FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

カゴウニカクレエビ オーストンフクロウニ

2008.07.10
20080710_181206.jpg

南西の弱ーい風が吹いているくらいで、
外海も穏やかでした。
でも、浅場の透明度は悪い(1~2m)ので、
はぐれたりしないよう要注意です!

20080710_140414.jpg

さて本日、大瀬崎では沼津市消防本部の普通救命講習会が開催されました。
ダイバーが増える時期をひかえ、
大瀬崎現地サービスのスタッフはみんな真剣に取り組んでいましたよ!!

20080710_162236.jpg

講習会終了後、いつものハナタツ・ムギワラエビ・キサンゴカクレエビを確認しました。
7月だというのに、やや深い水深ではオーストンフクロウニがたくさん上がって来ていました。
ウニをよく見ると、カゴウニカクレエビがいい確率でついていました。

生物探しをしながら、ふと相棒を見たら、何か もがいてる・・・!?
オーストンフクロウニと足を交互に指差しながらジェスチャークイズ??
って、ホントはウニに刺さったんだとすぐ気付いたんだけど・・・。

で、新品ネオプレーン5mmのブーツを見たら、棘がざっと10本位刺さっとる・・・。
「ぅおっ、これは痛そ~・・・イイジマの強毒は有名だけど、オーストンの毒性ってどうなんだろ?」
なんて考えながら棘を抜いてやったら、相棒からは意外と余裕のあるOKサイン・・・。
「お~、見た目通り、そんなに毒は強くないのかぁ・・・?」と思いつつも、
救命講習の直後で意識が遠のかれても困るので、とりあえず浅場へ。。。

エキジット後すぐの確認では、
棘が奥深く刺さった箇所はなく、
棘が刺さった部分には、蚊に刺されたような小さな腫れがあり、
痛みはほとんどなく、カヤ類に刺されたような痒みがあるとのことでした。

20080710_181244.jpg

1時間以上経過した傷あとは腫れもひいてこんな感じ・・・。

みなさんも海中では手を着くところ、足を着くところに注意しましょう!!
テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/577-1eacb7b6
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.