AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2010年10月の記事一覧

10月31日 ベニカエルアンコウ

2010.10.31
20101031_131754.jpg Monshiata 13m

前日10月30日は台風14号で
珍しく大瀬崎もクローズ。

翌31日はその影響も感じられないほどの
視界の良さ!

外海では透視度20mほどに・・・!

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月29日 ヤツシハゼ ソウシカエルアンコウ

2010.10.29
天候:くもり 風向:東 最高気温16度 水温:22度 透視度:湾内10~12m 外海12~15m

強めの風が吹いて、
気温も上がらず
寒い一日となりました。

でも透明度は良かったですよ~!

台風14号の進路が気になりますね・・・。
外海にはウネリが入ってきましたが、
今日は注意して潜ることができました。
明日、伊豆に接近しますので、
無理しないようにしましょうね!

20101029_071950.jpg Wannai 1m
ナンヨウツバメウオのトリオや
ミカヅキツバメウオは元気でした。
台風乗りきれるかな・・・?

20101029_074344.jpg Wannai 20m
ピカチュウこと
ウデフリツノザヤウミウシです。

20101029_074524.jpg Wannai 20m
このスケロクウミタケハゼや
アカスジウミタケハゼも見られます。

20101029_121818.jpg Wannai 9m
マルハナシャコです。
寄れますよ。

20101029_123706.jpg Wannai 15m 30mm
久しぶりに見たヤツシハゼ。
今年は何個体も見られてるようです。

20101029_124028.jpg Wannai 15m 90mm
黒いカエルアンコウは
寄生虫付きでした。

オレンジ色のイロカエルアンコウも健在でした。

20101029_145536.jpg Sakushita 17m 45mm
黄色いクマドリカエルアンコウは
定位置でいい子です。

20101029_145852.jpg Sakushita 15m 30mm
白いヤツは
ちょっと黄色くなってきたような・・・。

20101029_145136.jpg

20101029_145256.jpg Sakushita 29m 220mm
ゼブラ模様のソウシカエルアンコウ。
岩の奥にいたため、
撮りづらいこと・・・。
おかげで顔をガヤに刺されました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

10月25日 大瀬崎 マスダオコゼ ハシナガウバウオ

2010.10.25
天候:くもり 風向:西 最高気温25度 水温:22~23度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m

潮流が出やすいものの、ここのところ透明度はなかなかいいですよぉ!

20101025_131230.jpg Tamazaki 10m 15mm
貝殻の堆積するガレ場では
小さなマスダオコゼが見られました。

20101025_123052.jpg Tamazaki 10m 45mm
潜水時間が冬時間になり、
最終エキジットが16時になりました。
ここのところ送迎が多かったので、
黒クマも確認する時間がなかったのですが、
相変わらず元気でいてくれました。

20101025_133140.jpg Tamazaki 6m
キヘリキンチャクダイ×キンチャクダイです。
タマザキでは常連です。

20101025_132300.jpg Tamazaki 6m 60mm
ツマジロオコゼも定位置で見られています。

20101025_130328.jpg Tamazaki 15m 50mm
ハシナガウバウオです。

今日の写真はほとんどが右向きになってしまいました。

その他、タマザキではアジアコショウダイ、ミヤコキセンスズメダイ、ツユベラ、アミメブダイなどが見られました!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

イロカエルアンコウ幼魚 ツユダマガイ

2010.10.19
天候:くもり 風向:東 最高気温21度 水温:22~23度 透視度:湾内4~7m 外海7~10m
気温が低めで東よりの風がちょっと寒い一日でした。
みなさん、風邪ひかないよう
気をつけてくださいね~!

20101019_135906.jpg
今日のゲストさんが見つけてくれた
湾内のイロカエルアンコウの幼魚です。
おつかれさまでしたー!

20101019_104844.jpg
柵下の13m付近で
ツユダマガイが集会してました~。

今シーズンの季節来遊魚を撮るなら
今のうちですよ~!
大瀬でお待ちしてまーす!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

セミホウボウ幼魚 イロカエルアンコウ(黒)

2010.10.18
20101018_144122.jpg
一本松12mのセミホウボウの幼魚です。

20101018_124304.jpg
柵下10mの黒イロです。
最近よく動き回ってます。

クマドリカエルは白・黄・黒と3色観察されてまーす。

10月17日 クマドリカエルアンコウ ネッタイミノカサゴ

2010.10.17
天候:晴れ時々くもり 風向:南西 最高気温24度 水温:22~23度 透視度:湾内3~8m 外海6~12m 先端4~10m

20101017_1.jpg
白クマと黄クマはあいかわらず人気ですね~!
クマドリ付きの黒クマも見られましたよー。

20101017_2.jpg
ネッタイミノカサゴです。
先端ではギンガメアジやツムブリやカンパチたちが
キビナゴの群れを追いかけてました。

20101017_3.jpg
まだ小さめなアヤトリカクレエビです。

明日10月18日(月)から
大瀬崎の潜水時間が変わります。
いよいよ冬の潜水時間になっちゃいます。
湾内も外海も最終エキジットは16時になります。
ナイト可能日の潜水時間は18~20時です。

まだまだダイビングはハイシーズン!
時間厳守で楽しみましょう!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月14日 大瀬崎 ツマジロオコゼ ウミウサギガイ

2010.10.14
天候:晴れ時々くもり 風向:東 最高気温24度 水温:20~23度 透視度:湾内3~10m 外海5~20m

水深10m付近まではけっこう濁っていましたが、
それ以深では視界が良くなりました。
20m付近からは水温がさらに下がりますが、
透明度は20mオーバーになります。
5mmワンピでは寒いですよ!

20101014_153530.jpg Tamazaki 6m 60mm
大瀬崎の海は今が旬な被写体がたくさんですよ!
ツマジロオコゼにも会えました~。

20101014_143814.jpg Tamazaki 9m 殻長100mm
食われたあとのあるユビノウトサカの近くには
でっかいウミウサギガイが見られました。

20101014_150606.jpg Tamazaki 12m
アカオニナマコには
ウミウシカクレエビがついていました。
ここのはペアでした。

20101014_145654.jpg Tamazaki 21m 25mm
先日とは別の場所で
チビハナダイが見られました。

20101014_120338.jpg Sakushita 15m 30mm
セボシウミタケハゼが
カイメン上に産卵してましたよ~。

20101014_100522.jpg Monshita 22m
ムラサキウミコチョウに取り囲まれた
ミアミラウミウシの幼体。

この後の展開は大瀬崎で!! 

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヒメテングハギ ヒメヒイラギ

2010.10.13
20101013_133914.jpg Wannai 1.5m
湾内のナンヨウツバメウオのトリオです。
だいぶ大きくなりましたね。

20101013_132110.jpg Wannai 15m
スケロクウミタケハゼもでかくて
ここのはとっても撮りやすいです。

20101013_200324.jpg Wannai 1.5m 100mm
ヒメテングハギ、夜の色。

20101013_194334.jpg Wannai 6m 250mm
アイゴ、夜の色。

20101013_192834.jpg Wannai 18m
ヒメジ、夜の色です。

20101013_192744.jpg Wannai 18m 50mm
ヒメヒイラギがライトに向かって
近づいてきました。

20101013_194944.jpg Wannai 6m 12mm
アカオニナマコには
ナマコマルガザミがついていました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月12日 大瀬崎 チビハナダイ

2010.10.12
天候:晴れ 風向:西弱風 最高気温24度 水温:21~23度 透視度:湾内5~10m 外海10~20m

20101012_133042.jpg Monshita 11m 25mm
浅い所にチビハナダイがいました。

20101012_130518.jpg Monshita 22m 50mm
成長してゴツゴツになった
クマドリカエルアンコウです。
貫禄がありますね・・・。

20101012_131128.jpg Monshita 16m
一夫多妻・・・?
ビシャモンエビのトリオです。

午後の外海では水深18mあたりから
やや冷たい潮が入っていました。
20m以深では視界20mはあるんですが、
ドライの日も近いな、なんて思いました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ミナミゴンベ ニセフウライチョウチョウウオ

2010.10.11
20101011_134548.jpg Sakushita 22m 40mm
ミナミゴンベです。
ヒメゴンベやサラサゴンベも
例年以上によく見られています。

20101011_132332.jpg Sakushita 10m 45mm
このイロカエルアンコウも
だいぶ成長しましたね。
そろそろ動きだしちゃうかな・・・。

20101011_133206.jpg Sakushita 15m 30mm
週末は大人気のクマドリカエルアンコウ。
平日にゆっくり撮りに来てください!
黄色のクマドリカエルも健在です。

柵下の水深6mでは
モンガラカワハギ科の方の
クマドリも見られましたよ。

20101011_142648.jpg Sakushita 1.5m 30mm
色のついたコウワンテグリが
外海でも湾内でも
浅い所でよく見られます。

20101011_162014.jpg Wannai 2m 45mm
ニセフウライチョウチョウウオです。
今年はアケボノも多いですね。
あとテングやフウライやトゲが見られてます。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月7日 大瀬崎

2010.10.07
SBSH0588.jpg

天候:晴れ 風向:東風 最高気温24度 水温:23~24度 透視度:湾内5~7m 外海10~20m

天気の大瀬は東の風がやや強めで、
外海では横風がありましたが、
海中は穏やかでしたよ~!
午前中の外海は15~20mの透視度がありました。
午後はちょっと落ちて10~15m位です。

【昨日今日会えた生物(外海)】 ~ なんとなく主な図鑑順
クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ハナタツ、カミソリウオ(ペア)、ダイダイヨウジ、ノコギリヨウジ、ホソウミヤッコ、キリンミノ、スジハナダイ、サクラダイ、ルリハタ、ギンユゴイ、カンパチ、カスミアジ、イナダ、アジアコショウダイ、コロダイ、イサキ、フエヤッコダイ、キンチャクダイ×キヘリキンチャクダイ、ミヤコキセンスズメダイ、メガネスズメダイ、シコクスズメダイ、カノコベラ、ムナテンベラ、コガネキュウセン、モンツキベラ、トカラベラ、イナズマベラ、コガシラベラ、ヤマブキベラ、クギベラ、ツユベラ、カンムリベラ(深1.5m35mm)、セジロノドグロベラ、コブダイyg、ブチブダイ、アオブダイ、クロスジギンポ、テンクロスジギンポ、カモハラギンポ、カモハラトラギス、マダラトラギス、コウワンテグリ、ミヤケテグリ、セホシサンカクハゼ、ササハゼ、スケロクウミタケハゼ、アカスジウミタケハゼ、オオガラスハゼ、イトマンクロユリハゼ、ハナハゼ、ツノダシ多数、アイゴ幼魚群れ、ヒラニザ、ナガニザ、ニセカンランハギ、テングハギ、ヒメテングハギ、ツマジロモンガラ、ノコギリハギ、ヌリワケカワハギ(柵下深12m40mm)、シマウミスズメ幼魚多数、イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビ、イソバナカクレエビ、ビシャモンエビ、ミネミズエビ、オトヒメエビ、クモガニ属の一種、イボイソバナガニ、ヒメサンゴガニ、ホシベニサンゴガニ、ムラサキウミコチョウ、コナフキウミウシ、タマガワコヤナギウミウシ、ツリフネキヌヅツミ、コダマケボリ、トラフケボリ、ホソテンロクケボリなど。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月5日 大瀬崎 オキザヨリ カミソリウオのペア

2010.10.05
天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温24度 水温:23~24度 透視度:湾内5~7m 外海8~10m

昨日は天気の割には透視度良かったんですけど
今日はちょっと落ちました。
外海側の透視度は平均10m位で
水深20m以深では15mほど見えてました。

20101005_140930.jpg Sakushita 0.3m 400mm
柵下のすぐ水面下ではオキザヨリが16個体集まってました。

20101005_131632.jpg Sakushita 16m 40mm
白から黄色に変身。
大瀬のアイドル、クマドリカエルアンコウです。

20101005_133516.jpg Sakushita 14m 30mm
ジュズツナギコケムシが増えるこの時期
タマガワコヤナギウミウシが見られるようなっています。
わかりにくいですが、写真↑では左側に触角があります。
トゲトゲウミウシも一緒に探してみてくださーい!

20101005_102106.jpg Ipponmatsu 22m
なかなかいい色のカミソリウオのペアです。

20101005_103828.jpg Ohkawashita 4.5m 30mm
今年はミヤケテグリもよく見られていますね。

20101005_104216.jpg Ohkawashita 4m 20mm
ミヤケテグリの近くには
ヒメテグリのメスも見られました。 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月3日大瀬崎 ヒレグロコショウダイ クギベラ

2010.10.03
天候:晴れ 風向:東風 最高気温24度 水温:23~24度 透視度:湾内5~7m 外海8~10m 先端6~10m

空気が秋っぽくなってきましたね。
今日の大瀬崎は富士山も見える良い天気となりました。
今年は季節来遊生物の種類も数も多いので
潜る度に発見があって楽しいですよ~!

20101003_145000.jpg Monshita 2.5m 90mm
ヒレグロコショウダイのYoungです。

20101003_155300.jpg Monshita 4m 45mm
クギベラの幼魚です。
ヒライボの付着物なんかを啄ばんでました。

20101003_145702.jpg Monshita 13m 30mm
セホシサンカクハゼです。
今年はカタボシオオモンハゼも多く、
夕方近くに婚姻食出してました。

20101003_145948.jpg Monshita 13m
その横にはオシャレカクレエビが数個体。

20101003_150412.jpg Monshita 12m
門下のハナタツも健在。
クマドリカエルも見られましたが
成長して動きまくってるので
最近探すのが大変です。

20101003_152242.jpg Monshita 21m 10mm
エダムチヤギにはミネミズエビが隠れてました。

ぜひ今週も大瀬崎で宝探しを!!

【外海で今日見られた生物】
クマドリカエルアンコウ(門下と柵下)・イロカエルアンコウ・ハナタツ・カンパチ・フエヤッコダイ・メガネスズメダイ・コブダイ・ツユベラ・トカラベラ・ムナテンベラ多数・イナズマベラ・クギベラ・ツノダシ多数・アイゴyg群れ・アヤトリカクレエビ・ウミウシカクレエビ・アカスジカクレエビ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクエビ・ビシャモンエビ(ペア)・イボイソバナガニ・トラフケボリ・コダマケボリ・ムラサキウミコチョウ・タマガワコヤナギウミウシ・ガーベラミノウミウシなど。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.