AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2011年11月の記事一覧

ベニワモンヤドカリ

2011.11.30
20111130_154944.jpg Wannai 2m
ベニワモンヤドカリ・・・
このカラフルな柄は
つい撮りたくなっちゃいました。

20111130_151605.jpg Wannai 22m
オオベニシボリの殻です。
きれいなので撮っちゃいました。

20111130_073950.jpg Monshita 14m 140mm
すっかり成長しているイロカエルアンコウです。

20111130_073609.jpg Monshita 22m
こちらはよく動くオオモンカエルアンコウです。

20111130_072402.jpg Monshita 28m
カイメンにそっくりなシロサメハダウミウシです。
卵塊も見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

マトウダイ ミヤケテグリ

2011.11.27
20111127_102752.jpg Sentan 18m
最近、マトウダイがよく見られています。
この時はまわりにいる魚たちを狙っていました。

20111127_100710.jpgsentan 7m 40mm
だいぶ成長しているミヤケテグリです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ハシナガウバウオ ゴマチョウチョウウオ

2011.11.26
20111126_104111.jpg Monshita 17m 45mm
季節来遊魚のハシナガウバウオです。
よく泳ぎ回っていましたよ。

20111126_100646.jpg Monshita 4m 50mm
門下に定着しているゴマチョウチョウウオです。
湾内の石垣でも見られています。

20111126_125235.jpg Sentan 18m 18mm
先端のイソギンチャク畑周辺で目にすることの多い
ルージュミノウミウシです。

20111126_124526.jpg Sentan 19m
相変わらずフタイロハナゴイは多く見られています。
3個体以上かたまっているところが何ヶ所もあります。

20111126_130025.jpg Sentan 19m
アカオビハナダイ成魚です。
幼魚も先端や湾内でたくさん見られています。

20111126_154156.jpg Wannai 8m
湾内の浅場で人気だったイロカエルアンコウです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

クリアクリーナーシュリンプ スザクサラサエビ

2011.11.21
20111121_135543.jpg Wannai 10m
砂底の転石場の奥などで見られる
クリアクリーナーシュリンプです。

20111121_142555.jpg
ウツボがクリーニングしてもらいに来てました。
額角の先の色が赤白赤の順に並ぶのがこのエビの特徴です。

20111121_144206.jpg
ホバーリングも得意です・・・。

20111121_143527.jpg Wannai 10m
大瀬崎ではヤイトサラサエビより少ない
南方系のシャイな種類ですが、
撮りやすい所に出てきてくれました。

20111121_143230.jpg
ヒレグロスズメダイも一緒にっ!

甲殻類も楽しい大瀬でした 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ヒレグロスズメダイ

2011.11.20
20111120_074025.jpg Wannai 10m 2.2mm
前日、サンライズ大瀬の常連さんが
変なスズメダイがいたというので、
確認に行ったら「ヒレグロスズメダイ」でした。
伊豆では珍しい南のお魚です。

20111120_104000.jpg Wannai 4m
少し前からツユベラも湾内で見られています。

20111120_080115.jpg
ダイビングエリアの中層にサルパが多い日でした。
ヒカリボヤではクルマエビ科の一種が見られました。
触角が体長の2倍ほどあります。

大瀬崎は楽しい生物がいっぱいですよ~!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月15日 大瀬崎 オオウミウマ

2011.11.15
天候:晴れ 風向:東風 最高気温:18度 水温:19~22度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m

20111115_131958.jpg Wannai 25m
ゲストのみなさんのリクエストで、
長く観察されているオオウミウマを見に行きました~。
来年は辰年ですからねぇ~。
おつかれさまでしたっ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月13日 大瀬崎

2011.11.13
天候:晴れ 風向:東風 最高気温:20度 水温:18~22度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m 先端10~15m

前日より海中がやや白濁してましたが問題なしです。
時間によっては少し冷たい潮がありましたが、
うちやまチームは全員ウェットでした。
その中で暑がりな方が2人ほどいて、
「3mmでよかったな」なんて言ってましたが、
見てるほうが寒いので、
11月の伊豆の海でそれはやめてくださいね。。。

20111113_123919.jpg
ネジリンボウを撮ってる図。

みなさん、おつかれさまでしたっ!

今日はテンガイハタが出たそうな・・・。
引き続き水面注意ですね!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月12日 大瀬崎

2011.11.12
天候:晴れ 風向:東風 最高気温:21度 水温:22~23度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m 先端15~20m

天気はいいし、
風はないし、
水温高いしで
またウェットに戻りました。

20111112_105849.jpg
ずっとクラゲウォッチングしてたい位
クラゲが多い日でした。

20111112_110117.jpg
透明度もサイコーですっ!

20111112_102556.jpg Wannai 21m
ゆらゆらとカミソリウオのペア。

20111112_132526.jpg Monshita 21m 30mm
キヘリキンチャクダイとされてる幼魚です。
ヤッコ好きなゲストさんと一緒だったので
ガイド用コンデジにて隙を見ながら
おつかれさまでしたっ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月11日 大瀬崎

2011.11.11
気温が低かったのでドライで潜りましたが、
水温は22度と温かいですよ!

20111111_094612.jpg Tamazaki 12m 25mm
おちょぼ口が可愛いタスジウミシダウバウオです。

20111111_092019.jpg Monshita 17m 15mm

20111111_090140.jpg Ipponmatsu 14m 17mm

20111111_091031.jpg Monshita 15m 17mm
行列の絶えない人気者、クマドリカエルアンコウの幼魚です。

20111111_122442.jpg Ohkawashita 9m 35mm
カシワハナダイ、フタイロハナゴイ、アカオビハナダイなどの幼魚が見られています。

20111111_120458.jpg Ohkawashita 35m 35mm
カナメイロウミウシ。

20111111_120603.jpg Ohkawashita 35m 15mm
ムカデミノウミウシ。

20111111_095409.jpg Tamazaki 5m 130mm/180mm
大瀬崎でよく見る光景、
キンチャクダイとキヘリキンチャクダイ×キンチャクダイ?orキヘリキンチャクダイ?
アカネキンチャクダイと言われていた交雑種が多い中、
伊豆版キヘリキンチャクの成魚はどれで、
交雑種の幼魚はどれか・・・
尾鰭に黒色帯が入ったキヘリキンチャクとされる個体も見られてますよ。

本日、ハマユウのようこちゃんが
リュウグウノツカイの幼魚を見つけたそうです・・・やるなぁ~!
そう言えば、ずいぶん前に見られたときは
1月11日でしたね~。
今回は11月11日。
1のゾロ目が好きなのかな・・・?
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

ムシベラ

2011.11.08
20111108_071026.jpg Tamazaki 10m 55mm

ロウキー(台風15号)によって、
過去15年では最大級の被害を受けた
大瀬崎の海中ですが、
季節来遊魚もちらほらと見られるようになり、
今回はムシベラを観察することができました。

肉眼では「口の白い黒っぽいベラ」ですが、
撮って見れば
体色には黄色~グリーン~ブルー、
眼には補色のオレンジ、
そして背鰭と臀鰭の斑紋。
いいデザインだと思いますが、
やっぱりマニア向けでしょうか・・・?
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月7日 オオモンカエルアンコウ

2011.11.07
20111107_141018.jpg Monshita 15m 150mm
最近よく動きまわるオオモンカエルアンコウ君です。
カイメンになりきってます・・・見事っ!

20111107_141032.jpg
「あっち行け、ガァ~ッ」言われました。

20111107_144705.jpg Monshita 6m 15mm
ナンヨウミドリハゼの若い個体。
ハゼ類も少しずつ増えてきましたよ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月2日 大瀬崎

2011.11.02
天候:晴れのちくもり 風向:東風 最高気温:20度 水温:21~22度 透視度:湾内12~15m 外海12~15m

今日の大瀬崎もいい海況でしたよ~ 

1本目の湾内は南東方向に潮の流れがありましたが、
透明度は軽く15mオーバーでした 

20111102_095124.jpg Wannai 10m キビレミシマ

湾内ではカエルアンコウ・ヘダイ・ヒメフエダイ・ブリ(イナダ)・シマハタタテダイ・セナスジベラ・キビレミシマ・コケギンポ・ネジリンボウなどを観察しました。 
そう言えば、昨日オオウミウマを見に行った時、マトウダイがいたのを思い出しました。
でも、昨日今日とウェットでオーケーな水温でしたよ・・・。 

20111102_121429.jpg
オオモンカエルアンコウは深16mに。 

20111102_122347.jpg
近くのクマドリカエルアンコウ2匹は
ひっそりと潜んでいました。 

明日は祝日ですねっ!
大瀬でお会いしましょう 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月1日 大瀬崎 アヤトリカクレエビ

2011.11.01
天候:晴れ 風向:東風 最高気温:21度 水温:20~22度 透視度:湾内10~15m 外海15~20m

水温が20度を切ったので土~日曜日からドライを着たんですが、
昨日~今日は水温・気温ともに戻って暖かかったので、
またウェットで潜りました。
今日は水温が22度あったので余裕でしたよ~!

20111101_130238.jpg
アヤトリカクレエビをはじめ甲殻類も増えてます!

20111101_124655.jpg
マツカサウオも岩の隙間で多く見られています。

ようやく秋のいい海になった感じで~す!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.