AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2013年06月の記事一覧

6月29日 大瀬崎 クマドリカエルアンコウ

2013.06.29
天候:くもり時々晴れ 風向:東のち南西風 最高気温:26度 水温:19~21度 透視度:湾内4~8m 外海7~10m 先端5~10m

朝から雲が多かったものの富士山も時々顔を出し、気温も上がり過ぎずに過ごしやすい一日でした。
透明度はあいかわらずパッとしませんね~。
でも人気生物がそれなりに見られていて楽しめますよ!

c20130629_074618.jpg Ipponmatsu 20m 15mm
常連ゲストのKさんと潜った朝一ダイブでは
シロクマ君(クマドリカエルアンコウ)に会えました~!
予想以上に早い登場でびっくりですが、やっぱりこのカラーはかわいいですねぇ
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月25日 大瀬崎 イボイソバナガニ ムラサキトゲテッポウエビ

2013.06.25
天候:くもり 風向:西風 最高気温:25度 水温:17~22度 透視度:湾内3~10m 外海3~12m

大潮で流れも発生しやすい海況でした。
浅場は相変わらず濁っています。
視界の開ける水深ではかなり冷たい潮がありましたよ。

c20130625_072137.jpg Sakushita 20m
ムチカラマツに擬態しながらしがみついているイボイソバナガニ。

c20130625_074204.jpg Sakushita 2m
ミヤコウミウシ。
外海では2m前後でよく見られます。

c20130625_163902.jpg Wannai 4m 90mm
だいぶ成長しているカエルアンコウです。

c20130625_161259.jpg Wannai1.5m
いつも威嚇してくるコケギンポ。
おかげで体の模様や胸鰭軟条数なんかが観察できました。

c20130625_163215.jpg Wannai 2m 10mm
背中の白いラインが印象的なムラサキトゲテッポウエビ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月22日 富士山世界遺産登録決定! ハンマーヘッドに遭遇!

2013.06.22
天候:晴れ 風向:西風 最高気温:25度 水温:20~22度 透視度:湾内3~15m 外海5~15m 先端3~15m

20130622_070553.jpg
朝から気持ちのいい天気で、
富士山も久々にはっきりと見えました。
こんな清々しい日に富士山の世界遺産登録が決まりました~

20130622_115829.jpg
ウマヅラハギの若魚です。
2週間前に来てくれたゲストさんがまた潜りに来てくれました。
ありがとうございます
2本目の先端ではキンギョハナダイの群れやクマノミや
ハクセンアカホシカクレエビを見たりしてのんびりお魚観察しました。
浅場は濁っているけど水温22度であったか。
水底のきれいなところは水温20度とちょい冷たいです。
透明度のいい水深20mラインを流して、
ヤマドリがいたので、振り返ってゲストさんに紹介しようとしたら
少し沖を後方から前方に向かって2mほどのサメが泳いでいました。
やや白っぽい体にハンマーのように横に大きく張り出した頭部、
そうです、ハンマーヘッドシャークと呼ばれているシュモクザメの仲間でした。
優雅に泳ぎながら自分たちを追い越して行きました。
写真は撮れませんでしたが、ゲストさんも見ることができたので良かったです

20130622_192419.jpg
一日中、顔を出してくれていた富士山でした~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月21日 マツカサウオの正面顔 コケギンポ

2013.06.21
c20130621_073515.jpg
黄色いパイナップルみたいなマツカサウオの正面顔。

c20130621_071829.jpg
カラフルな脚が目を引くフチドリワモンヤドカリ。

c20130621_071407.jpg
湾内と外海のオオウミウマも健在です。
トビエイも飛んでましたよ~。

c20130621_154951.jpg
夕方近くの薄暗い海中ではウミエラカニダマシが見られました。

c20130621_152349.jpg
闘争心旺盛な湾内浅場のコケギンポです。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月20日 コブダイ幼魚 ユビウミウシ

2013.06.20
c20130620_100554.jpg Wannai 18m 20mm
ホンダワラ類の主枝が枯れはじめましたが、
その周辺ではコブダイの幼魚をはじめ、
いろいろな生物が見られています。

c20130620_104714.jpg Wannai 1.5m 30mm
浅場ではユビウミウシが見られました。

c20130620_103809.jpg Wannai 3m
石垣の外に出て、ツマグロハタンポが群れていました。

c20130620_154312.jpg Wannai 16m 120mm
写真の若いマトウダイと成魚が見られました。

Kさん、今回もおつかれさまでしたっ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月15日 大瀬崎 イイジマフクロウニ幼体

2013.06.15
天候:晴れのちくもり 風向:東風 最高気温:27度 水温:19~20度 透視度:湾内4~10m 外海7~15m

午前中よく日が当たりましたが、完全に夏の日差しになりましたね。
まだ梅雨ではあるものの、日焼けに注意の季節になりました。

c20130615_074906.jpg Monshita 17m
門下の砂地で見られたカスザメです。

c20130615_100051.jpg Ipponmatsu 20m
色鮮やかなフジイロウミウシ。

c20130615_100548.jpg Ipponmatsu 20m
殻径11mの小さなイイジマフクロウニ。
ゼブラガニはついてなかったです・・・たぶん(笑)

ほかに、ベニカエルアンコウ、マツカサウオ、ハナタツ、オオウミウマ、イバラタツ、ムラサキウミコチョウなどが見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月14日 大瀬崎

2013.06.14
天候:くもりのち晴れ 風向:東風 最高気温:27度 水温:19~21度 透視度:湾内6~12m 外海10~15m

台風3号も消えて、穏やかな大瀬崎に戻りました。
日差しもすごく強かったですね。

海況ですが、満潮前後は湾内でもかなり透明度が良かったようです。
最近のパターンで、干潮前後は透明度が低下しますが、
外海は干潮時でもストレスのない明るい海でしたよ。

c20130614_145648.jpg
外海のオオウミウマは尾の先が少し欠損しているんですが、
同じ場所で元気にしていたのでホッとしました 

マツカサウオ3兄弟?や今更感のあるウサギトラギスも健在でした。

この週末もよろしくお願いいたしまーす 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月12日 イバラタツ クエ

2013.06.12
天候:くもり時々雨 風向:東風 最高気温:22度 水温:19~21度 透視度:湾内3~10m

台風3号の影響でウネリが出ている大瀬崎でした。
外海は徐々にウネリが強くなりました。
湾内浅場ではウネリを感じるものの、余裕の潜水可能でした。
潮がひいている時間は広い水深帯で濁りがありました。

c20130612_162734.jpg Wannai 19m 50mm
イバラタツの上でワレカラが歩きまわってましたよ。

c20130612_071056.jpg Wannai 18m
子どものオオウミウマ。

c20130612_072828.jpg Wannai 22m 65mm
だいぶ成長したカエルアンコウ。

c20130612_072249.jpg Wannai 23m
大瀬のアイドル、ミジンベニハゼ。

c20130612_074445.jpg Wannai 3m 100mm
イシガキダイが見られると、夏だなっと思います。

c20130612_074242.jpg Wannai 6m 150mm
最近クエをよく見かけるようになりました。

潮が満ちてくる夕方には10m以深がキレイになってましたよ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月10日 大瀬崎 外海のオオウミウマ ミサキスジハゼ

2013.06.10
天候:くもり 風向:南西のち東風 最高気温:24度 水温:19~21度 透視度:湾内5~8m 外海7~13m

c20130610_153418.jpg Ipponmatsu 30m
外海やや深めで会えた若いオオウミウマです。

c20130610_151314.jpg Ohkawashita 15m
いつも同じ場所にいるんですが、
なかなか全身を見せてくれないミサキスジハゼです。

c20130610_160147.jpg Ohkawashita 9m 40-50mm
マツカサウオ3兄弟!?

外海も潜水可能な大瀬崎の海でした 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月9日 大瀬崎

2013.06.09
天候:晴れのちくもり 風向:南西風 最高気温:26度 水温:19~21度 透視度:湾内5~8m 外海6~13m 先端5~12m


c20130609_075314.jpg Ohkawashita 20m

夏らしい日が続いていて、ウェットダイバーもかなり増えました。
タツノオトシゴ類、カエルアンコウ類、ウミウシ類のマクロ生物が人気でした。

台風3号ができているので、その影響が気になるところです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月7日 ワカヨウジ センヒメウミウシ

2013.06.07
c20130607_134914.jpg Monshita 16m270mm
ヨウジウオ類では大型のワカヨウジです。

c20130607_072355.jpg Ipponmatsu 25m
白いミツイラメリウミウシ。

d20130607_071638.jpg
湾内でも見られているセンヒメウミウシ。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月7日 アオウミガメ

2013.06.07
朝一の大瀬崎・外海でアオウミガメに出会えましたよ!
海況:水温19~20度、気温22度、透視度10~15m

c20130607_074055.jpg Ipponmatsu 10m 600mm
岩と岩の間で寝ている若めのカメさん発見!

c20130607_074123.jpg
なるべく驚かさないようにとノーストロボで撮るも
近づくと動き出してしまいました。

c20130607_074132.jpg
この後、若々しいスタートダッシュを見せてくれました。

c20130607_074138.jpg
あっという間に沖へ泳いで行ってしまいました・・・またね~!

大瀬に居着いてくれるといいですね~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月5日 ウサギトラギス ハオコゼ幼魚

2013.06.05
天候:晴れのちくもり 風向:南西風 最高気温:24度 水温:19~20度 透視度:湾内7~10m 外海8~13m
梅雨の中休みが続いています。
晴れの日のドライはヤバイです・・・。

c20130605_155510.jpg
外海でウサギトラギスに会いました。
オス1、メス2、2cmの幼魚1が目に入りました。

c20130605_071126.jpg

c20130605_070855.jpg
ハオコゼの幼魚も数個体。
海藻陰にはカサゴ類の幼魚がいっぱいです。

c20130605_160616.jpg
普通種のクツワハゼ。
撮ってくれと言わんばかりにカメラに近づいてきました。

c20130605_073106.jpg
ビワガライシのベニサンゴガニ。
キサンゴカクレエビが棲んでいることもあります。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月3日 トビギンポ クモガニ属の一種

2013.06.03
c20130603_074456.jpg Ohkawashita 9m
砂地の転石側で見られたトビギンポです。
中小数個体見られました。

c20130603_073848.jpg Ohkawashita 12m
ロープの海藻陰で見られたクモガニ属の一種です。

c20130603_070638.jpg Ohkawashita 15m
ちょっと成長したスイートジェリーミドリガイです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.