FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

9月7日 大瀬崎

2006.09.07
P9070012.jpg

天候:晴れ 風向:西風 最高気温:29度 水温:25~27度 透視度:湾内 8~12m 外海15~20m

午前中、サイコーに透明度いいです!
天気も良かったので、砂地に反射する太陽の光が眩しいくらいでした。
お客さんと一緒でしたが、リラックスし過ぎてふぬけになりました。
今が今年一番のあたたかさになってます・・・8月は何だったんだろ・・・。

湾内は昨日までイマイチでしたが、今日はだいぶ良い潮が入ってきてましたよ。

話は変わって、お魚の話です。
9月5日(火)の外海エキジット時間(17時)直前、大川下の深5m付近でお客さんと安全停止をしていたところ、13cm前後のチョウチョウウオが目に入りました。
「あれ?チョウチョウウオの眼の後部の白い横縞、真っ直ぐじゃないな・・・奇形か?」
「あれ?チョウチョウウオの尾鰭って黒い帯あったっけ?」(近くのチョウチョウウオを見て確認。黒い帯はなし。)
「あれ?体の縞が斜めだぞ・・・もしかしてツキチョウチョウウオ?」
立ち上がりの遅いデジカメの準備をしている間に、ピュ~~ッと一本松方面に泳いで行ってしまいました。
お客さんを置いて追いかけるわけにもいかず、この場はあきらめ。

翌日の朝、8時前にエントリーして捜索。
視界は15m位あり良好!透明度の落ちていた前日の夕方には気付かなかったけど、どうやらこの場所、チョウチョウウオのクリーニングステーションになってるようで、13匹のチョウチョウウオが集まって、ホンベラやホンソメにクリーニングを受けていました。
・・・が、本命は見当たらず撃沈。
この日は3本、この場所を潜りましたが結局会えず、翌日7日は柵下からタマザキのゴロタ付近を中心に探しましたが、見つかりませんでした。

 ということで、どなたか会えた方は教えてください・・・お願いっ!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/233-e8e49fff
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.