FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

11月18日 大瀬崎

2006.11.18
20061118_103926.jpg

11月だと言うのに
水温はすでに20度を切って18度位。

アンコウ目撃情報があったので目撃地点に行ってみましたが、
砂地にアンコウの型が残っているだけで、実物には会えませんでした。
が、ナイトの時間までその付近で目撃情報がありました。
水温が下がってきてから、マトウダイも目にするようになり、
トゲカナガシラも浅めの水深で見られるようになってきました。

上の写真は湾内のネジリンボウです。
南の魚と冬の魚が一緒に見られ面白いですよー。

20061118_103220.jpg

水温が下がってきたせいか、ミジン君はちょっとシャイになってました。

20061118_101640.jpg

これも湾内のキサンゴカクレエビです。
写真中央付近に付いている虫みたいなのです。

20061118_104314.jpg

紫色のきれいなセスジミノウミウシは湾内や先端でよく見られています。

20061118_130936.jpg

こちらは先端のシモダイロウミウシです。
これもきれいっすねー。

20061118_130210.jpg

最近、色彩の特徴がわかったムギワラエビです。
オルトマンワラエビとの違いを見比べてみてください。

20061118_134114.jpg

このところ、アオリイカの捕食シーンもよく見られます。
ソラスズメダイを捕まえたようです。

20061118_133320.jpg

個人的に好きなゼブラハゼです。
今シーズンはよく育ってるので、比較的撮りやすいですよ。
今年はクロユリハゼ科の魚については豊富です。
他にクロユリハゼ・ヒメユリハゼ・イトマンクロユリハゼ・オグロクロユリハゼ・スジクロユリハゼが見られてます。
もちろんハナハゼも。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/270-e37e4d64
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.