AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2012年10月の記事一覧

10月31日 大瀬崎 ニシキフウライウオ

2012.10.30
20121031_132712.jpg

写真のニシキフウライウオをはじめ、
カミソリウオ、クマドリカエルアンコウ(白・黒)、クダゴンベ、ゴマハギなどが見られました。

20121031_131803.jpg
ゲストさんの800本記念ダイブでした。
おめでとうございます!
これからも安全に楽しいダイビングを続けましょう!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

富士山に降雪

2012.10.29
20121029_065017.jpg

富士山の雪がさらに増えました~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
   Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月28日 大瀬崎

2012.10.28
天候:くもりのち雨 風向:東 最高気温:19度 水温:21度 透視度:湾内5~8m 外海10~12m 先端8~10m

良くないけれど悪くない、
まあ普通の透明度になりました。
青い海はまだかな・・・?

20121028_131951.jpg Sentan 17m

季節来遊魚が日毎に増えてきました 

生物は、クマドリカエルアンコウ(白と黒)、ニシキフウライウオ(黄色ベースのペア)、カミソリウオ、ホカケハナダイ、フタイロハナゴイ、ケラマハナダイ、アカオビハナダイ、シロブチハタ、アオハナテンジクダイ、キンメモドキ、ノドグロベラ、ハタタテハゼ(写真)、ゼブラハゼ、イトマンクロユリハゼ、ヒメユリハゼなどを観察しました。

生物の種類が一年で最も豊富な季節に突入ですよ~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

10月26日 ヤギに擬態してるカミソリウオ

2012.10.26
20121026_122829.jpg Monshita 22m
ゲストさんと久しぶりに
忘れかけてたこのカミソリウオを見に行きました。
台風のウネリも乗りこえ、
相変わらずヤギの枝になりきっていました。

20121026_102727.jpg Wannai 2m
ニジギンポが入っていることもあるこのチューブ。
今日はでっかいミナミギンポが入っていました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月25日 外海のクダゴンベ

2012.10.24
20121025_104458.jpg Ipponmatsu 24m
若手のヒロキが見つけてきたクダゴンベ。

グリーンな海でしたが、生物は徐々に増えてきてますよ!

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月22日 アオハナテンジクダイ ミナミトゲアシガニ

2012.10.22
天候:晴れ 風向:南西 最高気温:22度 水温:22~23度 透視度:湾内5~7m 外海6~8m

あいかわらず透明度はイマイチです・・・。
早く魚影の濃い青い海が見たいですね~!
でも楽しいマクロ生物はいっぱいですよ。

20121022_131901.jpg Ipponmatsu 15m 40mm
季節来遊魚のアオハナテンジクダイ。

20121022_085831.jpg Ohkawashita 3m
1年ぶりのゲストさんがエントリーした直後、
ボラクーダ(ボラの大群)が歓迎してくれました!

20121022_091701.jpg Ipponmatsu 15m
体のところどころにピンクのアクセントがある
南方系のミナミトゲアシガニです。

20121022_093519.jpg Ohkawashita 3m
こちらは通年見られるトゲアシガニ。

20121022_140424.jpg Ohkawashita 3m
カニダマシ科のオオアカハラ。

20121022_105208.jpg Wannai 9m
こちらも季節来遊魚のゴマハギです。

20121022_132019.jpg Ipponmatsu 15m 25mm
タテキン幼魚(ウズマキ)や・・・

20121022_133533.jpg Ipponmatsu 22m 65mm
赤いカミソリウオも健在です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月21日 ヒョウモンダコ

2012.10.21
20121021_141247.jpg Wannai 8m
水温の高い時期に見られるヒョウモンダコです。

小型のタコで、興奮すると青い模様が現れます。
フグ毒と同じ猛毒、テトロドトキシンを持つので
噛まれないように注意です!

この時は複数のホンソメワケベラに突かれていて
ちょっとかわいそうでした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月20日 タテジマキンチャクダイ幼魚 タカサゴスズメダイ

2012.10.20
ずっと台風のウネリがあったので
久々の外海でした。

20121020_073849.jpg Ipponmatsu 15m 25mm
南方系のタテジマキンチャクダイの幼魚(うずまき)に会えました!

20121020_081153.jpg Ohkawashita 6m 35mm
タカサゴスズメダイも南方系です。

20121020_080546.jpg Ohkawashita 4m 80mm
クエの若い子が今年は多いです。

20121020_075325.jpg Ohkawashita 21m 65mm
赤いカミソリウオは台風のウネリを乗り越えてくれました。
透明度のいい時に青抜きで撮りたいな・・・。

20121020_144217.jpg Wannai

20121020_122651.jpg Sentan 22m
当り年のニシキフウライウオ。
先端のイエロー君、今週はペアになっていました!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月19日 シラヒゲウニとゼブラガニ

2012.10.19
20121019_092918.jpg Wannai 20m
シラヒゲウニを住処としているゼブラガニ、
または、ゼブラガニに寄生されたシラヒゲウニです。


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月16日 セグロチョウチョウウオ

2012.10.16
天候:晴れ 風向:東 最高気温:22度 水温:22~24度 透視度:湾内3~8m

台風のウネリが出ています~。
外海は足場のいいところでは入れそうでしたが、
浅場は濁っていそうだし、
変な流れが出やすいし、
現地サービス的には潜水禁止の状態です。
湾内は潜水可能でした。

20121016_154230.jpg Wannai 3m 60mm
湾内浅場にいついている
セグロチョウチョウウオです。
水深3~6mのあたりをうろついていました。

20121016_123235.jpg Wannai 15m 65mm
南方系テンジクダイの
スダレヤライイシモチ。

20121016_121820.jpg Wannai 22m 300mm
ガンゾウビラメ属の一種です。

20121016_144627.jpg Wannai 22m 40mm
かわいいオキハギの幼魚。

台風21・22号の影響が少ないといいんですが 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月14日 大瀬崎 ニシキフウライウオ

2012.10.14
天候:くもり時々晴れ 風向:東 最高気温:23度 水温:22~24度 透視度:湾内6~10m 外海7~15m 先端8~15m

週末、お越しいただいたみなさま、
おつかれさまでしたっ!

大瀬崎の外海では台風のウネリが出ていて潜水注意、
湾内・先端は潜水可でした。

20121014_150429.jpg
常連ゲストさんが湾内で
観察しやすいニシキフウライウオを見つけてきたので、
僕も負けじと黄色ベースのヤツを先端で見つけました。

20121014_152758.jpg
黒ベースのヤツ。

20121014_151521.jpg Sentan 16m
シロブチハタです。
ハタ類も今年は多いですね。
アザハタも10cm位に育ってました。

20121014_080232.jpg
安全停止中にヘビギンポ属の一種。

20121014_150709.jpg
ミツボシクロスズメダイが
キサンゴの仲間に住んでいました。
また別の角度で撮りたい被写体です。

それにしても台風が困りますよね。
早く、穏やかで透明度のいい
秋の大瀬崎に潜りたいですね~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

赤いカミソリウオ

2012.10.14
20121014_074707.jpg

今年はボチボチとカミソリウオが出現していますね。
茶色や焦げ茶色が多いので、
赤いのがみたいなぁ、なんて思っていたら
ガイド中に会うことができました・・・赤いやつに 

またゆっくり撮りに行きたいと思います。
次に行ったときはペアになってると嬉しいな~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月10日 大瀬崎 ホンクロシタナシウミウシ

2012.10.10
天候:晴れ 風向:北東 最高気温:23度 水温:23~24度 透視度:湾内10~15m 外海10~15m

天気がよく、富士山を眺めながらのダイビングが楽しめました。
風がなければ暖かいんですが、今日も東風でした~。

20121010_102031.jpg Wannai 0.3m 40mm
フィンを履きながら見つけた
ホンクロシタナシウミウシ Dendrodoris nigra です。

湾内の浅場は生物が豊富で楽しいですよ~!

外海ヤギタイプのカミソリウオは今日も健在でした。
でっかいドチザメもいたそうな・・・。

秋の大瀬崎を楽しみに来てくださーい 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月9日 大瀬崎 カミソリウオ ドチザメ

2012.10.09
天候:くもりのち晴れ 風向:北東 最高気温:22度 水温:23~24度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m

透明度はまあまあいいですよ~!
ここ数日、東の風が吹き続けていて、
海から上がるとけっこう寒いです・・・。
海中はまだまだウェットでOKですが。

20121009_150952.jpg Monshita 22m 55mm
ガイド中に出会ったカミソリウオのメス。

20121009_151151.jpg Monshita 22m 50mm
こっちはオス。

20121009_151840.jpg
2匹一緒は難しい・・・。

20121009_152752.jpg Monshita 15m
ヤギの間にアオサハギyg。

20121009_125700.jpg
台風の面影残る今日のタマザキ。
エキジットはとっても楽でしたが、
門下までの道のりがハードでした・・・。
タマザキでは陸も海中もダメージ大でした。

20121009_081635.jpg Wannai 2m 200mm
湾内ではイボクラゲやサルパ類が見られました。

20121009_080439.jpg Wannai 18m
湾内で見られたトラフケボリ。

20121009_075422.jpg Wannai 20m 110mm
オオモンカエルアンコウの雄叫び?

20121009_074316.jpg Wannai 18m 70mm
岩に同化していたカエルアンコウ。

20121009_132323.jpg Wannai 1.5m 350mm
午後に注目を浴びていたドチザメの子。

朝夕寒いので、みなさん風邪などひかないようにっ!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月8日 シロブチハタ クエ ニジハギ

2012.10.08
20121008_101505.jpg Sentan 2m
すっきりした青さではないものの
悪くない透明度の大瀬崎でした。
先端は潮流注意でした。

20121008_094126.jpg Sentan 18m 60mm
久しぶりに会えたシロブチハタ。

20121008_152617.jpg Sentan 17m 70mm
ホウキハタのYoung。

20121008_154937.jpg Sentan 2m 65mm
クエのYoung。

20121008_095746.jpg Sentan 22m 60mm
最近人気のクダゴンベ。
先端の灯台寄りが台風で壊滅状態になり、
ヤギ類も減ったので
以前より探しやすくなりましたよ!

20121008_145713.jpg Sentan 2m 40mm
ゼブラハゼのYoung。
昨年に続き、今年もかなり増えてきました。
これより若いステージだと
クロユリハゼにそっくり。

20121008_154217.jpg Sentan 6m 20mm
シコクスズメダイもいろんなところで見られます。

20121008_152150.jpg Sentan 17m 30mm
クロちゃん情報のハタタテハゼ。


20121008_151320.jpg Sentan 22m 100mm
アカオビハナダイのオスの婚姻色。
見える範囲で11個体のオスがいました。

20121008_130436.jpg Wannai 5m 70mm
ハタタテダイにそっくりなシマハタタテダイ。


20121008_121316.jpg Wannai 2m 35mm
ニザダイの仲間では、このニジハギをはじめ、
ヒメテングハギ・サザナミハギ・テングハギモドキなどが見られています。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月7日 クマノミと卵

2012.10.07
20121007_135037.jpg Sentan 10m
ペアになっているクマノミも
数カ所で見られています。
イソギンチャク畑のクマノミが
卵を守っていました。

20121007_135611.jpg Sentan 15m
かなり成長したものや小さな個体のフタイロハナゴイが
引き続き多く見られています。

20121007_104318.jpg Wannai 18m
湾内のカミソリウオのペア。

20121007_104848.jpg Wannai 7m 60mm
カエルアンコウが岩の上に登っていました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月6日 クダゴンベのペア ウミウシカクレエビのペア

2012.10.06
天候:晴れ時々くもり 風向:東 最高気温:26度 水温:24~25度 透視度:湾内6~10m 外海7~15m 先端6~15m

浅場がとくに白濁していますが、
ダイビングに支障がでるほどの視界ではないですよ。
時間とポイントによって潮流に注意です!

20121006_142401.jpg
先日の台風通過後、先端に潜れる初日となりました。
灯台寄りの海中にはけっこうなダメージがありました。
湾内側では影響は少なかったようです。
クダゴンベも健在でした。

20121006_142339.jpg
ここでは2個体見られました。
ウミウチワの掃除をしてから撮りたいところです。

20121006_115816.jpg
外海ではニシキウミウシでウミウシカクレエビが
見られていたようですが、
湾内でもアカオニナマコで見られました。

20121006_115802.jpg
ここには小さめの2個体が住んでいましたよ!

Yさん、Wさん、今月もお越しいただきありがとうございました!

明日は3連休中日で混雑が予想されますが、
時間に余裕をもって安全に潜りましょう!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月2日 大瀬崎 スジハナビラウオ

2012.10.02
天候:晴れ 風向:東のち南西 最高気温:27度 水温:25度 透視度:湾内4~15m 外海5~15m

台風が過ぎた後ということもあって
表層は白濁していました。
下へ行くほど視界は良くなりましたが、
水底にはシルトが積もっていました。

外海は打ち上げられたゴロタ石の撤去作業で重機が入ってました。
海中はニシキフウライウオを含め
いなくなった生物が目立って、ちょっと殺風景でした・・・。
海中が落ち着いてまた楽しい生物が出てくることを期待しましょう!

20121002_122703.jpg Wannai 1m 170mm
ゲストさんがエキジット地点で「菱形のおいしそうな魚が泳いでた~」
というので、戻って見てみるとこのスジハナビラウオでした。
もっと小さくて、グレーの地味な個体しか見たことがなかったのですが、
このサイズだとこんなきれいな色をしてるんですね~ 

20121002_111945.jpg Wannai 10m 30mm
かわいいゴマハギの幼魚。

湾内側では南からの訪問者も増えてきましたよぉ~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.