AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2013年05月の記事一覧

5月29日 アマミスズメダイ カツオノエボシ

2013.05.29
c20130529_161141.jpg Tamazaki 19m
アオウミウシと卵塊です。
時間によって浅場の濁りが強くなり、
この時は透視度4m位になりました。
ここのところお決まりの潮流も発生していました。

c20130529_162517.jpg Tamazaki 19m 35mm
ブルーラインのきれいなアマミスズメダイの幼魚です。
カトウくん、シュウくん、情報ありがとね~!

c20130529_173921.jpg
青い餃子、カツオノエボシが見られました。
死亡例があるくらい毒性が強く、電気クラゲとも呼ばれています。
大瀬ではあまり見かけませんが、
むか~し、大発生した年があって、
ダイバーの被害者が多数出たこともあったらしいですよ。
変わった姿でビジュアル的にも面白いですけど、
見かけたら注意してくださいね~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月28日 アオリイカの産卵

2013.05.28
天候:くもり 風向:東のち西風 最高気温:24度 水温:19~21度 透視度:湾内6~8m 外海6~15m

朝から雲が多い天候でしたが、
今日はゲストさんもドライだったので曇りでよかったです。
晴れると暑くてドライはキツイですよね・・・。

c20130528_133629.jpg

c20130528_134214.jpg

c20130528_134011.jpg

c20130528_131324.jpg
マメダワラ周辺では引き続き
アオリイカの産卵が見られていますよ。
海藻陰ではかわいいカエルアンコウも見られました。

外海は流れやすくて時間によって濁り水がやって来ましたが、
きれいなところはきれいです。
ムラサキウミコチョウ、ミアミラウミウシ、ボブサンウミウシなどの
きれいなウミウシ類が見られました。

KさんTさん、今回もおつかれさまでした~っ!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月27日 ボブサンウミウシ セホシサンカクハゼ

2013.05.27
c20130527_165203.jpg Monshita 5m
今年のはじめには半透明だったウズラカクレモエビも
ゆっくりと成長していましたが、いつものところでは見つからず・・・。
少し離れたところの個体です。

c20130527_163130.jpg Ipponmatsu 21m
ボブサンウミウシ。

c20130527_070936.jpg Ipponmatsu 22m
ホクヨウウミウシ科の一種。

c20130527_161844.jpg Ipponmatsu 22m
ニシキウミウシの幼体。

c20130527_073155.jpg Ipponmatsu 20m 65mm
ベニカエルアンコウの成魚。

c20130527_074011.jpg Ipponmatsu 12m 40mm
岩場周辺の砂地で見られたセホシサンカクハゼです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月25日 黒いベニカエルアンコウ

2013.05.25
c20130525_092533.jpg Monshita 26m 25mm
黒いベニカエルアンコウの幼魚。

c20130525_092325.jpg Monshita 25m 40mm
ココ数年よく見られているジボガウミウシです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月24日 ハナキンチャクフグ ネンブツダイの変異個体

2013.05.24
c20130524_073743.jpg Wannai 5m
キタマクラの子どもがよく見られていますが、
このハナキンチャクフグも可愛くてきれいです。

c20130524_151351.jpg Wannai 6m
アオリイカの産卵も季節ですね。
このイカは左右で違う色を出していましたよ。

c20130524_151604.jpg Wannai 3m
このネンブツダイは尾柄の模様が変異していて、
黒斑が滲んだように尾鰭にまで達していました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月21日 アマクサヨウジ オキヒイラギ

2013.05.21
天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温:24度 水温:18度(水面付近20度) 透視度:湾内6~8m 外海10~12m

c20130521_072059.jpg Ohkawashita 34m 60mm
岩の周辺の物陰で見られた赤いアマクサヨウジです。

c20130521_161929.jpg Wannai 6m 25mm
ベッコウヒカリウミウシ。

c20130521_161502.jpg Wannai 6m 25mm
クロコソデウミウシ。

c20130521_163813.jpg Wannai 24m 55mm
数千?の群れで見られたオキヒイラギです。

晴れるとホント暑いですね~。
梅雨前の初夏を楽しみに来てくださーい!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(1)  TrackBack(0)   ↑Top

5月19日 サガミリュウグウウミウシ チカメキントキ

2013.05.19
c20130519_085326.jpgIpponmatsu 20m 50mm
岩の上を移動していたサガミリュウグウウミウシ。
その他、ムラサキウミコチョウ、アカメイロウミウシ、ウスイロウミウシ、ミツイラメリウミウシ(白)などのウミウシが見られました。

c20130519_122911.jpg Sentan 18m 300mm
先端で見られたチカメキントキです。
少し前に見られた数百の群れの一部でしょうか?
この後、チカメキントキを探していたダイバーがマンボウに遭遇しました 

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月17日 大瀬崎 シモダイロウミウシ ミズウオ 

2013.05.17
天候:晴れ 風向:東のち南西風 最高気温:23度 水温:18~20度 透視度:湾内6~10m 外海8~15m

外海の深場の水温は17度で
平均的には18度でした。
水面は20度位あります。
日差しはもう夏ですね。
あったかい一日でした。

c20130517_072739.jpg Ohkawashita 35m
シモダイロウミウシ。

c20130517_071802.jpg Ohkawashita 35m
カナメイロウミウシ。

c20130517_071924.jpg Ohkawashita 35m
アオウミウシ。普通種だけどいい色です。

c20130517_072135.jpg Ohkawashita 19m
よく見られているヒラタエイ。

c20130517_074347.jpg Ohkawashita 9m
クリアクリーナーシュリンプ。
奥でホシノハゼがこちらの様子をうかがってました。

c20130517_074713.jpg Ohkawashita 9m
定位置のマツカサウオ。

c20130517_155221.jpg Wannai 0.8m
浅すぎて撮りづらいアライソコケギンポ。

c20130517_155907.jpg Wannai 4m
若いカエルアンコウ。

c20130517_172551.jpg Wannai 1.5m
浅場で弱ったミズウオが見られました。
腹が膨れているので、
いろんな生物を丸呑みにしてきたんでしょうね。
きっと深場の生物も入ってるんだろうな~・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月12日 クリーニング中のホウボウ ゾウアメフラシ

2013.05.12
c20130512_135506.jpg Ohkawashita 10m
鰓孔全開でホンソメワケベラのクリーニングを受けていたホウボウです。

c20130512_140429.jpg Ohkawashita 10m 250mm
大きなゾウアメフラシも見られました。

c20130512_102917.jpg Wannai 7m
モンガラドオシが砂に潜ろうとしていました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月11日 ミナミハナダイ ボロカサゴ幼魚

2013.05.11
c20130511_133702.jpg Sentan 15m
大瀬崎では通年見られるミナミハナダイですが、
今年は15~18mの浅い水深で複数見られています。

c20130511_131442.jpg Sentan 25m
黄色いスナイソギンチャクについているハクセンアカホシカクレエビです。
ここでは6個体が見られています。

c20130511_134839.jpg Sentan 6m
今シーズンはニシキハゼがよく見られています。

c20130511_103455.jpg
アオリイカと流れ藻。
イカの産卵も見られていますよ!

c20130511_135254.jpg Wannai 8m
砂に潜っていたキビレミシマ。

c20130511_154441.jpg
第1漁礁の北側で見られた人気者のボロカサゴ幼魚です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月10日 オオウミウマ テンロクケボリ

2013.05.10
c20130510_072333.jpg Wannai 13m 55mm
まだ小さなオオウミウマ。
大きく育ってくれるといいですね!

c20130510_071836.jpg Wannai 3m
石垣周辺でよく見られている大きなスズキ。

c20130510_074545.jpg Wannai 18m
かわいいキタマクラの幼魚もよく見られます。

c20130510_140028.jpg Wannai 15m
常連さんがハマってるカイカムリの仲間。
そのでっかいカイメン、邪魔じゃないのか・・・。

c20130510_135003.jpg Wannai 15m
巻貝のテンロクケボリが
糸に吊られて浮遊中でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月9日 ブリの群れ

2013.05.09
c20130509_161646.jpg Sakushita 32m
水温18度、透視度5~8m。
マンボウを探すも会えず
下へ行くほど濁ってくる海中で
ブリの群れが通り過ぎて行きました・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月8日 アカボシツバメガイ ムカデメリベ産卵

2013.05.08
c20130508_135912.jpg Wannai 7m 15mm
旬もののカエルアンコウ幼魚です。

c20130508_135148.jpg Wannai 6m 20mm
頭部のM字模様が特徴のアカボシツバメガイです。

c20130508_144341.jpg Wannai 2m 150mm
海藻にそっくりなムカデメリベは産卵中でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.