FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

2月17日 大瀬ログ

2006.02.17
P2170335.jpg

天候:くもり 最高気温:10度 水温:12度 透視度 外海:10~12m 湾内:8~10m。

昨日より透明度が良くなっていました。
外海は低気圧によるうねりがやや入っていましたが、
潜水可能でした。

上の写真は通称ナマハゲミノウミウシです。
よく見ると確かにナマハゲの顔みたいです。
10年ほど前に観察した時とは違い、
最近ではけっこう人気があるようです。


P2170338.jpg

アカオニナマコをよく見てみると、
2匹のナマコマルガザミがついていました。
こいつも写真映えする被写体です。

P2170359.jpg

相変わらず水温は冷たいですが、面白い生物もいっぱいです。

P2170345.jpg

たくさん茂っている海藻の陰では愛嬌のあるアオサハギが・・・。

P2170362.jpg

水温12度が定着しているせいか、
カサゴ・クロホシイシモチ・ハリセンボンなどの死骸が
湾内の砂地上に目立ちました。
周年見られるレギュラー生物にとっても
この水温はキツイようです。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/107-2f43af36
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.