AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2014年05月の記事一覧

5月31日 オニカナガシラ 白いカエルアンコウ

2014.05.31
c20140531_1723480.jpg Wannai 24m 50mm
約5cmのオニカナガシラです。
真横から撮らせてくれてうれしかった~。
臀鰭の縁が水色できれいでした。

c20140531_1742380.jpg Wannai 7m 50mm
写真の白いカエルアンコウと黄色い個体も見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月28日 マンボウ

2014.05.28
天候:晴れ 風:東のち南西 最高気温:24度 水温:17~19度 透視度:湾内6~12m 外海6~15m

毎日の暑い日差しで海面近くは水温が少しずつ上昇してます。
浅場はあたたかくて濁り気味、下層は冷たいけどキレイ、という海中です。
寄生虫も活性化してるのか、クリーニングを求めるお魚も目立つようになりました。

会えそうでなかなか会えないマンボウですが、
稀なくらいに遭遇率の高い一日でした。
サンライズ利用の4組のお客さん全員が会うことができましたよ。
朝はまとめて10枚が目撃されたらしく、
その後もバラけながらも多くのダイバーの前に現れてくれました。

c20140528_1011270.jpg Monshita 20m 1.5m
マンボウが現れるとクリーナーのシラコダイがスーッと近づいてきます。

c20140528_1014350.jpg
上を向いてクリーニング体勢に入ったところ。

c20140528_1014530.jpg
驚かさなければ近くで観察できます。

c20140528_1012360.jpg
こういう場面でなぜか縁があるガイドさん(^^)

c20140528_1017230.jpg
大瀬崎が初めてのゲストさんなのに
いきなりマンボウとはラッキーすぎる・・・。

c20140528_1017300.jpg
記念撮影も撮れてよかったですね!
おつかれさまでした~っ!

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月23日 白いカエルアンコウ サガミリュウグウウミウシ

2014.05.23
c20140523_0705070.jpg Tamazaki 22m 45mm
タマザキの岩の上で白いカエルアンコウが見られました。

c20140523_0715030.jpg Tamazaki 18m 12mm
ボブサンウミウシ。

c20140523_0726450.jpg Monshita 28m
アナモリチュウコシオリエビ。

c20140523_0733560.jpg Monshita 20m 30mm
昨日はいい所にいたのに
今日は岩の上か・・・ミアミラウミウシ。

c20140523_0740360.jpg Monshita 15m 70mm
サガミリュウグウウミウシが2個体。

c20140523_0747200.jpg
定位置のトウヨウモウミウシの仲間。

今日は海老名の常連ショップさんがマンボウをゲット!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月18日 イバラウミウシ属の一種

2014.05.18
c20140518_0720100.jpg
晴れるとほんとに気持ちのいい季節ですね~。
久々の常連ゲストさんと潜れました。
土日の外海はマンボウを求めるダイバーでいっぱいです。

c20140518_0728050.jpg
オウギウミヒドラに乗っかていたサフィリナの仲間。

c20140518_0953290.jpg Ipponmatsu 22m 15mm
イバラウミウシ属の一種。
鮮やかなオレンジ色でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月16日 オニカナガシラ幼魚 カエルアンコウ幼魚

2014.05.16
c20140516_0734510.jpg
約2.5cmのオニカナガシラの幼魚です。
40~50cm位を瞬間移動しながら逃げまわるので、
バディとはさまないと横からは撮れません。
近くに約3.5cmの個体も見られました。

c20140516_144441.jpg
湾内10mのカエルアンコウの幼魚。

c20140516_150413.jpg
普段深場にいるチョウチョウエソもこの時期はよく見られます。

c20140516_145840.jpg
このムラサキハナギンチャクのまわりだけで
20個体ほどのミズヒキガニが見られました。

c20140516_150055.jpg
オルトマンワラエビかのように
ヤギに登っているミズヒキガニも見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月14日 ウシエイ?

2014.05.14
c20140514_1052250.jpg Ohkawashita 10m
尾の先まで入れると1m以上のアカエイの仲間が見られました。
近くに寄っても全く動じず、じっとしてました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月12日 ホシエイ

2014.05.12
c20140512_1443440.jpg Ohkawashita 10m
写真のホシエイのほか、ヒラタエイ、シビレエイなどが見られてます。

c20140512_0723030.jpg Ohkawashita 20m
イロウミウシの仲間もイロイロ見られてますよ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月5日 ミズヒキガニ サクラミノウミウシ

2014.05.05
c20140505_153855.jpg Ohkawashita 12m
サクラミノウミウシがトッピングされた
シロガヤを持ったミズヒキガニ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月3日 記念ダイブ ナガレモエビ

2014.05.03
20140503_154922.jpg
Tさん、いつもいつもありがとうございます!
そして1500本おめでとうございまーす!
これからも名バディで潜り続けてくださいね~!

c20140503_080135.jpg Ohkawashita 10m
ナガレモエビ。
ワレカラがほんと多いので、
まわりが海藻なのかワレカラなのかわからないくらいです・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

5月2日 カゴウニカクレエビ ボブサンウミウシ

2014.05.02
c20140502_072040.jpg Tamazaki 36m
たくさん上がってきていたオーストンフクロウニでは
カゴウニカクレエビが見られました。

c20140502_070619.jpg Tamazaki 18m 50mm
オオモンカエルアンコウ。

c20140502_073028.jpg Tamazaki 15m
アライソコケギンポかな。

c20140502_072604.jpg Tamazaki 22m 20mm
ボブサンウミウシ。

c20140502_115712.jpg Ipponmatsu 12m
最近よく見られるカスザメ。

c20140502_121540.jpg Ohkawashita 26m
このところ定位置のハワイウツボ。

c20140502_151336.jpg Wannai 10m 12mm
まだ小さなカスミミノウミウシ。

c20140502_144542.jpg Wannai 14m 30mm
白いカエルアンコウも健在でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.