AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2015年12月の記事一覧

12月31日 ウズラカクレモエビ ウミウシカクレエビ

2015.12.31
c20151231_1545340.jpg Ipponmatsu 4m
ウズラカクレモエビの雌。

c20151231_1518070.jpg Ipponmatsu 24m
ハナオトメウミウシとウミウシカクレエビ。
きれいなコンビですよね。

そうそう、それから一本松でのエントリー前、
ゲストさんと海を見ながら、
潮の流れどうかな~、なんて言ってたら、
100m位沖で5~6mのぶっとい流木みたいなものが
ゆ~っくり浮いてきました。
よく見たらなんとそれはクジラで、
呼吸のために水面に出てきたところだったようです (゜o゜;

ブログを見ていただいたみなさん、
海でご一緒していただいたゲストさん、
海で楽しませてくれた生物たち・・・
2015年もありがとうございましたー \(^o^)/
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月30日 脱皮後のハダカハオコゼ

2015.12.30
c20151230_1030500.jpg Sentan 13m
長く観察されているハダカハオコゼ。
数日前に脱皮をしたようで
ツルッときれいな肌になってました(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月28日 シロオビハナダイ雄 キンギョハナダイ雄

2015.12.28
c20151228_1457060.jpg Sentan 32m
シロオビハナダイにしては浅い水深で見られてます。

c20151228_1534430.jpg Sentan 5m
キンギョハナダイの雄。
背鰭が伸長してるとこは意外と撮りにくいですね。

c20151228_1546010.jpg Sentan 2m
コガシラベラ。


c20151228_1007550.jpg Ipponmatsu 11m
フリソデエビ。

c20151228_1102060.jpg Ipponmatsu 4m
ウズラカクレモエビのペア。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月27日 シマウミスズメの幼魚

2015.12.27
c20151227_1249300.jpg Sentan 17m
かわいいシマウミスズメの幼魚。
荒い写真の証拠写真です・・・^^;
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月23日 ゴルゴニアンシュリンプ モンスズメダイ

2015.12.23
c20151223_1301290.jpg

c20151223_1303190.jpg
ムチカラマツのゴルゴニアンシュリンプ。
額角先端~尾節末端の全長は約67mmになってました。
1ヶ月で14mmの成長です。
1ヶ月後はきびしいかな・・・。

c20151223_1325200.jpg
ハダカハオコゼや

c20151223_1316570.jpg Sentan 14m 90mm
前と別個体?
大きめなオジロバラハタも健在です。

c20151223_1336290.jpg Sentan 6m 65mm
小さな口であくびをするモンスズメダイ。
今年は水温が高めなので南方種もまだ多いですよ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月22日 フリソデエビ ミズウオ

2015.12.22
c20151222_1449070.jpg Ipponmatsu 11m
週末人気があったフリソデエビ。

c20151222_1545250.jpg Ipponmatsu 5m
擬態上手なウズラカクレモエビ。

c20151222_1626150.jpg
2ダイブでお帰りになったゲストさんが
見たがってたミズウオ。
その後、一人で外海に潜った帰り道、
湾内に瀕死のミズウオが打ち上がってました^^;
鰭もほとんど破れてなくてキレイな個体でした。

c20151222_1620120.jpg
歯はするどく、目は大きいです。
まわりにたくさんのハダカイワシの仲間も打ち上がっていました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月19日 外海のウミテング ユリウツボ

2015.12.19
20151219_1332440.jpg
外海のウミテング。
一人で撮ろうとすると
あっち向かれちゃうウミテング。
二人以上で囲むと撮りやすいですね。
みなさん、おつかれさまでしたっ!

c20151219_1914060.jpg Wannai 20m
夜のカザリイソギンチャク。

c20151219_1924390.jpg Wannai 20m
昼間は先端の深場で見ることのあるユリウツボ。
夜は湾内の浅場で見られることがあります。

20151219_1938360.jpg
海中クリスマスツリーのライトアップもあって
ナイトダイビングをするダイバーも多かったです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月18日 スジハナダイ婚姻色 キスジキュウセン

2015.12.18
c20151218_1112490.jpg
天気良し、透明度良しの大瀬崎でした。

c20151218_1138470.jpg Wannai 22m 400mm
体の模様が薄くってわかりづらいけどテンジクガレイかな。

c20151218_1337560.jpg Sakushita 32m
スジハナダイの婚姻色を撮りにいきましたが、
下から冷たい潮が上がっていて、
お魚もやる気なし・・・(-_-)
浅場は20度近くありましたが、
この辺りは16度台後半になってました。

c20151218_1358210.jpg Sakushita 10m 70mm
若いキスジキュウセン。

c20151218_1432080.jpg Sakushita 5m 45mm
イトマンクロユリハゼの幼魚。

c20151218_1359000.jpg Sakushita 10m 100mm
南方種だけどけっこう寒さに強いカモハラトラギス。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月17日 カエルアンコウ イレズミニザ

2015.12.17
c20151217_1010520.jpg Wannai 8m
透明度良好の大瀬崎の海中で
マアジも元気に泳いでました~。

c20151217_1140420.jpg Wannai 19m
ガラスハゼの仲間も各所で大きく成長していますよ。

20151217_1215560.jpg Wannai 7m
Iさん、Tさん、いつもありがとうございます~!
外海が荒れ模様のため湾内3本になりました。

c20151217_1157190.jpg Wannai 10m
北側のイロカエルと

c20151217_1352200.jpg Wannai 8m
南側の子。

c20151217_1349460.jpg Wannai 8m
クサリの脇にオニオコゼが潜んでいました。

c20151217_1354470.jpg Wannai 11m
ウミテングは中央付近と南側で見られました。

c20151217_1408290.jpg

c20151217_1427150.jpg Wannai 18m
ツノザヤウミウシの仲間も増えてきましたよ。

c20151217_1434360.jpg Wannai 5m
大きくて地味な色のカエルアンコウ。

c20151217_1338350.jpg Wannai 1m
イソギンチャクエビ。
こんな浅場にもいたんだぁ~。

c20151217_1440250.jpg Wannai 4m
今年多かったイレズミニザです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月16日 アカイカ マダラウニ

2015.12.16
c20151216_1355550.jpg

c20151216_1401300.jpg Wannai 0-1m 外套長30cm
まわりよりわずかに温度が冷たい海面近くで
立ち往生?していたアカイカ。

c20151216_1349480.jpg Wannai 5m 60mm
やや南方種のマダラウニ。

20151216_1307070.jpg
ウミテング撮影中のIさん。
そしてTさん、おつかれさまでしたっ!

c20151216_1530440.jpg
トガリモエビは透明感がなくなりましたが健在でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月15日 水温20度の大瀬崎 ホウキハタ

2015.12.15
20151215_1009420.jpg
透明度は良好!
12月ですから、こうじゃないとね。
一度18度まで下った水温も20度に戻しました。

20151215_1031450.jpg
サクラダイやスジハナダイを撮るKさん。
Tさんもお疲れさまでしたっ!
近くでシテンヤッコも見られました。

c20151215_1034250.jpg
砂紋もきれいでした。
遠くにはホウボウが・・・。

c20151215_1325060.jpg
門下の主的なホウキハタ。
ホンソメワケベラのクリーニングを待ってました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月14日 フジナマコのウミウシカクレエビ

2015.12.14
c20151214_1505400.jpg
百さんが見つけた湾内16mのウミウシカクレエビ。
フジナマコではいそうで見ないかも・・・。

c20151214_1253150.jpg
門下、安全停止中のコイボウミウシ。

c20151214_1215340.jpg
タマザキの黄色いクマドリカエルアンコウ。
珍しく移動中だったので、
いろんな姿が撮れて得した気分でした(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

12月12日 マトウダイ アカカマス

2015.12.12
c20151212_1521350.jpg
例年12月はマトウダイが多いのですが、
今年は11月からたくさん見られています。

c20151212_1517510.jpg
アカカマスも湾内に居ついています。

c20151212_1515190.jpg
湾内のウミテング。
ペアにならないかな・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月10日 アカホシカクレエビ イソギンチャクエビ

2015.12.10
c20151210_0929250.jpg
大きなアカホシカクレエビの雌。

c20151210_0921270.jpg
タカノハダイをクリーニング中のアカホシカクレエビ。

c20151210_0935090.jpg
いつもヤギにいるアカホシカクレエビ。

c20151210_1005340.jpg
こちらはイソギンチャクエビです。

c20151210_1229170.jpg
モサモサしてるフィコカリス・シムランス。

c20151210_1235490.jpg
きれいで目を引かれるオオナガレカンザシ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

12月10日 メンコヒシガニ

2015.12.10
c20151210_0949460.jpg
先日、ガイド中に見つけたメンコヒシガニ(Aethra scruposa)です。
甲幅約15mmと小さく、最初見た時にはカイガラカツギかと思いましたが、
貝殻に見えたのは甲羅だったので、見入ってしまいました(*_*)

c20151210_0952110.jpg
正面から見ると怪獣カネゴン(歳がばれる・・・)の頭みたいで薄っぺらです。

c20151210_0953010.jpg
腹側を見てみるとヒシガニの仲間っぽい鉗脚が見えます。
見れば見るほど面白いカニでした(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月6日 ミナミゴンベ クマドリカエルアンコウ

2015.12.06
c20151206_1541440.jpg Tamazaki 20m
ハネハリカイメンの上のミナミゴンベ。

c20151206_1524110.jpg Tamazaki 13m
黄色いクマドリカエルアンコウ1。

c20151206_1519570.jpg Tamazaki 14m 50mm
黄色いクマドリカエルアンコウ2。
5cmほどのサイズになっていました。

c20151206_1551450.jpg Tamazaki 18m 70mm
白くて大きなベニカエルアンコウ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

12月5日 チョウハン トガリモエビ

2015.12.05
20151205_1239110.jpg Sentan 2m
チョウハンの幼魚を撮るKさん。
南方種のチョウチョウウオの仲間は
まだたくさん見られてますよ~。

c20151205_1304140.jpg Sentan 18m
先端の赤いモンハナシャコ。

c20151205_1532110.jpg

c20151205_1533210.jpg Wannai 24m
KAZさんが見つけてきたトガリモエビが透けててキレイだったので
最終エキジットぎりぎりの時間で見に行きました~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月3日 フィコカリス・シムランスの抱卵個体

2015.12.03
c20151203_1412280.jpg Ipponmatsu 14m
抱卵しているフィコカリス・シムランス。

c20151203_1337250.jpg Ipponmatsu 13m
上とは少し離れたところの個体。
どっちもモサモサと毛玉ゴミのようです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月3日 南方種撮り頃の大瀬・・・

2015.12.03
20151203_1020250.jpg

20151203_1100180.jpg Wannai 10m

c20151203_1104040.jpg Wannai 8.5m

湾内ではクリスマスツリーも設置され、
年末っぽくなりました~。
南方種も後半ですので、
種類の多いうちに会いに来てくださ~い 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月2日 マツカサウオの幼魚

2015.12.02
c20151202_1044290.jpg

c20151202_1046000.jpg Ipponmatsu 16m
マツカサウオの幼魚がいろいろな所で見られてますね。

KoさんTaさん、おつかれさまでした~っ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

12月1日 ネッタイミノカサゴ

2015.12.01
c20151201_1226590.jpg
だいぶ成長したネッタイミノカサゴ。

c20151201_1008550.jpg
@HINOさんが見つけたカエル君。
壁ドン的な格好してました(^^)

c20151201_0939280.jpg

c20151201_0945060.jpg
フィコカリス・シムランス。
5年前のコンデジではこのサイズはむずかしい・・・。

もう12月ですね・・・早いなぁ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.