FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

3月20日 マトウダイ ミスガイ 

2008.03.20
20080320_122302.jpg

天候:くもり時々雨 風向:東強風 最高気温:12 水温:13~14度 透視度:湾内5~6m 外海:10~20m

低気圧の影響でめずらしく大瀬崎の湾内は大荒れでした。
大瀬潜水協会の判断は潜水注意ということでした・・・。

1本目は波と風の陰になる桟橋のもとから湾内にエントリーしましたが、
海中はうねりでかき回されて、5~6mほどの視界になっていました。
また、いやーな流れもあっていい状況ではなかったですね・・・。

20080320_101110.jpg

サギフエや写真のミズタマウミウシなどを観察してきました。。。

波風の陰になる外海は意外と静かだったので、2本目は大川下で潜りました。
エントリー口で透視度8m、砂地に出る水深6mで透視度10m、水深20mあたりからは20mほどの透視度になっていて、強い流れもなく水が驚くほど青かったので、お客さんとともにテンションが上がりました!
でも水温は13度とかなり冷たかったです・・・。

岩礁ではトップの写真のマトウダイがゆったりホンソメワケベラのクリーニングを受けていました。

20080320_123642.jpg

岩陰ではマツカサウオの幼魚が見られました。

20080320_122942.jpg

海藻には小さなシラユキウミウシが見られました。

20080320_125254.jpg

こちらは貝殻を持つきれいなウミウシ「ミスガイ」です。
その他、スイートジェリーミドリガイ、カメキオトメウミウシ、セスジミノウミウシなどなど小さなウミウシがたくさん見られました。
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/517-62bba8f0
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.