AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2010年12月の記事一覧

ミカドウミウシ

2010.12.28
20101228_1519_01.jpg Wannai 15m 80mm
なんでこんなところに・・・。
プーさんにミカドウミウシが住んでました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月24日 ムラサキハナギンチャク

2010.12.24
20101224_074920.jpg
前の年のクリスマスイブは
外海でマンボウに会えたので
同じゲストさんと今回も期待してましたが、
西風で外海は大荒れです。

おとなしく湾内で
ムラサキハナギンチャクを
撮りました。

20101224_080156.jpg
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月22日 オオグチイシチビキ クロヒラアジ

2010.12.22
20101222_1638_00.jpg

天候:くもりのち晴れ 風向:西風 最高気温16度 水温:17~18度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

朝のうちまで伊豆では雨も降っていましたが、
次第に天気が良くなって
午後には雪がたくさん積もった富士山が
くっきりと見られました。

海中は水面近くがやや白っぽいものの
透明度は良好ですよー!

20101222_1459_01.jpg Wannai 7m
フエダイ科のオオグチイシチビキが
15匹位の群れで通り過ぎていきました。
ヘダイの30匹位の群れにも出会えました。

20101222_1157_00.jpg Wannai 2m
クロヒラアジがホンソメワケベラに
クリーニングされていました。

20101222_1139_01.jpg Wannai 2m
クロサギの群れに混じっているギンガメアジが
20匹ほど見られました。
南方系のアジの仲間なので
いつまで見られるでしょうかね~?
今のうちに撮ってあげてください。

今日は一年で昼が最も短い冬至ですね。
ゆず湯にでも入って
風邪をひかないようにしてくださいね~! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月19日 大瀬崎 キビナゴ ゴンズイ玉

2010.12.19
天候:くもりのち晴れ 風向:東風 最高気温11度 水温:17度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m 先端15~20m

20101219_1002_00.jpg Sentan 10m
先端ではキビナゴを追う
ワラサがよく見られました。

20101219_1014_02.jpg Sentan 18m
イソコンペイトウガニを撮ってるゲストの後ろを
ゴンズイ玉が通り過ぎていきました。

20101219_1320_01.jpg Wannai 1m
ナンヨウツバメウオのトリオは健在です。
ミカヅキツバメウオはひとつ下のボンテンに
移動してました。

23日(祝)から内山は
年内毎日大瀬にいますので、
寒さ対策をしっかりして
きれいな大瀬崎に遊びに来てくださ~い 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ハートマークのタカクラタツ

2010.12.18
20101218_181934.jpg Wannai 20m 150mm
背中に3つの黒い点があることが
タカクラタツの特徴のひとつですが、
この個体はこの黒点が
ハートの形をしてます 

20101218_153954.jpg Wannai 10m
大瀬崎の水温は17度になりましたが
透明度は安定していていいですよ~! 

20101218_152410.jpg Wannai 20m

20101218_153242.jpg Wannai 18m
写真のカンナツノザヤウミウシや
ウデフリツノザヤウミウシのほか、
ミズタマウミウシやツノザヤウミウシなど
ウミウシ類もいろいろと
見られるようになってきました。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月16日 ツキチョウチョウウオ アカヒメジ ヨスジフエダイ

2010.12.16
20101216_0957_02.jpg Sakushita 18m 30mm

天候:くもり 風向:東のち南西強風 最高気温9度 水温:17度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

朝のうち静かだった海も
徐々に南西の風が強くなり
外海には波が出ました。
気温があまり上がらなかったので
肌寒かったですねぇ。

でも透明度はバッチリですよ!
12月らしい青い海になりました。

20101216_0941_00.jpg Sakushita 17m 70mm
柵下のゴツゴツ感が増した
黄色いクマドリカエルアンコウです。

20101216_1008_00.jpg Sakushita 19m 130mm
サクラダイは
もう少し深い水深にいるものの方が
濃い赤をしてますが、
アカバナトサカのまわりにいるものも
個人的に好きです。

20101216_1030_03.jpg Sakushita 7m 140mm
寄らせてくれませんでしたが、
ツキチョウチョウウオが見られました。

20101216_1349_01.jpg Wannai 4m 50mm
湾内の北側では最近、
ヨツアナカシパンが多いです。

20101216_1250_01.jpg Wannai 11m 120mm
南のお魚、ヨスジフエダイです。

20101216_1252_00.jpg Wannai 13m 200mm
これも南方系のアカヒメジ。
海から上げると体色が赤くなります。

20101216_1307_01.jpg Wannai 20m 35mm
胸鰭を広げた姿もかわいい
ミジンベニハゼです。

寒さ対策をしっかりとして、
透明度のいい大瀬崎に遊びに来てくださ~い!!

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月12日 大瀬崎 ニラミギンポ

2010.12.12
天候:晴れ 風向:東風 最高気温15度 水温:17~18度 透視度:湾内7~12m 外海12~15m 先端10~15m

20101212_123412.jpg

じわじわと海中の水温も下がってきていますが、
先日の濁りも落ち着き、なかなかの透明度でした!
ギンガメアジの群れもまだ見られたようです。

今日の出会いは
写真のニラミギンポ。
写真を撮ろうとすると、
半径1m位のところを
行ったり来たりしていましたが、
岩の窪みなど、定位置が決まっているみたいです。

20101212_143236.jpg

黄色いアクセントがお洒落です。

平日、のんびりと写真でも撮りに来てくださ~い!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

アユの産卵 薩埵(サッタ)峠

2010.12.10
カメラマンやってる友人と
静岡市の川まで
アユの産卵を撮りに行ってきました。 

その前に
天気のいい日に
一度行ってみたかった
「さった峠」へ寄りました。 
歌川広重の東海道五十三次の絵で有名な所です。

20101210_1040_01.jpg

いや~、絶景でした。
今度は夕景も見たいな・・・。 

20101210_1157_00.jpg

まわりにはみかん畑がたくさんあって
オレンジ色の実がきれいでした。

で、川原に到着。
夕方にアユが群れをつくって
産卵をはじめました。 

20101210_1616_01.jpg

それにしても
ここのアユはみな小ぶりです。
10cm前後のが多くて、
15cmオーバーのやつは
少ないです。

20101210_1626_01.jpg

小さくても数が多いので、
なかなかの迫力で楽しめました。

水中呼吸器というものを自作しましたが、
早い流れに対応できず失敗。
そして20年ぶり?のインナーロック事件など
いろいろありましたが 
有意義な一日でした! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎以外    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

12月8日 大瀬崎

2010.12.08
天候:晴れ 風向:西風 最高気温14度 水温:18~19度 透視度:湾内5~7m 外海7~10m

今日は穏やかな一日でしたが、
ん~、海中は白濁してます。
青い海に会いたい・・・!

20101208_1036_00.jpg
アヤトリカクレエビもスクスク成長中!

20101208_1011_02.jpg
タマザキの黒クマも健在ですよ~。

20101208_1048_02.jpg
季節柄、抱卵してるイソコンペイトウガニが多いです。

20101208_1335_00.jpg
湾内のネジ&ヒレネジもまだ元気!

20101208_1326_00.jpg
大瀬崎のアイドル
ミジンベニハゼです。

透明度の良くない日は
マクロで楽しみましょう!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月5日 大瀬崎 ミカドウミウシ

2010.12.05
天候:晴れ 風向:東のち西弱風 最高気温16度 水温:19~20度(一時15度) 透視度:湾内5~7m 外海10~12m 先端7~10m

今日は海も陸も穏やかな一日となりました。
富士山もくっきりと見えて、
外海からの景色はサイコーでしたよ!

昨日は雨の影響でかなり濁ってしまいましたが、
今日はだいぶ回復していたので良かったです。
午後の外海では
15度前後の冷たーい潮が
深場から上がってきていて
キーンとしました・・・。

20101205_073154.jpg Monshita 12m 150mm
門下では15cmのミカドウミウシが見られました。
クマドリカエルの白・黄・黒や
ニシキフウライウオは健在でした。
先端では特大イソコンペイトウガニ、
柵下ではフタイロハナゴイなどが見られました。

20101205_1450_01.jpg
夕方の湾内。
ギンガメアジの群れです。
15時にもなると海中はかなり暗いです。
今後の青い海に期待しましょう!
12月ですからねぇ・・・。

20101205_1450_04.jpg
先日、大怪我をして入院してしまった
常連ショップ・フィッシュさんのボスのお見舞いに行って来ました。
想像以上に元気だったのでホッとしました。 

みなさんも怪我や病気に気をつけて
良い年末年始をお過ごしくださ~い 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月1日 ギンガメアジ ネッタイミノカサゴ

2010.12.01
天候:晴れのちくもり 風向:北東風 最高気温16度 水温:20度 透視度:湾内10~15m 外海12~15m

20101201_135218.jpg Osezaki Wannai 8m
ゲストさんと自分のまわりをグルグルとまわってくれて
至福の時でした~!

20101201_094832.jpg Monshita 5m
大瀬崎では季節来遊魚のネッタイミノカサゴも数個体見られています。
多くの場合、岩の側面で下を向いて、
すぐに岩陰に隠れられる態勢をとっています。
鰭膜がまたきれいですよね~!

現在の大瀬崎は透明度も安定していますよ~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.