AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2014年06月の記事一覧

6月30日 巨大エイ

2014.06.30
c20140630_1514220.jpg Monshita 8m

c20140630_1515010.jpg

ゲストさんと門下を潜って、ふと水面方向を見たら
巨大なひらひらしたものが見えました。

ブルーシートでも流されてきたのかと思ったら
なんと巨大なエイでした。

ウシエイと呼ばれてますが、
ホシエイが成長したものである可能性も高いみたいですね。
体盤幅1.5m位のものは見かけることもありますが、
こいつは2mほどあってビックリでした。
大きめの個体がほかにも何個体か見られているようですよ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月29日 体験ダイビング

2014.06.29
20140629_1618570.jpg
長野からお越しのお二人と、

20140629_1212090.jpg
20140629_1326350.jpg
常連ファンダイバーさんからご紹介の4名さんの
体験ダイビングを行いました。

梅雨時なのに天気に恵まれて良かった
みなさん、とっても落ち着いてました
おつかれさまでした~っ!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月26日 ハクセンアカホシカクレエビ スナイソギンチャク

2014.06.26
c20140626_0718360.jpg
湾内のこのスナイソギンチャクには
ハクセンアカホシカクレエビ3個体と
たくさんのアミの仲間が見られました。

c20140626_1647400.jpg
抱卵しているミズヒキガニと黄色いスナイソギンチャク。

c20140626_1650150.jpg

c20140626_1644480.jpg
湾内だけでもいろんな色彩のスナイソギンチャクが見られています。

回復した透明度が保たれていて、
視界はなかなかいいですよ~!
でも水底はウェットだとまだちょっと寒さを感じます・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月24日 カエルアンコウ カタクチイワシ

2014.06.24
c20140624_1508280.jpg
ようやく透明度が回復して、
快適なダイビングが楽しめるようになりました!
カタクチイワシが大群で泳ぎまわっていました。

c20140624_1445540.jpg Wannai 15m 30mm

c20140624_1515490.jpg Wannai 4m 45mm
海藻の陰などではカエルアンコウが見られます。

c20140624_1520530.jpg Wannai 2m
浮遊していたサビハゼの幼魚も
着底期に入りました。

c20140624_1109100.jpg Tamazaki 30m
エナガトゲトサカについていたマツカサウオです。
まわりには元気な刺胞動物が多くてきれいでした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月21日 一本松のミスガイ

2014.06.21
c20140621_1229430.jpg Ipponmatsu 24m
視界不良の中だからか
昼からミスガイが見られました。
今、いろんな場所で見られていますよ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月20日 ミスガイと卵塊 マダコと卵塊

2014.06.20
天候:晴れのちくもり 風:南西 最高気温:25度 水温:17~20度 透視度:湾内2~10m 外海3~10m

今日も梅雨を感じさせない天気でした。
海中は昨日まで浅場もそれなりに見えていたのに
水深十数mまで濁りが強くなってしまいました。。。

c20140620_153010.jpg Sakushita 11m
ミスガイが4個体かたまっていて、
近くにはいくつかの卵塊が見られました。

c20140620_071333.jpg Wannai 15m
マダコも卵を守っていましたよ~。

c20140620_073059.jpg Wannai 18m
タツノイトコやハナタツも見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月13日 ダイダイマダラウミヘビ ハマフグ&オオモンハタ

2014.06.13
c20140613_1607280.jpg Wannai 11m
ダイダイマダラウミヘビ Apterichtus hatookai です。
以前は和名なしで学名 Apterichtus klazingai と呼ばれていましたが、
今年3月に新称が提唱されました。
大瀬崎では湾内でよく見られます。

c20140613_0728350.jpg Ipponmatsu 15m
濁りの強い海でした。
カスザメはノーマルレンズだと接近しないと撮れません。。。

c20140613_0744150.jpg Ipponmatsu 30m 14mm
直径14mmのバロニアの仲間。

c20140613_1535380.jpg Wannai 20m
オオモンハタに顔が2つある!?
と思ったら、ハマフグが襲われてるところでした。

c20140613_1538410.jpg
オオモンハタの着ぐるみを着てるハマフグに見えてしまう・・・

c20140613_1540310.jpg
ハマフグ君、こっちを向いて手を振ってくれてる??

c20140613_1544300.jpg
寄生虫だらけのハマフグ君・・・
その後、着ぐるみを脱いで泳ぎ去りました(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月10日 外海のミスガイ

2014.06.10
c20140610_0754330.jpg Ipponmatsu 11m 80mm
一本松で見られた大きなミスガイです。

c20140610_0726290.jpg Monshita 25m 15mm
オトメウミウシ。
まだウミウシ類もたくさん見られますよ~。

透視度は朝の外海で6~7m。
午後の湾内で2~4mでした~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月9日 ボブサンウミウシ セノテヅルモヅル

2014.06.09
c20140609_0943300.jpg Monshita 23m 20mm

c20140609_1232360.jpg Monshita 18m 13mm
ボブサンウミウシ。
門下では何個体か見られています。

c20140609_1008180.jpg Monshita 19m 4mm
とっても小さなミアミラウミウシ。

c20140609_1450470.jpg Monshita 5m 60mm
浅場のコイボウミウシ。

c20140609_1509270.jpg Monshita 29m
不思議な生物、セノテヅルモヅル。

引き続き、濁りの強い海でした~(^_^;)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月8日 イラ アサグモキジビキガイ

2014.06.08
20140608_0730430.jpg
天気予報がはずれて、良い天気になった大瀬崎でした。

c20140608_1034490.jpg Monshita 20m
でも海中は濁って薄暗く、
イラも岩陰でじっとしてました。

c20140608_0744380.jpg Ipponmatsu 15m
アサグモキジビキガイが産卵中でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月7日 シロウサギウミウシ

2014.06.07
c20140607_1310370.jpg Sentan 15m 7mm
大福もちでつくられてるような質感の
小さなシロウサギウミウシ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月6日 キイボキヌハダウミウシ ハクセンアカホシカクレエビ

2014.06.06
c20140606_1530160.jpg Ipponmatsu 25m 30mm
キイボキヌハダウミウシ。
真っ白な体に黄色い水玉模様が目を引きます。

c20140606_1519010.jpg Monshita 23m 20mm
ボブサンウミウシ。

c20140606_0712500.jpg Wannai 1.5m
湾内で潜ったところにいたホシエイ。

c20140606_0735260.jpg Wannai 23m
ムラサキハナギンチャクで見られた
ハクセンアカホシカクレエビ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月4日 グリーンな海中のマンボウ

2014.06.04
c20140604_1451520.jpg Monshita 22-25m
イマイチな透明度の中でマンボウに会えました。

c20140604_1436300.jpg
シラコダイにクリーニングを受けに来ていたところなので、
じっくり観察することができました。

c20140604_1446390.jpg
浅めの水深でクリーニング中のマンボウに会えるのが
やはりサイコーです!
約30分観察させてくれました。
この後に潜ったダイバーは5枚見られたようです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月4日 アケウス サガミリュウグウウミウシ

2014.06.04
c20140604_0722450.jpg Tamazaki 22m
よく見かけるようになりました、アケウス。

c20140604_0748070.jpg Tamazaki 18m
サガミリュウグウウミウシ。
すぐ近くにボブサンウミウシも見られました。

c20140604_0718030.jpg Tamazaki 25m
水底から1m位のところをこっちに向かって泳いできて
岩の上に着底したハワイウツボ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

6月2日 タカベの群れ ホリキヌヅツミ

2014.06.02
c20140602_0703280.jpg Ohkawashita 12m
透明度の悪い海中でタカベの群れに大接近。
タカベたちも急にダイバーが現れて驚いたことでしょう。

c20140602_0734420.jpg Ohkawashita 25m
ムチヤギを探して移動中なのかな?ホリキヌヅツミ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.