AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2016年04月の記事一覧

4月30日 ヒレボシミノカサゴ

2016.04.30
c20160430_1629400.jpg
ガイド中に出会ってテンションUpの
ヒレボシミノカサゴの幼魚。
ここから成魚までの過程が気になるお魚です~
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月27日 イソウミウシ属の一種

2016.04.27
c20160427_1135370.jpg Monshita 22m
イソウミウシ属の一種。
見事な擬態ですね~(・o・)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月25日 ミアミラウミウシの幼体 ハクセンアカホシカクレエビ

2016.04.25
c20160425_1546100.jpg
前日と同じ場所で見られた
ミアミラウミウシの幼体。

c20160425_1516240.jpg Ipponmatsu 25m
外海のハクセンアカホシカクレエビ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月24日 マトウダイの幼魚 ニシキハゼの幼魚

2016.04.24
c20160424_1031510.jpg

20160424_1032500.jpg Ohkawashita 10m 25mm
今回のマトウダイの幼魚は小さかった~。
透明の尾鰭を含めない体長で言えば
2cmほどで1円玉サイズでした~(^^)

c20160424_1519580.jpg Ipponmatsu 20m
アワシマオトメウミウシ。

c20160424_1500221.jpg Ohkawashita 11m
ニシキハゼの幼魚。

c20160424_1509290.jpg Ohkawashita 12m
ウミヒドラの仲間。

c20160424_1503271.jpg Ohkawashita 15m
やたら多かったヤツデイソメ。

c20160424_0725110.jpg Monshita 19m 50mm
門下の普通サイズのミアミラウミウシ。

c20160424_1550290.jpg Ohkawasita 10m 15mm
ミアミラウミウシの幼体。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月23日 ミヤコウミウシの産卵

2016.04.23
c20160423_1409210.jpg Wannai 14m
岩のハングした面にミヤコウミウシが白い卵塊を産んでいました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月22日 ハクセンアカホシカクレエビ

2016.04.22
c20160422_1514120.jpg
ハクセンアカホシカクレエビ。

c20160422_1532520.jpg
コケギンポ。

外海はウネリが強く入ってたので湾内Only。
午後の湾内の10m以深では
8m位は見えていてホッとしました!
浅場は2~3mでしたけど。。。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月21日 ミズウオ キャラメルウミウシ

2016.04.21
c20160421_070812.jpg Wannai 0m
湾内にミズウオが打ち上がっていました。

c20160421_1547090.jpg Ohkawashita 15m
背面の突起が脱落してしまったドト・ラケモサ?
何があったんだ・・・!?

c20160421_1524080.jpg Ipponmatsu 25m
一本松のキャラメルウミウシ。
透視度は3~4mでした(-_-)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月18日 大きなスズキ

2016.04.18
c20160418_0723100.jpg Wannai 3m 90cm
ガイドロープの脇にいた大きなスズキ。
少し前に一回り小さな個体も見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月16日 春の濁り!?

2016.04.16
20160416_1512490.jpg

20160416_0954270.jpg
陸上はすっかりあたたかくなりました。
海中も春の濁りがやってきたかな・・・という大瀬の海でした。
常連ゲストさん、今回もありがとうございました\(^o^)/
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月15日 マンリョウウミウシの産卵

2016.04.15
c20160415_0754140.jpg Wannai 7m
海藻の生えた湾内の石垣に
マンリョウウミウシがクリーム色の卵塊を産んでいました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月14日 マトウダイの成魚と幼魚

2016.04.14
c20160414_0732090.jpg
きれいなスナイソギンチャクとハクセンアカホシカクレエビ。

c20160414_0718300.jpg
漁礁に住み着いてるモヨウフグの成魚。

c20160414_1633390.jpg
今シーズン多かったムシガレイ。

c20160414_0741090.jpg
マトウダイの成魚。

c20160414_1637380.jpg
小さなマトウダイの幼魚にも会えました~(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月12日 ウデフリツノザヤウミウシ ハナタツ

2016.04.12
c20160412_1541550.jpg
湾内のウデフリツノザヤウミウシ。

20160412_1259540.jpg
ハナタツ雌雄も健在です。
雄はだいぶお腹が膨れてますね。
Kさんご夫妻、おつかれさまでした~っ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月11日 ミズタマウミウシ ダルマオコゼの幼魚

2016.04.11
c20160411_0734090.jpg
交接中のウデフリツノザヤウミウシ。

c20160411_0732260.jpg
ゴマフビロードウミウシ。

c20160411_0743580.jpg
シマヒメヤマノカミ。

c20160411_0737480.jpg
繁殖行動中のマダコ。

c20160411_0757320.jpg
ミズタマウミウシ。

c20160411_1134100.jpg
若いオオウミウマ。

c20160411_1130250.jpg
ダルマオコゼの幼魚。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月10日 ミアミラウミウシ ガーベラミノウミウシの産卵

2016.04.10
c20160410_1241060.jpg
撮りやすい約5cmのミアミラウミウシ。

c20160410_1243250.jpg
ジュズエダカリナにそっくりなイソウミウシ属の一種。

c20160410_1226321.jpg
もう少しでハッチアウトのキアンコウの卵塊。
今年も幼魚が見られるといいですね~。

c20160410_1014160.jpg
ボブサンウミウシ。
個人的にはアオウミウシのデザインの方が好みです。

c20160410_1026320.jpg
産卵中のガーベラミノウミウシ。

c20160410_1046180.jpg
アカオニナマコのナマコマルガザミ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月9日 カエルアンコウの幼魚 ヤグルマウミウシ

2016.04.09
c20160409_1533080.jpg
カエルアンコウの幼魚。
やっぱり小さいとかわいいですね!

c20160409_1607590.jpg
マダコも恋の季節のようです。

c20160409_1346320.jpg
ゲストKさん発見のヤグルマウミウシ。

c20160409_1325250.jpg
ガラスハゼの仲間、ウサギトラギス風(笑)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

4月8日 サンゴタツ オオウミウマ

2016.04.08
c20160408_0700530.jpg
昨夜はすごい春の嵐でした。
道路に桜の花びらや落ち葉が溜まってました。
海中でも花びらを結構見ました。
低気圧が去って気温が19度までぐんと上がりました。
外海は荒れ気味で白濁していましたが、
湾内の透明度は良好でした。

c20160408_0724360.jpg
ウラシマガイの貝殻に住んでる
ミジンベニハゼのペア。

c20160408_0704510.jpg
アキノハマカクレエビ。

c20160408_0730110.jpg
サンゴタツ。

c20160408_0740250.jpg
大瀬館堀口くんに教わったオオウミウマ。

c20160408_1444250.jpg
門下のハナタツ。

c20160408_0657580.jpg
安全停止にちょうど良いので
つい撮っちゃうコケギンポ。

c20160408_0716100.jpg
浅場のボラの群れもいい感じでした!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

4月7日 湾内のゴマフビロードウミウシ ヒメイカ

2016.04.07
20160407_1013060.jpg
朝から雨でしたが、
透明度は良好でした。
山の桜がキレイですが、もうラストですね。

c20160407_1017510.jpg Wannai 7m
薄暗いからかイセエビが外に出ていました。

c20160407_1032090.jpg Wannai 19m
シマヒメヤマノカミ。

c20160407_1035420.jpg Wannai 20m
湾内20mのゴマちゃん(ゴマフビロードウミウシ)と

c20160407_1059420.jpg Wannai 11m
湾内11mのゴマちゃん。
ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)も
転石や海藻上で見られました。

c20160407_1047440.jpg Wannai 20m
カエルアンコウ。

c20160407_1051210.jpg Wannai 20m
ヘラガンゾウビラメ。

c20160407_1113020.jpg Wannai 5m
ヒメイカ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月6日 コヤナギウミウシ属の一種 サガミリュウグウウミウシ

2016.04.06
c20160406_0957210.jpg Ipponmatsu 20m
ガーベラミノウミウシ。

c20160406_1012530.jpg Ipponmatsu 27m
コヤナギウミウシ属の一種。

c20160406_1009310.jpg Ipponmatsu 23m
一本松のサガミリュウグウウミウシ。

c20160406_1317380.jpg Monshita 16m
門下のサガミリュウグウウミウシ。

c20160406_1250550.jpg Monshita 17m
通称ジャパピグのタツノオトシゴ属の一種。

c20160406_1305030.jpg Monshita 25m
キャラメルウミウシ。

c20160406_1304010.jpg Monshita 25m
交接中のアオウミウシ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月4日 タツノオトシゴ属の一種(ジャパニーズピグミーシーホース)

2016.04.04
毎年恒例の大瀬祭りは本降りの雨でスタートしましたが、
徐々に天候が回復して、
祭りが終わった昼頃には富士山も顔を出していました。

c20160404_1637160.jpg Monshita 17m
午後は話題のジャパピグと呼ばれている
タツノオトシゴ属の一種を見に行きました。
小さくて探すのも大変。
動きまわって撮るのも大変なお魚です。

c20160404_1603560.jpg Monshita 14m
サラサエビ。

c20160404_1548520.jpg Monshita 18m
赤いコケギンポ。

透明度も水温も良グッドなコンディションでした~!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

4月3日 ミアミラウミウシ幼体 ツノワミノウミウシ

2016.04.03
c20160403_0811560.jpg Ipponmatsu 5m
数日前にはかなり濁りがあったのに
透明度アップで快適でした~。
水温も18度まで上がっていました
海が青いとスズメダイの群れにも癒やされますね(^^)
ジャパニーズピグミーシーホースが現れたということで
ゲストさんと見に行きましたが、
古いコンデジではキツいサイズでした。

c20160403_1237330.jpg Ipponmatsu 27m
ミアミラウミウシの幼体。

c20160403_0743510.jpg Ipponmatsu 23m
イロウミウシ属の一種。

c20160403_1300000.jpg Ipponmatsu 6m
ツノワミノウミウシ。

c20160403_0812400.jpg Ohkawashita
エントリー口は藻でツルツル状態ですが
春っぽくてキレイです!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.