AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2012年11月の記事一覧

11月30日 アヤトリカクレエビ マルクチヒメジ

2012.11.30
20121130_100654.jpg Tamazaki 21m 12mm
アヤトリカクレエビが成長してきて
いろいろなところで見られています。

20121130_104250c.jpg Tamazaki 3m 10mm
サキシマミノウミウシもよく見られます。
この子は水色をしてました。小さいから・・・?

20121130_124623c.jpg Sakushita 12m 20mm
小さなハシナガウバウオ。

20121130_131557c.jpg Sakushita 6m 90mm
マルクチヒメジ。
南のヒメジです。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月28日 大瀬崎 アカボシハナゴイ

2012.11.28
天候:晴れ時々くもり 風向:東~南西風 最高気温:14度 水温:18度 透視度:湾内10~12m 外海10~15m

ウネリもおさまって
外海も潜水可能でした。

アカボシハナゴイ Tamazaki 23m 30mm
アカボシハナゴイの幼魚です。
週末は人気で近寄れない位にカメラマンが集まっていました。

ニシキフウライウオ Monshita 23m
仲良くペアでいてくれたニシキフウライウオ。

クダゴンベ Monshita 23m
クダゴンベも元気ですが、
オキゴンベに突かれてました。

大瀬崎の現地ダイビングサービスでは
2013年度の大瀬カレンダーを配布中です!
数に限りがあるのでお早めにっ!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月27日 大瀬崎 ウメイロモドキ クログチニザ

2012.11.27
天候:晴れ 風向:東~南西風 最高気温:16度 水温:18度 透視度:湾内10~12m

昨日の低気圧の通過で
案の定、外海はウネリが出てしまいました。

20121127_093128.jpg Monshita 15m 90mm
朝の外海は浅場のウネリによる濁りが
どっと来て視界不良でした。
ウメイロモドキが濁りと流れを避けて
岩陰でウロウロしていました。

20121127_114643.jpg Wannai 13m
20cmはオーバーしてるかな?
でっかいオオウミウマです。

20121127_115106.jpg Wannai 20m 65mm
すぐ物陰に隠れてしまうアオハタです。

20121127_123859.jpg Wannai 4m 60mm
クログチニザ。
こいつも岩にすぐ隠れますが
比較的すぐに出てきてくれます。

大瀬崎のダイビングサービスによって
クリスマスツリーも昨日湾内に入れられました!

各サービスでカレンダーも配布中ですよ~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月25日 視界良好!

2012.11.25
かなり久しぶりに透明度のいい大瀬崎でした 

湾内でも15~20mの透明度。
魚も多くてサイコーの一日でした!
青く魚影の濃い海に
ゲストさん大喜びでよかったです 

20121125_104125.jpg
体験ダイビングのゲストさんもお疲れさまでしたっ!
後半は自分で泳げるようになっていました 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月24日 アザハタ

2012.11.24
20121124_080938.jpg Wannai 7m 80mm
湾内や先端で見られているアザハタは
だいぶ大きく成長しました!

20121124_073559.jpg Wannai 15m 25mm
ウミテングは上手に砂に同化しています。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月23日 大瀬崎 バラハタ ホソフウライウオ

2012.11.23
天候:雨のちくもり 風向:東風 最高気温:15度 水温:18度 透視度:湾内10~15m 外海:12~18m 先端:10~15m

朝から雨が降りましたが、
海は穏やかで
透明度も良かったですよ!

20121123_152019.jpg Sentan 13m 70mm
すぐに岩に引っ込んでしまう
バラハタに会えました。

20121123_154000.jpg Sentan 7m 60mm
カミソリチックだけど
ホソフウライウオです。

20121123_150629.jpg Sentan 21m
シマヒメヤマノカミのペアです。

20121123_104226.jpg
ニシキフウライウオもまだいろんなポイントで
見られていますが、撮るのは今のうちですよ~。

20121123_133245.jpg Wannai 7m
南方系のスダレヤライイシモチです。

20121123_131622.jpg
深20m土嚢のアオハタです。

20121123_101915.jpg
エントリー口のオキクラゲに
ハナビラウオなどの小魚がついていました。

20121123_111058.jpg Wannai 3m
ダイバーを食べようとしてるイボクラゲ!?
・・・ちがいますよぉ。。。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月21日 大瀬崎 ウミテング ヒメヒラタカエルアンコウのペア

2012.11.21
天候:晴れ 風向:東のち南西 最高気温:15度 水温:18度 透視度:湾内8~12m 外海:10~15m

今日も晴天で海面も海中も穏やかでした~ 

20121121_153257.jpg Wannai 15m 25mm
湾内中央付近の小さなウミテング。

20121121_132639.jpg Monshita 23m
きれいですね、白いニシキフウライウオ。

20121121_133254.jpg Monshita 23m
クダゴンベのいるウミウチワを
裏側からライトで照らしてみました。

20121121_104808.jpg Tamazaki 26m 20mm/35mm
ヒメヒラタカエルアンコウ。
今日はペアで見られましたよ。
白い方は腹ボテでした。

昨日より透明度が良くて、
快適な大瀬崎の海でした! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

11月20日 大瀬崎 ヒメヒラタカエルアンコウ フエヤッコダイ

2012.11.20
天候:晴れ 風向:西 最高気温:17度 水温:18~19度 透視度:湾内5~8m 外海:7~12m

本日もいい天気で、日向はあったかでした。
外海は波があって潜水注意でした。

20121120_100609.jpg Tamazaki 18m
今ならではのフエヤッコダイ。
午前中、ボロカサゴはお散歩中で、
ちょっと探しちゃいましたが健在です。

20121120_125316.jpg Wannai 19m
ゲストさんがミジンベニハゼを撮影中、
クロウミヘビに遊んでもらいました。

20121120_132401.jpg Wannai 7m
ほとんど見向きもされない
砂に溶け込んだマダラエソ。
一応南方系です。

ボロカサゴ Tamazaki 26m
自分でハナタツを見つけてノリノリなヒロキが
ヒメヒラタカエルアンコウの場所を他所様から聞いたらしく
夕方、タマザキへ連れていかれました。
イマイチ説明がわからない自分は、
いそうな場所を見つつボロカサゴ撮影。

ヒメヒラタカエルアンコウ Tamazaki 26m 20mm
結局お目当てはわかりませんでしたが、
かわりに焦げ茶色のヒメヒラタ君を見つけました~。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月18日 ベニハナダイ4兄弟!? モンハナシャコ

2012.11.18
天候:晴れ 風向:東のち西弱 最高気温:17度 水温:18~19度 透視度:湾内1~10m 外海:潜水禁止 先端:5~12m

昨日の雨風でうねりが強く残り、
大瀬崎の外海は潜水禁止となりました。

雨の影響か、時間によって海面近くがかなり濁りましたが、
水深10mを超えればまあまあの視界でした。

20121118_144517.jpg

20121118_144512.jpg
兄弟かどうかはわかりませんが、
1ヶ所で4個体のベニハナダイの幼魚が見られていて
可愛いですよ~。
写真には3個体しか写ってませんが。。。

20121118_144256.jpg
スミレナガハナダイも健在です。

20121118_101028.jpg
岩陰ではモンハナシャコが見られました。

20121118_122647.jpg
水温がじわじわと下がってきていて
マトウダイも見られています。

他に、ニシキフウライウオ、カミソリウオ、クマドリカエルアンコウ(白と黒)、クロユリハゼ、ゼブラハゼ、ウデフリツノザヤウミウシ、セスジミノウミウシなどを観察しました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月17日 ヨコシマクロダイ マルコブカラッパ

2012.11.17
20121117_120502.jpg Sentan 35m 35mm
先端で出会ったベニハナダイです。
ここでは4個体見られました。
近くにはシテンヤッコの幼魚も見られました。

20121117_122206.jpg Sentan 8m
砂地では1匹のウミテング。

20121117_123144.jpg Sentan 4m40mm
ほとんどのポイントで見られているキリンミノ。

20121117_103834.jpg Tamazaki 11m 30mm
タマザキで見かけたミヤケテグリ。
ボロカサゴも健在でした。

20121117_140601.jpg Wannai 10m
湾内中央のイロカエルアンコウの幼魚です。
近くで一回り大きい個体も見られました。

20121117_142957.jpg Wannai 7m 20mm
湾内の黒いクマドリカエルアンコウ。
場所的にも大人気のようです。

20121117_144138.jpg Wannai 7m 35mm
フエフキダイ科のヨコシマクロダイの幼魚です。
ヨコシマはわかるけど、名前、覚えにくいです。

20121117_142441.jpg Wannai 6m 甲幅25mm
カニの殻が落ちてる、と思ったら生きてました。
マルコブカラッパのYoungです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月15日 大瀬崎と富士山

2012.11.15
天候:晴れ 風向:東のち西弱 最高気温:15度 水温:16~20度 透視度:湾内7~10m 外海7~20m

とってもいい天気で富士山がきれいな一日でした 

外海の下にはきれいで冷たい潮が入ってましたぁ 

カメラマン
夕方の富士山と大瀬岬です。

大瀬岬と富士山
虫の目レンズでボロカサゴを撮影中のゲストさん。

気温が水温を下回ってますね。
寒さ対策をして撮り頃の大瀬へ遊びに来てくださーい 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月13日 キハッソク キリンミノ

2012.11.13
天候:晴れのちくもり 風向:西 最高気温:19度 水温:20度 透視度:湾内7~10m 外海10~12m

20121113_095626.jpg Tamazaki 24m 50mm
キハッソクの幼魚です。
もっと前のステージの
背鰭の長ーい稚魚を見てみたいです。

20121113_100021.jpg Tamazaki 25m 120mm
ちょこちょこと憎い移動をするボロカサゴ。

20121113_102103.jpg Tamazaki 12m 50mm
毎年常連の南方系、キリンミノです。

20121113_120135.jpg Wannai 2m
いろんなところで見られているカミソリウオ。

20121113_121415.jpg Wannai 18m
若いゼブラガニはラッパウニにもよくつきます。

20121113_123741.jpg Wannai 19m
第3漁礁のピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)。

20121113_123529.jpg Wannai 19m
湾内のベニカエルアンコウ。
クマドリカエルアンコウも見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月11日 スミレナガハナダイ セダカスズメダイ

2012.11.11
20121111_135411.jpg
若いスミレナガハナダイです。
眼から臀鰭までのラインが特徴的です。

20121111_140731.jpg
黄色いニシキフウライウオも健在ですが、雌が消えました。

20121111_135915.jpg
オルトマンワラエビより深い所にいるムギワラエビです。

20121111_141540.jpg
海中でも目立つ黄色のミナミハコフグ。

20121111_145217.jpg
外海や先端で見られるセダカスズメダイのYoung。

20121111_143413.jpg
今年もクロユリハゼが多いですね。
だいぶ成長しました。

20121111_145808.jpg
南方系のフタスジヒメジです。

20121111_111443.jpg
転石周辺の砂地で見られるセホシサンカクハゼです。

20121111_082119.jpg
アオリイカが2匹でアジの捕食中。

20121111_104648.jpg
ピンクフラッシャーという呼び名が有名な
クジャクベラの幼魚です。

大瀬崎も水温が20度位になって、
ドライスーツ姿が目立つようになってきました。

南方系生物も今が撮り頃ですよ~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月9日 大瀬崎 ボロカサゴ

2012.11.09
天候:晴れ 風向:東のち西弱 最高気温:18度 水温:20~21度 透視度:湾内8~10m 外海10~15m

天気が良く、風も弱くて穏やかな海でした。

20121109_145816.jpg Tamazaki 26m 120mm
ダイビングショップのファンシーさんが見つけたというボロカサゴ。
さすがです!

20121109_150149.jpg
撮り方で色が随分変わりますよ~。

20121109_150837.jpg Tamazaki 25m 200mm
白に近いワカヨウジ。

20121109_123642.jpg Monshita 23m
門下のニシキフウライウオのペア。

その他、クマドリカエルアンコウ(白、黒)、オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、ブリ(ワラサ)、セダカスズメダイ幼魚、クダゴンベ、メガネウオ、ミナミギンポ、コケギンポ、ハチマキダテハゼ、ウミウシカクレエビ、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ、ゼブラガニなどが見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

11月3日 シラヒメウミウシ シマウミスズメ

2012.11.03
20121103_132416.jpg Sentan 12m 25mm
ゲストTさんが見つけたシラヒメウミウシ。

20121103_154745.jpg Wannai 2m 40mm
湾内の浅場で小さめのシマウミスズメ。

先端では他に、ニシキフウライウオ、ホカケハナダイ、フタイロハナゴイ、アカオビハナダイ、ケラマハナダイ、フリエリイボウミウシなどが見られました。

11月2日 大瀬崎 ヒレグロスズメダイの幼魚

2012.11.02
天候:晴れ 風向:南西 最高気温:19度 水温:17~21度 透視度:湾内6~8m 外海7~25m

天気のいい一日でした! 
朝の富士山がとってもきれいでしたよ 

湾内と外海の浅場の透明度はイマイチでしたが、
外海の深15m辺りからはスコンと抜けてました。
25mほどの透明度があって、久々に遠くまで見渡せました。
・・・しかーし、深25m付近では水温17度でしたが。。。 

20121102_133440.jpg Ipponmatsu 10m 25mm
南方種のヒレグロスズメダイに会えました~。

20121102_130659.jpg Ipponmatsu 23m
黒クマくん。

20121102_130912.jpg Ipponmatsu 21m
白クマ君。

20121102_135230.jpg Ipponmatsu 4m
サラサエビに時々混ざってるヤイトサラサエビ。

その他、カミソリウオ、ノドグロベラ、ブチススキベラ、クダゴンベなどが見られました。

週末はあったかい格好で遊びに来てくださーい!! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

オニオコゼ ハナミノカサゴの幼魚

2012.11.01
20121101_132101.jpg Wannai 18m 300mm
ゴツゴツした面構えのオニオコゼ。

20121101_135229.jpg Wannai 4m
浅場でも岩になりきってるオニオコゼが。
うっかり触らないように注意です!

20121101_105045.jpg Ohkawashita 6m 30mm
胸鰭がきれいで見とれてしまいます。
ハナミノカサゴの幼魚です。

早くも11月になってしまいましたね~!
まだまだいい季節の大瀬崎が
楽しめますよ~!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.