AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2012年12月の記事一覧

12月31日 トラフカラッパ幼体 ホウボウ

2012.12.31
20121231_154506.jpg
大晦日はご覧のとおりの晴天でしたが
西寄りの風が強く吹きました。
今シーズンの水温低下は例年より早く
すでに14~15度になってます。

c20121231_125030.jpg Wannai 8m 30m
成体とは模様が違う
トラフカラッパの幼体。

c20121231_095918.jpg Wannai 6m
このタコの仲間は
イソギンチャクになりきってるのかな?

c20121231_153359.jpg
アカカマスの群れもこの寒さで
の~んびり泳いでます。

c20121231_123138.jpg
辰年のシメとして
ゲストさんと一緒に
オオウミウマに挨拶に行きました!

c20121231_153706.jpg Wannai 8m
先日デジイチデビューした
常連Kさんとホウボウ。

2012年とゲストのみなさん、
ありがと~っ
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月30日 トラフカラッパ Chromodoris hintuanensis

2012.12.30
c20121230_100736.jpg Wannai 7m
お食事中のトラフカラッパ。
近くでは茶色や緑色のカミソリウオも健在でした。

c20121230_101843.jpg Wannai 19m
ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)も食事中。

c20121230_124015.jpg Monshita 16m
コモンウミウシ属の一種(Chromodoris hintuanensis)。

c20121230_124807.jpg Monshita 16m
岩の隙間が好きなオキナワハゼ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月25日 ムレハタタテダイ オオウミウマ

2012.12.25
c20121225_102336.jpg Wannai 17m
写真のムレハタタテダイをはじめ、
南方系のお魚は低水温になったため
動きが鈍くて撮りやすいです。

20121225_101945.jpg Wannai 15m
よく動き回るオオウミウマ。
この時も移動中のようでした。
Kさん、お疲れさまでしたっ!

c20121225_110406.jpg Wannai 6m
タコの仲間が何かに変身してました。

c20121225_140839.jpg Wannai 7m
黒いクマドリカエルアンコウ。
相変わらずの人気でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月24日 大瀬崎 クダゴンベ

2012.12.24
天候:晴れのちくもり 風向:東風 最高気温:9度 水温:15度 透視度:湾内8~12m 外海10~15m 先端10~15m

先日の雨とウネリで海中は全体的に白っぽくなってました。

20121224_070305.jpg
朝富士がとってもきれいでしたよー! 

c20121224_131846.jpg
仲のいいクダゴンベ。

c20121224_101502.jpg Wannai 17m 15mm
ウミシダの中にはタスジウミシダウバウオ。

c20121224_133318.jpg Sentan 18m
ウミトサカの上で若いミナミゴンベ。

c20121224_102218.jpg Wannai 25m
ウツボとクリアクリーナーシュリンプ。

みなさん、良いクリスマスを~!! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月22日 大瀬崎 

2012.12.22
天候:雨のちくもり 風向:東風 最高気温:10度 水温:15~16度 透視度:湾内15~20m 外海15~20m 先端15~20m

c20121222_130326.jpg Monshita 5m

午前中雨が降っていましたが、
海中の良好な透明度のおかげで
けっこう明るかったですよ!

20121222_103051.jpg Wannai 19m 65mm
人気が沸騰していたイッポンテグリ。
Tさん、おつかれさまでしたっ!

c20121222_122819.jpg Monshita 16m 70mm
ニテンエソのように吻端に2つの黒点がありますが
ヒトスジエソのようです。

c20121222_124549.jpg Tamazaki 17m 85mm
フジミ・カトー氏に教えてもらったニセボロカサゴ。
色が渋すぎる~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月21日 アカカマス カミソリウオ

2012.12.21
c20121221_103753.jpg
湾内のアカカマスの群れが見事です。
透明度がいいのでワイドもGoodですよ!

c20121221_094806.jpg
ウミテングも定位置で。

c20121221_095715.jpg
トガリモエビも定位置で。

c20121221_122703.jpg Sakushita 9m
柵下のカミソリウオのペアです。
いつまでみられるでしょうかね?

c20121221_132156.jpg Sakushita 3m
外海の浅場でもよく見られるミヤコウミウシ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月19日 ミヤケテグリ ツマジロモンガラ

2012.12.19
c20121219_145625.jpg Ohkawashita 9m 25mm
赤いカラーといい、動きといい、
とても可愛いミヤケテグリ。

20121219_142504.jpg Ohkawashita 7m 25mm
砂地の中の岩礁ではハクセンミノウミウシが。

c20121219_142834.jpg Ohkawashita 7m 35mm
南方系のキリンミノの子ども。

c20121219_144043.jpg Ohkawashita 8m 60mm
だいぶでかく成長したツマジロモンガラ。

c20121219_144144.jpg Ohkawashita 8m 60mm
メガネハギも育ってます。

c20121219_150816.jpg Ohkawashita 8m 180mm
背鰭第1軟条が分離しているセイテンビラメです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月18日 大瀬崎 ニシキフウライウオ オキハギ

2012.12.18
天候:晴れのちくもり 風向:南西風 最高気温:15度 水温:15~16度 透視度:湾内15~20m

午前中から南西の風が吹き始め、
外海は大川下でも潜水注意の状況でした。
それでも湾内の海中には
青い世界が広がっていましたよ~!

c20121218_072645.jpg Wannai 27m 80mm
もう何時いなくなってもおかしくないニシキフウライウオ。
しっかり撮っておいてね~、
と言わんばかりに鰭を広げてくれました。

c20121218_145907.jpg Wanna 17m 70mm
きれいな尾鰭は花火みたいですね。

c20121218_074336.jpg Wannai 10m
メガネウオよりシャイなキビレミシマです。
近くにはアキアナゴが6匹顔を出してました。

c20121218_071723.jpg Wannai 23m 350mm
でっかいオキハギ。

c20121218_144106.jpg Wannai 28m 35mm
こっちは小さなオキハギ。
頭を奥にして穴に入ってしまいましたが、
じっとこちらを見ていましたよ。 

12月16日 大瀬崎 メガネウオ トガリモエビ

2012.12.16
天候:晴れ 風向:西弱風 最高気温:15度 水温:15~16度 透視度:湾内15~18m 外海10~18m 先端15~20m

昨日の雨に変わり、気持ちのよい天気になりました 
気温も高くなり、暖かいダイビング日和でした~ 

c20121216_100923.jpg Wannai 17m 100mm
ダイバーの多い週末にかかわらず、
前日と全く同じ場所で見られたカエルアンコウです。

c20121216_125310.jpg Wannai 20m
砂中に身を潜めているメガネウオ。

c20121216_124246.jpg Wannai 15m
移動中のセスジミノウミウシ。

c20121216_095547.jpg Wannai 26m
形のかっこいいトガリモエビ。
脚がかわいいですが・・・。

師走で忙しいと思いますが、
青い海の大瀬崎にリフレッシュしに来てくださ~い!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月15日 マトウダイ ニセタカサゴ

2012.12.15
予報通りの雨の一日となりましたが、
大瀬崎はダイバーで賑わっていました。

c20121215_075055.jpg
マトウダイがよく見られるようになりましたね~。

d20121215_074821.jpg
ムラサキハナギンチャクがアマクサクラゲを捕食中。

c20121215_082125.jpg
今年は当り年のニセタカサゴ。
イッセンタカサゴとの見分けがむずかしいっす・・・。

c20121215_075746.jpg
セスジミノウミウシもよく見られてます。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月14日 アマクサクラゲ ウミテング

2012.12.14
20121214_144427.jpg
引き続き透明度良好で、
青い海の大瀬崎です。

c20121214_103338.jpg
アマクサクラゲがよく見られてます。

c20121214_145449.jpg
ウミテングも湾内中央定位置でいい子です。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月13日 大瀬崎 カモハラトラギス

2012.12.13
天候:快晴 風向:西弱風 最高気温:11度 水温:15~16度 透視度:湾内15~20m 外海15~20m

あれ!?また水冷たくなってるし・・・ 
今週はとくに陸も海も寒いですね~。

そのかわり、透明度はバッチリですっ!!
湾内の青い海とカマスの群れは皆さん感動してますよ!

20121213_100337.jpg
午前中の外海門下。
雲一つありましぇん。

20121213_120531.jpg
昼頃の湾内。
海とは思えないベタ凪で湖みたいでした。

c20121213_073405.jpg Tamazaki 23m 180mm
数年前からやけに数が増えてるカモハラトラギス。
頭部の模様からしてオスですね。
メスとペアでいました。

c20121213_071057.jpg Tamazaki 12m 20mm
大瀬で最も多い体色のイロカエルアンコウ。

c20121213_103836.jpg Monshita 16m 15mm
キカモヨウウミウシ。

c20121213_124354.jpg
湾内の黒クマ。

20121213_120940.jpg
アカカマスとクリスマスツリー。

ぜひ大瀬の青い海を楽しみにお越しください!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月11日 大瀬崎

2012.12.11
20121211_134339.jpg

天候:晴れ 富士山:きれい 風向:東のち南西風 最高気温:9度 水温:16~17度 透視度:湾内15~20m 外海12~20m

風とウネリもおさまり、やっと外海も潜水可能になりました。
タマザキは波が高めでした。

クマドリカエルアンコウ、ウミテング、ニシキフウライウオ、カミソリウオ、ミズヒキミノカサゴ、ニセタカサゴ、アカカマス、クダゴンベ、ミジンベニハゼなどを観察しました。

青い海が楽しめていますので、写真撮影にはとってもいいですよ~!

現地サービスではカレンダーを無料配布中です!
なくなる前にお越しくださ~い!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

アカエソ属の一種 Synodus rubromarmoratus

2012.12.09
c20121209_125408.jpg Sentan 17m 70mm
レッドマーブルド・リザードフィッシュという英名の
アカエソ属の一種 Synodus rubromarmoratus です。
体のはっきりとした模様とシャープな顔立ちが印象的でした。

c20121209_130657.jpg
ベニハナダイとスミレナガハナダイのツーショット。

水温17~18度とじわじわ冷たくなってきました。

西寄りの風も吹きやすくなってきましたが
透明度は良好ですよっ!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月8日 カエルアンコウとオキゴンベ

2012.12.08
c20121208_131056.jpg Sentan 22m
エダムチヤギのオキゴンベと
キサンゴの仲間に寄り添うカエルアンコウ。

20121208_130946.jpg Sentan 23m
シマヒメヤマノカミの赤がキレイでした。

20121208_100153.jpg Wannai 19m
ゆらゆらと漂うカミソリウオを観察中!

20121208_095510.jpg Wannai 15m
ウミヘビ科のモンガラドオシを観察中!
この後、尻尾から砂に潜りました。

20121208_094932.jpg
今年もクリスマスツリーが設置されていますよ~!

Mさん、初ドライスーツ、おつかれさまでしたっ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月7日 ミズヒキミノカサゴ

2012.12.07
天候:晴れ 風向:南西風 最高気温:11度 水温:17~18度 透視度:湾内10~12m 外海10~15m

今日は朝の気温が低くて、冬を感じさせられました。
でも富士山がくっきりとキレイでしたよ! 

c20121207_132135.jpg Ohkawashita 11m 45mm
2011年4月に和名が提唱されたミズヒキミノカサゴです。
ネッタイミノカサゴにそっくりです。
胸鰭条に紅白の縞模様があることから祝儀用の赤白の水引にたとえ、
ミズヒキミノカサゴ(水引蓑笠子)と名付けられました。
大瀬崎ではネッタイミノカサゴも見られていますよ。

c20121207_130232.jpg Ipponmatsu 32m 35mm
先日のものより大きいヤマシロベラです。

c20121207_125958.jpg Ipponmatsu 30m 900mm
砂底ではカスザメが隠れていました!

週末、暖かい格好で遊びに来てくださーい!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月5日 ヒマワリスズメダイ コガネスズメダイ

2012.12.05
天候:晴れのちくもり 風向:南西風 最高気温:14度 水温:17~18度 透視度:湾内10~12m 外海10~15m

水面近くの水温が低めでした~。

c20121205_095527.jpg Tamazaki 27m 35mm
2010年12月に和名が提唱されたヒマワリスズメダイ Chromis analis
白い腹鰭が特徴のひとつです。

c20121205_125115.jpg Monshita 25m 35mm
コガネスズメダイの学名は Chromis albicauda に。
同じサイズの両者を撮ってみました。

c20121205_124131.jpg
擬態上手なウズラカクレモエビ。

c20121205_132851.jpg
撮ろうと思っていて忘れてたノドグロベラ。
ホント物忘れ激しいッス。
まだいて良かったっ!

今年もあとわずかですね!
寒さに負けず楽しみましょう!! 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月2日 ベニハナダイとシテンヤッコ

2012.12.02
c20121202_095012.jpg
ベニハナダイとシテンヤッコのコラボだっ!
と喜んだものの撮影失敗。。。

c20121202_095337.jpg
スミレナガハナダイは風格が出てきたかな・・・?
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月1日 ヤマシロベラ イロカエルアンコウ

2012.12.01
透明度10~15m、水温18度の大瀬崎の海。
湾内の海面は陸上の冷気に冷やされ17度でした。
季節来遊魚たちにはキツくなってきましたね・・・。

20121201_093503c.jpg Tamazaki 13m 20mm
ヤマシロベラの子ども。

20121201_092733c.jpg Tamazaki 20m 110mm
イロカエルアンコウ大。

20121201_090845c.jpg Tamazaki 12m 15mm
イロカエルアンコウ小。

20121201_092822c.jpg Tamazaki 22m 90mm
ニシキフウライウオのメス。

20121201_091544c.jpg Tamazaki 23m 30mm
アカボシハナゴイ。

ボロカサゴをはじめ、人気生物がたくさんのタマザキでした。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.