AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2011年01月の記事一覧

1月31日 大瀬崎 クロイシモチ ヒメサツマカサゴ

2011.01.31
天候:晴れ 風向:西 最高気温7度 水温:13~14度 透視度:湾内8~10m 外海10~12m

今日で早くも1月最終日。
早いですね~!
昨日より透明度がやや落ちていましたが、
まずまずの海況でした。

20110131_101827.jpg Monshita 13m 80mm
オオモンカエルアンコウは
外海でまだ数個体見られています。

20110131_102052.jpg Monshita 13m 50mm
ベニカエルアンコウは
大瀬崎では通年見ることができます。

20110131_131756.jpg Wannai 14m
ゴンズイとヤリイカの卵塊です。

20110131_135755.jpg Wannai 7m
サツマカサゴよりやや小型の
ヒメサツマカサゴです。

20110131_134920.jpg Wannai 12m
ビン?の中から黄色いクロイシモチが
こちらの様子をうかがっていました。

まだまだ寒い日が続きますが、
2月もよろしくお願いしまーす 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月30日 大瀬崎

2011.01.30
20110130_072901.jpg
湾内海中で★になった
ハダカイワシの仲間が見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月29日 大瀬崎 ホウボウ アンコウ

2011.01.29
天候:晴れのちくもり 風向:東のち南西 最高気温9度 水温:14度 透視度:湾内8~12m 外海12~15m 先端12~15m

20110129_153436.jpg Ohkawashita 20m
ホウボウやトゲカナガシラが産卵期ということもあり
良く見られるようになりました。
春には小さく黒い幼魚が見られるようになります。

20110129_151857.jpg Ohkawashita 18m 50mm
砂地にある岩礁にイロカエルアンコウが見られました。
なかなかキレイな個体でした。

20110129_153156.jpg Ohkawashita 20m
こちらは弱ってボロボロになってる固体です。
潮に流され、転がって来ました。

20110129_151131.jpg Ohkawashita 15m
温帯種であるベニカエルアンコウは元気です。

20110129_152624.jpg Ohkawashita 19m
ツリフネキヌヅツミを逆光で。

20110129_154810.jpg Ohkawashita 8m
アカオニナマコにはナマコマルガザミがいい確率で見られています。

20110129_101233.jpg Wannnai 10m
水温が低いため動きは鈍くなってますが、
ムレハタタテダイの群れはまだ見られていますよ~。

20110129_130635.jpg Monshita 18m 300mm
今日は外海でアンコウが見られました。
透明度がいいのと砂が明るいのでいいですよ!

20110129_131105.jpg
このくらい小ぶりでした!

明日も見られるといいですね・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月27日 大瀬崎 ハダカイワシ属の一種 ゼブラガニ

2011.01.27
天候:晴れ 風向:東弱風 最高気温9度 水温:14度 透視度:湾内10~12m 外海12~15m

透明度、昨日より若干良かったですよ!
天気も良く風もほとんどない穏やかな一日でした。
もちろん外海もオーケーでした!

20110127_073507.jpg Wannai 18m 20mm
カンナツノザヤウミウシです。
なんとか青さも出る透明度です。

20110127_085717.jpg Wannai 0m 55mm
朝一ダイブをした後、
外海の海況を確認しに行って
湾内もざっと見ていたら
写真のハダカイワシ属の一種が打ち上がっていました。
大瀬崎はこの季節、時々ハダカイワシの仲間も打ち上げられます。
しばらく気が抜けない季節が続きますね。

20110127_071715.jpg Wannai 20m
ビンの中にはスナダコが・・・。
ライトを当てられ眩しそうでした・・・ごめんね。

20110127_130228.jpg Ohkawashita 15m 220mm
外海の砂地ではセミホウボウが見られました。
すぐそばにウツボが寄ってきて
じっと息を凝らしていました。

20110127_132616.jpg Ohkawashita 27m 25mm
カナメイロウミウシ。
まだ小さめでした。

20110127_132942.jpg Ohkawashita 27m 60mm
クリーム色のきれいなオオモンカエルアンコウにも
会えました。

20110127_132729.jpg Ohkawashita 25m 10mm
甲幅約1cmのまだ小さなゼブラガニでした。

今週は毎日富士山がきれいです! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月27日 朝の大瀬崎

2011.01.27

本日も晴天で穏やかな大瀬崎ですよ~!

1月26日 大瀬崎 トラフカラッパ ハナショウジョウウミウシ

2011.01.26
候:晴れ 風向:西風 最高気温9度 水温:14度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m

本日も富士山がきれいで
のんびりムードの大瀬崎でした。

朝のうちは外海も穏やかで、
午後には西風が吹いてきて注意!
という最近良くある海況パターンとなりました。

20110126_123051.jpg Wannai 25m
縦に15cm位離れてトラフカラッパのペアが
砂から目と甲の一部だけ出して潜っていました。
前にいたカラッパの砂をブロアで掃おうとしたら、
後ろにいた雄でしょうか、
はさみ脚を振りかざして砂からガバッと出てきて
写真の通りガードの体勢に入りました。

20110126_121726.jpg Wannai 18m 120mm
サザナミフグです。
意外と寒さに強いようですが、
さすがに動きは鈍いです。

20110126_124453.jpg Wannai 18m 30mm
セスジミノウミウシは広い範囲で見られてます。

20110126_125334.jpg Wannai 18m 20mm
砂地にあるの岩の上を
ハナショウジョウウミウシが
ゆっくりと移動中でしたよ~。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月24日 大瀬崎 アイゴ

2011.01.24
天候:晴れ 風向:西風 最高気温10度 水温:14度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m

20110124_152144.jpg

湾内の砂地はすっかり海藻が目立つようになっています。
これからいろんな種類の海藻が増えて
小さな生物の住処も増えて
春らしい海中に変化していきます。

寒いですけど
季節のある大瀬崎を楽しみましょ~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヤリイカ

2011.01.23
風がほとんどなかったので、
意外とあったかな大瀬崎でした。

20110123_130303.jpg

ヤリイカの産卵の季節で
海中はやはりちと寒いです。

本日は寒冷地仕様のゲストが来てくれました。
ウェットワンピースに
フード追加しただけで
寒くなかっただって・・・。
60分オーバーしてるのにすごい。

時々こんな方が現れます。

本日のゲストみなさん、お疲れさまでした!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

1月17日 大瀬崎 ムレハタタテダイ

2011.01.17
天候:晴れ 風向:西風 最高気温9度 水温:14度 透視度:湾内12~15m

20110117_141532.jpg Wannai 10m
天気も透明度も良好です
・・・寒いですけど。
ムレハタタテダイもさすがに動きが鈍いです。

20110117_144553.jpg Wannai 22m
ミズタマウミウシです。
カンナやピカチュウも見られてます。

20110117_143801.jpg Wannai 30m
ツクシウミサボテン(ツクシウミエラ)。
ウミエラ類の分類はまだ進んでないのかな・・・。

相変わらず西風が吹きやすい日々が続きますが、
湾内の楽しい季節でもあるので、
のんびりと写真でも撮りに来てください!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月16日 クモガニ属の一種 サザナミフグ

2011.01.16
20110116_124558.jpg Sentan 18m

西寄りの風が吹くことが多くなって
外海に入る機会が減りましたが、
湾内・先端は潜水可能です。
寒いけど透明度はいいですよ~!

20110116_185626.jpg Wannai 22m
カイメンを身にまとったクモガニの仲間。
暖かいのかな・・・?

20110116_192538.jpg Wannai 2m
まだ小さめのサザナミフグ、
寒いのにがんばっていまーす。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月14日 大瀬崎 ヤカンとミジン ヤリイカの卵

2011.01.14
天候:晴れ 風向:東のち西風 最高気温9度 水温:14度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

20110114_070332.jpg
朝一ダイブ、エントリー時の富士山です。
寒いけど
富士山も海中もきれいですよ~!

20110114_070516.jpg
早朝の海中はまだ薄暗いので
アイゴは密度の濃い群れになっています。

20110114_074254.jpg
ヤカンからミジンベニハゼが
顔を出してました。

20110114_075018.jpg

20110114_075302.jpg
ウデフリツノザヤウミウシと
カンナツノザヤウミウシ。

20110114_075530.jpg
ヤリイカの産卵もはじまっていて、
1月らしい冬の海です。

でも楽しい生物の出現に期待の季節です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月12日 夕富士

2011.01.12
20110112_165232.jpg
大瀬帰り、
江梨からの富士山です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月9日 ケショウフグ

2011.01.09
20110109_132022.jpg Sentan 15m 40cm
透視度20mオーバーの先端。

15m位先から
はごろもの井上くんより
パッシング攻撃・・・。
行ってみると
アザラシのぬいぐるみのような
でっかいケショウフグでした・・・ありがとっ!

大瀬崎では水温がぐっと下がると
暖かい所を探して動き出すのか、
南のお魚がポッと現れたりします。

あと深海性の生物にも要注意です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月8日 イソカサゴとピカチュウ

2011.01.08
20110108_094836.jpg Wannai 20m
イソカサゴの頭の上を
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)が
その先にあるコケムシを目指して
移動中でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

静かな大瀬崎の海

2011.01.08
20110108_125704.jpg

海面に富士山の雪が映るほど
おだやかな海でした。

20110108_130756.jpg
透明度もばっちりで
ボラもいつもよりキレイに見えます。

20110108_130824.jpg
ミナミハタンポの群れ。
寒いけどやっぱりキレイな海でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

クマドリカエルアンコウの排泄シーン

2011.01.02
20110102_142344.jpg Ipponmatsu 14m
みんなに人気の黄色いクマドリカエルアンコウです。




20110102_142242.jpg
逆立ち状態になって
う~~~んっ!

排泄後は元通りの状態になってました・・・。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月2日 大瀬崎

2011.01.02
20110102_081012.jpg Monshita 19m
紅白模様のめでたいカラー。
クマドリカエルアンコウです。

20110102_081752.jpg Monshita 13m
オオモンカエルアンコウ。
水温が下がってきてるので、
いつまで見られるかカエル君たち。

20110102_074710.jpg Monshita 15m
ムチカラマツには
小さなビシャモンエビが2匹。

20110102_082146.jpg
ハナタツもがんばってます。

20110102_083008.jpg Monshita 14m
黄色いケヤリムシを
水中ライトの光で撮影。

20110102_083326.jpg
その棲管にはサワラビガイが産卵してました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

謹賀新年 クロヘリイトヒキベラ イロカエルアンコウ

2011.01.01
新年明けましておめでとうございます! 

天候:晴れのちくもり 風向:西弱風 最高気温9度 水温:15~16度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m 先端15~20m

2011年の最初の日の朝は
富士山くっきりの晴天!
ウネリが若干残っていたものの
風も潮も穏やかなダイビング日和となりました。

20110101_140152.jpg Sentan 5m 50mm
水温が15度になり
魚の動きが鈍くなりました。
このクロヘリイトヒキベラをはじめ、
南方系のベラやブダイを撮るのも
今シーズンラストチャンスですよ。

20110101_104116.jpg Ohkawashita 15m 80mm
渋いカラーのイロカエルアンコウです。
クマドリカエルもまだ見られていますよ。

20110101_105404.jpg Ohkawashita 15m
今日の常連ゲストさんが見つけてくれました。
ベニカエルアンコウです。

20110101_104832.jpg Ohkawashita 15m
次々と体の形を変化させる擬態上手なマダコ科の一種。
水温は低くなりましたが楽しい海ですよ~!
今年も大瀬崎へぜひ生物観察に来てください!

いつも一緒に潜ってくださるゲストの皆様には
本当に感謝の気持ちで一杯です!
今年も安全で楽しいダイビングをしていきましょう!!
本年もよろしくお願いいたします!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.