FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

4月22日 大瀬ログ

2006.04.22
遠方からのゲストを含めて12時頃からのエントリーで、
日中2本、ナイト1本潜りました。
海中の表面近くは濁っているものの
先端では、少し潜れば楽に12~13mの視界はありました。
相変わらず水温は13~14度と低いですが・・・。
ポイントや時間帯によって透明度はまばらなようです。

P4220007.jpg

湾内のベニイザリウオは顔を見せてくれず、
お尻を向けたまま踏ん張ってました。

P4220004.jpg

今、良く見られているトゲカナガシラは
ペアで行動してました。

P4220014.jpg

これもトゲカナガシラ。
夜、こんな感じで砂に潜ってました。

P4220016.jpg

夜間はウミウシ類もよく見られます。
海底の栄養状態が良くないのもありそうですが、
現在はそんなに種類が多くない感じです。
それも昼間より全然多いですよー。
上の写真はダイダイウミウシです。

P4220027.jpg

話題になってたスナビクニンです。
一昨年ちょっと話題になり、
翌年は目撃例が増えるかな?と思ったけど現れず。
そして今年は何個体か出現してるみたいです。
ヒロメなどの海藻も現在は枝だけみたいな状態なので
探すにはすごく探しやすいです。
この個体の場所はダイバーの通り道で、
この時も撮りだしたらたくさんのダイバーに囲まれ、
フィンではたかれるは、砂嵐が降るわで、すんごい状態に・・・。
あきらめて退散し、エキジット間際にのぞいてみたら
スナビクニンが消えてる・・・。
よく探してみたら
少し離れた岩の側面にピタッとはりついてました。
ビクニン君、おびえた表情に見えたのは気のせいか・・・!?
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/151-ad56cc1b
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.