AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2017年01月の記事一覧

1月30日 今日もエボシカサゴ

2017.01.30
c20170130_1011130.jpg
c20170130_1010360.jpg
c20170130_1010140.jpg
昨日に続き見られたエボシカサゴ。
個人的に好きなカサゴの仲間です。

c20170130_1002350.jpg
定番のオオモンカエルアンコウと

c20170130_0959440.jpg
ベニカエルアンコウも健在です。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月29日 ヘラヤガラの稚魚 コノハウミウシ

2017.01.29
c20170129_0723190.jpg
大瀬崎湾内の日の出です 

c20170129_0738300.jpg
ヘラヤガラの稚魚です。
スケスケの体に赤い斑紋がとってもきれいでした 

c20170129_0712590.jpg
c20170129_0714420.jpg
コノハウミウシ。

c20170129_0746490.jpg
クリイロカメガイ。

c20170129_0746070.jpg
海鳥がすぐ近くを泳いでいきました。

c20170129_1037250.jpg
ミヤコウミウシとウミウシカクレエビ。

20170129_1029050.jpg
エボシカサゴにも会えました~ 
Oご夫妻、今回もお疲れさまでした~っ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月28日 ヨウラククラゲの仲間 イヤゴハタの幼魚

2017.01.28
大瀬崎は視界良好な日が続いていますよ~(^^)
朝の海況チェックで陸からもたくさんのクラゲが見られ、
カメガイの仲間も10個体以上確認できました。
最近の週末は荒れてばかりだった外海も潜水可能となっていました。
が、湾内が面白そうだったのと、
ゲストさんがおニューカメラ&おニュードライスーツだったので
2本とも湾内でのんびりと潜りました。

c20170128_1441140.jpg
海中はヨウラククラゲの仲間や
オキクラゲやメバル類の稚魚などがたくさん見られました。

c20170128_1056380.jpg Wannai 21m
イヤゴハタの幼魚。

20170128_1329450.jpg
天気も良くなり、明かり海中が楽しめました(^^)
スルガリュウグウウミウシ、カンナツノザヤウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、ツノザヤウミウシ、フジタウミウシ属の一種、セスジミノウミウシなどのウミウシ類もいろいろ見られました。

Eさん、Kさん、今回もお疲れさまでした~っ
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月27日 海中を翔ぶウミウ

2017.01.27
c20170127_1009060.jpg

c20170127_1010000.jpg

c20170127_1009570.jpg

c20170127_1008540.jpg Wannai 8-10m
キビナゴの群れにウミウがアタックしていました!
透明度の良い海の中で繰り広げられる光景に
しばらく見入ってしまいました~ 

20170127_1222301.jpg
大きなオオモンカエルアンコウや・・・

20170127_1504291.jpg Wannai 17m
メガネウオを撮影中のゲストさん。
お疲れさまでした~っ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月26日 狩野川の逆さ富士

2017.01.26
c20170126_070704.jpg
狩野川に映る朝の富士山です。
この時期は寒いけど景色サイコです~
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
   Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月25日 ウミウシも増えてきました

2017.01.25
アップしてない25日の写真がありましたので追加です。

c20170125_0718240.jpg
Tambja verconis(スルガリュウグウウミウシ)。

c20170125_1507410.jpg Wannai 16m
フジタウミウシ属の一種。

c20170125_0722350.jpg Wannai 24m
セトリュウグウウミウシの幼体。

c20170125_1454540.jpg Wannai 23m
ホンカクレエビ属の一種。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月25日 湾内南側のキアンコウ

2017.01.25
c20170125_073653.jpg
海中から見た朝日です。

c20170125_073023.jpg
浅場のスズキとクロダイ。
太陽光線が水底に反射してキラキラしてました。

c20170125_150838.jpg

c20170125_150722.jpg Wannai 18m 90cm
前日に目撃情報があったというキアンコウを
シードラゴンさんが見つけてきて教えてくれました。
右目が白くなっていたので、左側から撮影しました。
大きくて迫力がありましたよ~(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月23日 スソウミヘビ

2017.01.23
c20170123_155801.jpg
天気は良いものの、西寄りの風が吹いていて、
外海は注意~禁止くらいの波がありました。

c20170123_115115.jpg
常連ゲストさんと湾内を潜っていたら
見慣れないお魚が浮遊してました。

c20170123_1155020.jpg Wannai 3m 45cm
以前に見たイナカウミヘビに似てるな思いつつ、
調べてみるとスソウミヘビのようです。
イナカウミヘビとは背鰭が始まる位置が異なりました。
大陸棚縁辺~400mほどの深場に生息するようです。

c20170123_0836080.jpg Wannai 24m 6mm
湾内の小さなセトリュウグウウミウシ。

c20170123_1207550.jpg Wannai 2m 7mm
浅場のフクロノリが成長してきて、
ゴクラクミドリガイの仲間も出てきました。

c20170123_1145500.jpg Wannai 18m 14mm
よく見られているフジタウミウシの仲間。

c20170123_170414.jpg
夕方の大瀬崎、空がきれいでした~ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月22日 朝7時頃の大瀬崎

2017.01.22
c20170122_065732.jpg
赤く染まっている朝の富士山・・・きれいです 
海は波が高かったです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月21日 外海からの富士山

2017.01.21
c20170121_152623.jpg
21日土曜日の外海です。
波は高めとなり、潜水注意~禁止の状態でした。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月19日 コケウツボとクリーナーシュリンプ

2017.01.19
c20170119_0715520.jpg
朝一エントリー時の大瀬崎。
外海はやや波がありました。

c20170119_0747530.jpg
長く見られているサガミリュウグウウミウシ。

c20170119_1048550.jpg
タマザキのコケウツボです。
まわりにクリアクリーナーシュリンプが
たくさんいました。
近くではアヤトリカクレエビが
タマザキの2ヶ所で見られました。 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月18日 カスザメとウオノエ類

2017.01.18
20170118_1234100.jpg Ipponmatsu
おだやかで外海もOKなコンディションです。

c20170118_0943340.jpg Monshita 2m
ヨウラククラゲがプカプカ・・・。

c20170118_1000400.jpg Monshita 17m
サガミミノウミウシ幼体?

c20170118_1240070.jpg Ipponmatsu 11m
フィコカリス・シムランス。

c20170118_1303210.jpg Ipponmatsu 26m
ミアミラウミウシの幼体。

c20170118_1248200.jpg Ipponmatsu 19m
80cm位の小さめなカスザメと

c20170118_1320340.jpg Ipponmatsu 11m
1mほどのカスザメ。

c20170118_1321280.jpg

c20170118_1319010.jpg
体表に4個体のウオノエ類がついてました。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月17日 エゾイソアイナメの幼魚

2017.01.17
20170117_065817.jpg
朝の富士山。きれいです~(^^)

c20170117_0745300.jpg
エゾイソアイナメの幼魚。
チゴダラと同一種だという見解もあるようです。

c20170117_0733230.jpg
カミソリウオ。

c20170117_0713440.jpg
横座り?してたニジギンポ。

20170117_1137490.jpg
初ドライスーツのゲストさん。
おつかれさまでした~っ!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月16日 ヤリイカの卵塊 2匹のカスザメ

2017.01.16
20170116_0958330.jpg
数日間吹き続けていた西風もやっとおさまりました。
天気・透明度ともに良好です

c20170116_1011540.jpg
ヤリイカの卵は少ないですね。

c20170116_1012310.jpg
いつもの大きなオオモンカエルアンコウ。

c20170116_0723270.jpg Wannai 16m
逆さで張りついている南側のベニカエルアンコウ。

c20170116_1225390.jpg Ipponmatsu 19m
一本松の岩場でかたまっていたシロハナガサウミウシ。

c20170116_1236090.jpg Ohkawashita 17m
まだ小さなサガミリュウグウウミウシ。

c20170116_1229030.jpg Ipponmatsu 19m

c20170116_1232110.jpg Ipponmatsu 19m
7~8m離れて2匹のカスザメが見られました。

久々の外海、良かった~
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月13日 イズオコゼ

2017.01.13
c20170113_0657220.jpg
朝の月と大瀬崎です。

c20170113_0726140.jpg
前に木村チームが撮ってた湾内の小さなイズオコゼ。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月11日 アカボシヤドカリとペリクリメネス・ダルダニコーラ

2017.01.11
c20170111_1451290.jpg

c20170111_1450510.jpg Wannai 22m
アカボシヤドカリにエビのペリクリメネス・ダルダニコーラ ( Periclimenes dardanicora )
がついていました。
半分砂に埋まっていたので砂だらけですが・・・。

c20170111_1430120.jpg Wannai 25m
2m位の大きなナガヒカリボヤをウミスズメが突っついてました。

c20170111_1422070.jpg Wannai 15m
長く見られているオオモンカエルアンコウ。

c20170111_1503170.jpg Wannai 6m
浅場ではこのウメイロモドキの幼魚や
群れているササムロ、ニセタカサゴが見られています。
水温も冷たくなってかなり寒がってるだろな・・・。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月9日 クダゴンベのあくび カミソリウオとヒメイカ

2017.01.09
c20170109_1014210.jpg Sentan 24m
あくびをしているクダゴンベ(^^)

c20170109_1023590.jpg Sentan 20m 15mm
よく動いていたキカモヨウウミウシ。

c20170109_1027140.jpg Sentan 20m
今シーズン、先端で多く見られたフタイロハナゴイ。

20170109_1301300.jpg Ipponmatsu 15m
雄のカスザメとゲストさん。
初潜りお疲れさまでした!

c20170109_1245530.jpg Ipponmatsu 20m 10mm
口幕の模様が気になるけど、サギリオトメウミウシ?

c20170109_1607460.jpg Wannai 5m
2匹のウミテング。

c20170109_1525540.jpg Wannai 6m
カミソリウオを海藻だと思ったのか、
ヒメイカがくっつこうとしては振り払われてました(^^)
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月8日 ムラクモキヌヅツミと卵塊

2017.01.08
c20170108_0755410.jpg Ipponmatsu 19m
一本松で見られた巻貝のムラクモキヌヅツミと卵塊です。

先端では14m付近でペリクリメネス・ダルダニコーラが見られました。
その他、オオモンカエルアンコウやベニカエルアンコウ、寒さに耐えているニシキフウライウオ、カミソリウオ、ウミテング、ハナタツ、フタイロハナゴイ、ミナミハナダイ、ヒレナガハギ、ゴマハギ、フィコカリス・シムランス、スイートジェリーミドリガイ、サガミリュウグウミウシ、オトヒメウミウシなどが見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月7日 オトヒメウミウシ ハナミドリガイ

2017.01.07
20170107_0715240.jpg
早朝の富士山、きれいでした~(^^)

c20170107_0739340.jpg Ipponmatsu 18m 25mm
オトヒメウミウシ。

c20170107_0728240.jpg Ipponmatsu 14m
はごろもシュウ君に聞いていた
3個体のペリクリメネス・ダルダニコーラを
見に行きました~。

20170107_0951300.jpg

20170107_0953120.jpg

20170107_0953150.jpg
先端の風景!

20170107_1224030.jpg

20170107_1230010.jpg

20170107_1230360.jpg

20170107_1239130.jpg
柵下の風景!
視界良好でしたっ!

c20170107_1257580.jpg Sakushita 12m 20mm
ハナミドリガイ。

c20170107_1527490.jpg
湾内第3漁礁周辺に多く見られたマトウダイ。

ゲストのみなさん、おつかれさまでした~
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月6日 マトウダイとダイバー

2017.01.06
c20170106_1032270.jpg
透明度、良いです~(^^)
マトウダイが多いですね~。

20170106_1005370.jpg
門下エントリー時の風景。

20170106_1239360.jpg
空いているタマザキでエントリ~!
意外に初タマザキのTさん、
数年ぶりタマザキのTご夫妻、
おつかれさまでした~っ 
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

1月1日 謹賀新年! 晴天の元日

2017.01.01
新年明けましておめでとうございます!

20170101_092722.jpg
2017年の初日は朝から雲一つない晴天となりました(^^)
風も穏やかで透明度も良好のダイビング日和でした。 

c20170101_1056580.jpg Tamazaki 24m
エビ類がいろいろと見られました。
2匹のアヤトリカクレエビです。

c20170101_1105520.jpg Tamazaki 27m
コイル状のネジレカラマツには
ビシャモンエビが見られました。

c20170101_1120550.jpg Sakushita 12m
アカヒトデについていたヒトデヤドリエビです。

c20170101_1414370.jpg Sakushita 26m
オーストンフクロウニではカゴウニカクレエビも見られました~

今年もよろしくお願いいたしまーす
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.