AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2014年10月の記事一覧

10月31日 ムラソイ ミネミズエビ

2014.10.31
c20141031_1154260.jpg Tamazaki 4m 200mm
湾内でも外海でも浅場で見かけるムラソイです。

c20141031_1113100.jpg Tamazaki 22m
エダムチヤギ上で見られるミネミズエビです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月29日 マトウダイ ミナミトゲアシガニ

2014.10.29
c20141029_150836.jpg Wannai 15m
水温は平均21度ですが、
時々19度くらいの潮が入ってます。
すでにマトウダイが見られてます。

c20141029_130619.jpg Ipponmatsu 8m
よくいるトゲアシガニより南方種のミナミトゲアシガニ。

ほかに、クロホシフエダイの小さな群れに混ざっていたフエダイや
小魚が群れてるまわりを泳ぐヒレナガカンパチ、
ウデフリツノザヤウミウシやシロハナガサウミウシやセスジミノウミウシなどが見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月26日 ミアミラウミウシ

2014.10.26
c20141026_074808.jpg Monshita 20m 40mm
きれいなミアミラウミウシ。
よく動き回っています。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月25日 タマガワコヤナギウミウシ

2014.10.25
c20141025_153726.jpg Ipponmatsu 14m
ジュズツナギコケムシが育っているので
タマガワコヤナギウミウシもよく見られます。

c20141025_090901.jpg Monshita 22m 30mm

c20141025_091739.jpg Monshita 12m 40mm
オオモンやイロカエルアンコウがたくさん見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月23日 ミナミハタタテダイ ミスガイ

2014.10.23
c20141023_1304260.jpg Ipponmatsu 10m
大瀬の海中は青く抜けてはいないものの
外海の透明度は12~15mとなかなか良かったですよ!
一日雨の予報でしたが、
朝のうちの雨以降、日中は曇りで、
雲の合間に青空も見えていました。
晴れ女のSさん、さすがですっ!
各所でイサキの幼魚の群れが見られます。

c20141023_1246140.jpg Ipponmatsu 25m 600mm
寄らせてくれない大きめのコブダイ。

c20141023_1228440.jpg Ipponmatsu 14m
オレンジ色が目立つクロメガネスズメダイ。
南方系も少ないながらも見られています。

c20141023_1041500.jpg Monshita 4m
最近目撃例の多いヒョウモンダコ。

c20141023_1312130.jpg Ipponmatsu 4m
定位置のシロハナガサウミウシ。

一本松からの上がり間際、
水深1.5mでノミノクチも見られました。

c20141023_1455360.jpg Wannai 5m
南方系のミナミハタタテダイ。

c20141023_1524200.jpg Wannai 17m
相棒を探して彷徨っているカミソリウオ。

c20141023_1536270.jpg Wannai 5m
お食事中のボウシュウボラ。

c20141023_1555260.jpg Wannai 1.5m
エキジット口で見られたきれいなミスガイ。

外は寒かったけど海中は暖かく感じられた一日でした 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月22日 ツキチョウチョウウオ

2014.10.22
c20141022_1420530.jpg Sakushita 8m 180mm
今年もツキチョウチョウウオが見られました。
時々チョウチョウウオと一緒に餌を突っついていました。

c20141022_1440110.jpg Sakushita 19m
ガラスハゼ属の一種。

前日まで透明度が低下してましたが、
だいぶ良くなっていました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月20日 シンイボテガニ テナガカクレエビ

2014.10.20
c20141020_1507020.jpg Sakushita 18m 15mm
ウスアカイソギンチャクに棲んでいるシンイボテガニ。

c20141020_1514060.jpg Sakushita 15m
カサゴとオキゴンベが仲良く並んでいました。

c20141020_1529400.jpg Sakushita 4m
安全停止中によく見られるテナガカクレエビ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月16日 富士山冠雪 オオモンカエルアンコウ

2014.10.16
20141016_0714250.jpg
気持よく晴れてダイビング日和になりました!
富士山がこんなに雪を冠っていてビックリしました。
昨日の寒さもあって、今シーズン初のドライスーツで潜りました。
水温21~22度だと海中では寒さを全く感じないで快適でした。
でも陸上は晴天のため、ちょっと暑かったです。
天気が良ければまだウェットで大丈夫ですよ~!

c20141016_0729520.jpg Monshita 15m 25mm
朝一の門下はやや白濁してますが
透視度10~15m見えてましたよ。
写真のオオモンカエルアンコウや
イロカエルアンコウ、ハナタツなどのマクロ生物のほか、
タカベの群れやイサキの群れも見られていい感じでした。

c20141016_0724260.jpg Monshita 4m
浅場のアカヘビことヘビギンポ属の一種も
台風を乗り越えました。

c20141016_0754100.jpg Monshita 21m
ガラスハゼ類も成長した個体がたくさん見られました。

TさんKさん、おつかれさまでしたーっ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月15日 コナフキウミウシ タマガワコヤナギウミウシ

2014.10.15
c20141015_1323270.jpg Sakushita 14m
ジュズツナギコケムシがよく育っているので、
コナフキウミウシやタマガワコヤナギウミウシが
よく見られています。

c20141015_1014230.jpg Wannai 22m
イッポンテグリも健在です。
Tさん、おつかれさまでしたっ!

それにしても、北東の風が強くて気温低いし、雨降ってるしで寒かった~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月13日 シマウシノシタ

2014.10.13
台風19号が接近中でしたが、
湾内・先端は意外と静かで潜水可能でした。
雨が降ったり止んだりの天気でしたが、
早めに潜って今夜接近する台風に備えることにしました。

c20141013_0758330.jpg Wannai 5m 230mm
日中は潜っていることが多いシマウシノシタですが、
薄暗い海中だったからか表に出ていました。

ほかにウミテング、オニオコゼ、タカベの群れ、ツバメウオ8枚、コケギンポ、ミジンベニハゼ、ミナミハコフグ、ウミウシカクレエビ、イボイソバナガニ、ウデフリツノザヤウミウシ、スミゾメミノウミウシなどが見られました。
イッポンテグリや先端のトゲトゲウミウシの情報もありました。

みなさん、台風に十分お気をつけください!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月12日 イッポンテグリ

2014.10.12
c20141012_1549270.jpg

c20141012_1549240.jpg Wannai 21m 60mm
前日話題になっていたイッポンテグリ。
午後の目撃情報を聞いてゲストさんと探しに行きました。
途中すれ違った見知らぬダイバーさんが方向を教えてくれ、
一人で撮影中のダイバーさんもライトを振って呼んでくれました。
21~23mの広い範囲を動いているようで、
探すのに時間がかかるかなと思ってましたが、
めちゃくちゃスムーズに会えました。
やさしいダイバーさんに感謝ですっ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月11日 ハナオトメウミウシ&ウミウシカクレエビ カサゴのケンカ

2014.10.11
c20141011_1536030.jpg Sentan 27m
ハナオトメウミウシとウミウシカクレエビ。
これもきれいな組み合わせですね。
情報をいただいた皆さん、ありがとうございました!

c20141011_1322400.jpg Sentan 10m
カサゴの縄張り争い。

c20141011_1345300.jpg Sentan 10m
カンパチの群れ、100位。

c20141011_1343220.jpg Sentan 15m
アオリイカの群れは50位。

20141011_1351420.jpg Sentan 3m
イワシ類の群れ。
ヘダイの群れも高速で通り過ぎて行きました。

台風19号のウネリが出はじめ、
外海は注意でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月10日 ツバメウオ

2014.10.10
c20141010_1321060.jpg Wannai 5m

c20141010_0907460.jpg Wannai 7m

c20141010_1318450.jpg Wannai 5m

居着いてくれてるツバメウオ。
次の台風も乗りこえてほしいですね~。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月5日 コクテンフグ

2014.10.05
c20141005_1238580.jpg Wannai 5m 170mm
台風18号もさらに近づき外海はクローズ。
湾内・先端は潜ってしまえば意外とキレイで
まだウネリは浅場だけでした。

写真のコクテンフグも現れてくれて、なごみました~。

雨も降るこんな中、来てくれたゲストさん、
ホントにありがとうございました~っ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月4日 カミソリウオのペア

2014.10.04
c20141004_1223300.jpg Sentan 21m
常連I氏が見つけてくれたカミソリウオのペア。

c20141004_1416230.jpg
ツバメウオも居着いてくれてます。

台風18号の影響が出始め、外海は潜水注意でした。
ゲストのみなさん、ありがとうございました!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月2日 サクラダイ ナガハナダイ

2014.10.02
c20141002_0949590.jpg Sakushita 8m
いろんなポイントでイサキの幼魚の群れが見られています。

c20141002_0955540.jpg Sakushita 28m
サクラダイのオスが群れていました。

c20141002_1004230.jpg Sakushita 21m
ウミウシカクレエビ付きのニシキウミウシ。
はごろもシュウくん、ありがと~!

c20141002_1007530.jpg Sakushita 21m 40mm
ちょっとずつ南方系が増えてきましたよ。

c20141002_1026540.jpg Sakushita 12m 20mm
コケムシにそっくりなタマガワコヤナギウミウシ。
コナフキウミウシも見られます。

c20141002_1032330.jpg Sakushita 4m
浅場ではミヤコウミウシと卵塊がたくさん見られました。

c20141002_1204100.jpg Wannai 14m
こんな浅いとこにナガハナダイが・・・。

c20141002_1207310.jpg Wannai 17m 350mm
岩のように見えるけど
存在感のある風貌のオニオコゼ。

午前中の外海はとくにコンディションのいい海でしたぁ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

10月1日 ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)

2014.10.01
c20141001_1347260.jpg Wannai 15m
ピカチュウも見られるようになり、
また人気生物が増えました~!
まだまだ海中は賑やかになりますよっ!

早くも10月に入り、潜水時間も変更になりました 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.