FC2ブログ

AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】

あくえあー ~ うちやまぶろぐ
Home大瀬崎 | 大瀬崎以外 | 貝類 | 水族館 | アイテム |  |  | テーマパーク・公園 | 温泉 |  | 酒と肴 | モブログ | トピックス | イベント | 未分類 

チョウチンアンコウ

2011.02.13
20110213_1.jpg Wannai 0m 250mm
たびたび深海生物が現れる大瀬崎ですが、
ついに深海魚の代表選手的な
チョウチンアンコウ Himantolophus groenlandicus
が登場しました。

20110213_2.jpg
湾内の沖で浮遊生物を捜索していたダイバーが発見し、
岸まで寄せて声をかけてくれました。
そのおかげでたくさんの方が貴重な生物を見て撮ることができました。
感謝感謝です!

20110213_3.jpg
この個体は右側面に傷があり弱っていました。
水面付近まで上昇したり
水底に下りたり
ひっくり返ったりしていました。

20110213_4.jpg
なんとか泳ぐ力も残っていました。

20110213_5.jpg
体の表面には小さな棘状の突起があって
触るとちくっとします。
中身のやわらかいパイナップルを触った感じでした。
でも鋭い歯を持っているので
ちょっかいを出していると痛い目にあいます。
一番上の写真に写っている某サービスのダイバーは
がぶっと噛みつかれました。
かなり痛そうな様子で
すぐにチョウチンアンコウを振り払っていました。
とてもすばやい動きでビックリでしたよ(どちらも・・・)。

20110213_6.jpg
誘引突起の先には2本の短い突起と
細長い皮弁が何本も出ていて
先端には発光器がついています。

20110213_7.jpg
誘引突起を収納するための
背面にある溝も確認できました。

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ
大瀬崎    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- mats

こいつはすごいね!

今年一番のびっくりですよ(まだ2月だけど)。
貴重な瞬間に立ち会えてよかったですね。

ところでこのチョウチンアンコウはその後どうなったのでしょうか?
もしかして提灯鮟鱇鍋?
2011.02.14 Mon 22:03 URL [ Edit ]

- うっち

>matsさん

生きてるチョウチンアンコウに会えるなんて
思ってませんでした。
これからもしばらく何が出るか
わからない大瀬崎です。
・・・鍋もちょっと食ってみたい。
アンコウ釣りにでも来てください!

あと2月16日の朝、
死んでいる個体が打ち上がりました。
2011.02.16 Wed 09:08 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blogizu.blog12.fc2.com/tb.php/862-74482a46
Template by まるぼろらいと

Copyright ©AQUAIR 【大瀬崎とダイビングと・・・】 All Rights Reserved.