウシでーす!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月15日 ナガレモエビ ヒラツノモエビ属の一種

2010.07.15
20100715_173500.jpg Wannai 6m 15mm
ホンダワラ科マメタワラに潜んでいたナガレモエビです。

20100715_172644.jpg Wannai 6m 15mm
サンライズ大瀬のお客さんが撮ってきた写真を見せてもらって、
適当なマメタワラを探したらすぐに見つかったので、
数はいるのかも知れませんね。
写真の通り、体長15mmで抱卵していました。
サンライズ大瀬内ではヒラツノモエビ属の一種としていましたが、
ホソモエビという名前だとか・・・ほ~ぅ。
ヒラツノモエビ属には違いありませんが、
文一総合出版「海の甲殻類」の初版1刷では
P100の「ヒラツノモエビ属の一種」が「ツノモエビ属の一種」
と印刷されてしまっているので注意です!
初版2刷では修正されています。

20100715_165422.jpg Wannai 18m
で~っかい海藻をくっつけたコノハガニ
・・・見事です。

20100715_164942.jpg Wannai 15m
ウミテングの季節になりましたね~。
小さいのに仲良しでした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月9日 大瀬崎 クマエビ

2010.07.09
天候:雨一時くもり 風向:西風 最高気温27度 水温:19~24度 透視度:湾内3~12m 外海8~15m

今日はしっかりと雨も降って
梅雨らしい天候でした。

外海は若干のウネリがありましたが、
潜水可能でした。

20100709_162040.jpg Wannai 25m 150mm

17時現在の海況です。
水面~深10m 透視度4~10m、水温24~22度
~深25m 透視度12~15m、水温19度

透明度はまあまあでしたが、
時間も時間で暗かった・・・。
クルマエビの仲間のクマエビが出てました。

20100709_155642.jpg Wannai 15m 15mm
ヒラムシの仲間。
最近、このタイプが目立ちますね~。

20100709_161614.jpg Wannai 22m
コエダモドキについていたシュスヅツミ。

カエルアンコウやタツノイトコも健在でした。
ヒレナガネジリンボウは寒いせいか出てませんでした。

この週末もよろしくお願いしまーす!! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

7月7日 大瀬崎 カナメイロウミウシ

2010.07.07
天候:くもり一時雨 風向:南西風 最高気温27度 水温:19~24度 透視度:湾内3~12m 外海8~15m

20100707_134606.jpg Ohkawashita 28m

今日は七夕ですが
雲厚いですね・・・。

カナメイロウミウシの2匹は
七夕の日に出会うことができたようです・・・。 


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

7月5日 セトリュウグウウミウシ ヒラムシの仲間

2010.07.05
20100705_152012.jpg Ohkawashita 26m 28mm
大川下のセトリュウグウウミウシです。
カラフルで人気がありますね。

20100705_151056.jpg

20100705_150920.jpg Ohkawashita 17m
落ち葉についていたヒラムシの仲間です。

20100705_152848.jpg Ohkawashita 28m
ザラカイメンにはベニカエルアンコウが。

20100705_155346.jpg
小あじサイズのマアジです。

魚影も少しずつ増えてきた大瀬崎でした。 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

7月2日 テンロクケボリ

2010.07.02
20100702_100326.jpg Sakushita 15m
巻貝の仲間、テンロクケボリ。
大瀬崎も少しずつ夏の海になってきて
貝類もますます多く見られるようになりました。

20100702_100052.jpg Sakushita 15m
鮮やかな色の
ベニカエルアンコウ。

柵下はスズメダイとイサキの群れがすごかったですよ~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヨコエビの仲間 ベニカエルアンコウ

2010.07.01
20100701_125354.jpg Monshita 21m
ベニカエルアンコウの正面顔。

20100701_095714.jpg Wannai 7m
カエルアンコウの正面顔。

20100701_100910.jpg
ヨコエビの仲間。
雄が雌を抱えてる?

20100701_125558.jpg
今年はトラ年、トラフケボリ。

20100701_124710.jpg
コワタクズガニのような海藻をつけてるアケウス。

下半期の始まりです。
早いな~。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.